スペインサッカーに魅せられた男のブログ
スペインサッカー(稀に日本代表)のデータや試合などのメモ的ブログ
最新記事

ブログランキング参加中
(クリック宜しくです!)


カウンター

プロフィール

小田  紘也

Author:小田 紘也
(おだ ひろや)
1989年鹿児島生まれ横浜育ちのライター兼スペイン語翻訳家。

2012年にはマドリードに留学し、スペイン代表のEURO優勝などを現地で経験。

<専門分野>
スペインサッカー全般、戦術分析、データ分析

<実績>
『月刊footballista(ソル・メディア)』、『サッカーキング・フリー(フロムワン)』など

コンタクト

スペイン語文章翻訳やコラム執筆の依頼、ブログへの感想などは下部のメールフォーム、もしくは
oda.hiroya.0423@gmail.com
の方にお願いします!






主要カテゴリ

2015‐16シーズン

2014‐15シーズン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集

2017年11月19日の4大スペインスポーツ紙一面まとめ
- マドリード系二紙 -

【マルカ紙】


≪メイン : アトレティコvsレアル・マドリード(プリメーラ第12節レビュー)≫
見出し : 『ダービーに勝利したのは…バルサ』
・0‐0:レアル・マドリードとアトレティコは第12節の時点で首位と10ポイント差に
・輝きの無い試合は情熱がプレー以上に溢れる
・論争を呼ぶジャッジ:サヴィッチへのレッドカードが提示されず、レアル・マドリードへのPKも見逃される
・グリーズマンはブーイングを受けた
・S・ラモスは鼻中隔の怪我

1


スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

【プリメーラ】ジダン監督「S・ラモスとC・ロナウドの間の問題は全く存在しないだろう」(アトレティコ・マドリードvsレアル・マドリード前日会見コメントまとめ)

【アトレティコとの対戦に向けて】

「チームの状態は良い。まだ離脱している選手もいるが、全員が揃った状態に徐々に近づいていると言えるね。我々は良い状態でこの試合を迎えられるし、試合の重要性をわかっている。ただ、ダービーだから重要だというのではなく、試合が持つ重要性はいつも通りなんだ。我々は試合での勝利を掴みに行くよ」

1


テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

【プリメーラ】バルベルデ監督「この節の後にも26試合が残っているし、どんなポイント差でも決定的とは言えない」(レガネスvsバルセロナ前日会見コメントまとめ)

【レガネスとの対戦に向けて】

「我々が懸念してることは、彼らが失点の少ないチームであるということだ。彼らは5試合ホームでプレーしているが、少ししか失点を喫していないんだ。彼らは自分のやることに自信を持っているソリッドなチームだと言えるし、選手たちは熱意に満ち、それを互いに波及させている。ここからクリスマス休暇までの厳しい期間がスタートするし、我々は勝利したいという意欲に満ちている。これからのアウェーでの3試合には多くのものがかかっているんだ」

1


テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

2017年11月18日の4大スペインスポーツ紙一面まとめ
- マドリード系二紙 -

【マルカ紙】


≪メイン : アトレティコvsレアル・マドリード(プリメーラ第12節プレビュー)≫
見出し : 『初めてのエモーション』
・壮大なワンダ・メトロポリターノでの初ダービー
・第12節の決戦

1


テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