FC2ブログ
スペインサッカーに魅せられた男のブログ
スペインサッカー(稀に日本代表)のデータや試合などのメモ的ブログ
最新記事

ブログランキング参加中
(クリック宜しくです!)


プロフィール

小田  紘也

Author:小田 紘也
(おだ ひろや)
1989年鹿児島生まれ横浜育ちのライター兼スペイン語翻訳家。

2012年にはマドリードに留学し、スペイン代表のEURO優勝などを現地で経験。

<専門分野>
スペインサッカー全般、戦術分析、データ分析

<実績>
『月刊footballista(ソル・メディア)』、『サッカーキング・フリー(フロムワン)』など

コンタクト

スペイン語文章翻訳やコラム執筆の依頼、ブログへの感想などは下部のメールフォーム、もしくは
oda.hiroya.0423@gmail.com
の方にお願いします!






主要カテゴリ

2015‐16シーズン

2014‐15シーズン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集

リーガJornadaレビュー【14‐15第28節】
【天王山クラシコはバルセロナに軍配】


 “両チームの勝ち点差、僅かに1ポイント”という状況で迎えた首位バルセロナと2位レアル・マドリードの一戦。開始12分にクリスティアーノ・ロナウドのシュートが枠に直撃する場面があったものの、先制点を奪ったのは、前半戦の試合同様にバルセロナの方だった。

 19分、リオネル・メッシが蹴ったFKのボールにジェレミー・マテューが頭で合わせて、移籍後リーガ初ゴール。セットプレーから1‐0とする。

 しかし、レアル・マドリードも31分に反撃。ルカ・モドリッチの縦パスを受けたカリム・ベンゼマが、ヒールでエリア中央にボールを転がすと、そこに入り込んだC・ロナウドが決めて、1‐1とする。

 その後はレアル・マドリードのペースで進行したものの、最後の決め手に欠き、同点のまま前半が終了。試合は後半に突入する。

 49分のベンゼマのシュートも、GKクラウディオ・ブラーボのセーブによって凌いだバルセロナは、56分に勝ち越しゴールを奪い取る。ダニエウ・アウヴェスからの1本のロングパスでルイス・スアレスが飛び出すと、そのままゴール左に流し込んで2‐1。

 その後は互いに決定的な場面を迎えたが、両GKの活躍で得点には至らず。1点差のままフルタイムに到達し、首位のバルセロナが大きな勝ち点3を獲得した。





【4発粉砕で3位キープ】


 第22節から“6節連続無敗”と波に乗るバレンシアは、アウェーで15位エルチェと対戦。同州チーム対決で力の差を見せ付ける結果となった。

 序盤から決定的なシーンを迎えながらも、得点に結びつけることができていなかったヌーノ・エスピリト・サントのチームだったが、前半終盤の44分に均衡を破ることに成功する。パブロ・ピアッティの供給した左クロスに対して、ファーサイドにいたソフィアーヌ・フェグリが右足で合わせると、このボールはGKに弾かれたものの、そのこぼれ球をアンドレ・ゴメスが蹴り込んで0‐1。1点リードで前半を折り返すことに成功する。

 1点差のまま迎えた56分には、久々の先発出場となっていたパコ・アルカセルが一仕事。A・ゴメスがエリア内右から上げたクロスを精一杯伸ばした右足で沈めて、2試合連続ゴールを記録し、点差を2点に拡大する。

 その後、相手DFエンソ・ロコのオウンゴールでスコアを0‐3としたバレンシアは、後半アディショナルタイムにも、CKからのニコラス・オタメンディのゴールで更に1点を追加し、そのまま0‐4で試合終了を迎えた。

 大勝を飾ったバレンシアは、連続無敗を7試合に伸ばし、勝ち点の60ポイント台到達を果たしている。





【F・トーレス弾&チアゴ弾で追走】


 3節連続勝利無しで前節4位に転落していたアトレティコ・マドリードは、バレンシアの試合の翌日に本拠地ビセンテ・カルデロンに13位ヘタフェを迎えた。試合は“待望のゴール”で幕を開けた。

