FC2ブログ
スペインサッカーに魅せられた男のブログ
スペインサッカー(稀に日本代表)のデータや試合などのメモ的ブログ
最新記事

ブログランキング参加中
(クリック宜しくです!)


プロフィール

小田  紘也

Author:小田 紘也
(おだ ひろや)
1989年鹿児島生まれ横浜育ちのライター兼スペイン語翻訳家。

2012年にはマドリードに留学し、スペイン代表のEURO優勝などを現地で経験。

<専門分野>
スペインサッカー全般、戦術分析、データ分析

<実績>
『月刊footballista(ソル・メディア)』、『サッカーキング・フリー(フロムワン)』など

コンタクト

スペイン語文章翻訳やコラム執筆の依頼、ブログへの感想などは下部のメールフォーム、もしくは
oda.hiroya.0423@gmail.com
の方にお願いします!






主要カテゴリ

2015‐16シーズン

2014‐15シーズン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集

【スペイン代表】ロベルト・モレーノ監督「ルイス・エンリケやその家族に予選突破という結果を捧げたい」(スウェーデン戦試合後会見コメントまとめ)

【試合内容と予選突破について】

「我々は良い試合をした。負けたとしても、良い感触は残っていただろう。我々のプレースタイルを発揮できたのだからね。我々は本戦出場を決めたわけであり、次はトップシード入りを目指さなければならない」

1


【スペイン代表】ロベルト・モレーノ監督「この代表チームにはもっと上のパフォーマンスを期待している」(スウェーデン戦前日会見コメントまとめ)

【ノルウェー戦の試合内容について】

「ピッチレベルで見た時より良い印象は得たが、この代表チームにはもっと上のパフォーマンスを期待しているし、満足してはいない」

1


【スペイン代表】ロベルト・モレーノ監督「S・ラモスが打ち立てた記録は素晴らしい」(ノルウェー戦試合後会見コメントまとめ)

【試合内容について】

「悪い感触が残っている。アディショナルタイムに追い付かれるのは良くないことなのだからね。我々はボールを持って試合をコントロールすることを試みていたし、終盤は試合を終わらせにかからなければならなかった。後半の我々はプレッシャーを強め、2点目へのチャンスも作れていた。しかし、最終的にコントロールを失ったんだ」

1


【スペイン代表】ロベルト・モレーノ監督「ファティが来夏のEUROにいる可能性は否定しない」(ノルウェー戦前日会見コメントまとめ)

【試合に向けて】

「スウェーデンもノルウェーも、高いレベルのパフォーマンスを発揮できるプレースタイルを、変わらず採用し続けているチームだ。もしサプライズに遭遇するようなことがあれば、我々は解決策の発見を試みるだろう。そして、もし我々がボールを持てるなら、相手のチャンスは少なくなるだろう」

1