 開始3分、左後方でのFKからペナルティエリア内でフリーとなったフェルナンド・トーレスがヘディングシュートを放つと、これがそのままゴールに吸い込まれて1‐0。“エル・ニーニョ”の復帰後リーガ初ゴールによって、ホームのアトレティコが先制に成功する。

 その後は、コケ・レスレクシオンのシュートが右ポストに直撃する場面もあったものの、試合は膠着状態に突入。1‐0のまま前半終盤を迎える。

 このまま1点差での前半折り返しかと思われたが、44分に再び試合が動く。得点を決めたのは、またしてもアトレティコの方だった。44分、ペナルティエリア右横のゾーンでFKを得ると、コケが蹴ったボールをニアのラウール・ヒメネスが頭でファーへ供給。そのボールをチアゴ・メンデスが頭で押し込んで2‐0とした。

 後半に入ると、試合は再び膠着状態に。惜しいシーンもあったものの、新たな得点は生まれることなく、2‐0のまま試合終了を迎え、アトレティコは1か月ぶりとなるリーガでの勝ち点3獲得を果たした。





・順位表(第28節終了時点)

順位チーム試合勝利分け敗北得点失点得点差勝ち点順位変動
C
L
 1 バルセロナ2822248017+6368
 2 レアル・マドリード2821167826+5264
 3 バレンシア2818645222+3060
 4 アトレティコ2818555323+3059
E
L
 5 セビージャ2817475133+1855
 6 ビジャレアル2814774326+1749
  7 マラガ28135103131±044
 8 アスレティック・ビルバオ28116112733-639
 9 ソシエダ2899103337-436↑1
 10 セルタ2898112931-235↑1
 11 ラージョ28112153350-1735↑1
 12 エスパニョール2897123237-534↓3
 13 ヘタフェ2885152439-1529
 14 エイバル2877142638-1228
 15 エルチェ2876152352-2927
 16 デポルティーボ2868142344-2126↑1
 17 アルメリア2867152342-1925↓1


 18 レバンテ2867152352-2925
 19 グラナダ28411131843-2523
 20 コルドバ2839162046-2618


 上位陣と降格圏関係での順位の変動は無し。しかし、クラシコを制した首位バルセロナが、2位レアル・マドリードとのポイント差を4ポイントに拡大。

 











・リーガ・エスパニョーラ第28節結果

【3月20日(金)開催試合】
GAME1 (会場 : マルティネス・バレーロ)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
エルチェ0 - 4バレンシア
【GOAL】
0 - 1 (44分)

バレンシア : A・ゴメス(今季3ゴール目)
0 - 2 (57分)

バレンシア : アルカセル(今季7ゴール目)
0 - 3 (71分)

バレンシア : OG(ロコ)
0 - 4 (90+2分)

バレンシア : オタメンディ(今季3ゴール目)

・エルチェ : 5度目の連敗

・バレンシア : 6度目の連勝/7節連続無敗



【3月21日(土)開催試合】
GAME2 (会場 : ビセンテ・カルデロン)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
アトレティコ・マドリード2 - 0ヘタフェ
【GOAL】
1 - 0 (3分)

アトレティコ・マドリード : F・トーレス(今季1ゴール目)
2 - 0 (44分)

アトレティコ・マドリード : チアゴ(今季5ゴール目)

・アトレティコ・マドリード : 4節ぶり勝利(1ヵ月ぶり)

・ヘタフェ : 4度目の連敗



GAME3 (会場 : バジェカス)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
ラージョ1 - 0マラガ
【GOAL】
1 - 0 (22分)

ラージョ : カクタ(今季5ゴール目)

・ラージョ : 3度目の連勝

・マラガ : 今シーズン初のアウェー連敗



GAME4 (会場 : シウタ・デ・バレンシア)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
レバンテ0 - 1セルタ
【GOAL】
0 - 1 (86分)

セルタ : シャルレス(今季3ゴール目)

・レバンテ : 今シーズン15試合目の無得点/4度目の連敗

・セルタ : 4試合ぶりの勝利



GAME5 (会場 : サン・マメス)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
アスレティック・ビルバオ2 - 1アルメリア
【GOAL】
1 - 0 (9分)

アスレティック・ビルバオ : エチェイタ(今季2ゴール目)
2 - 0 (26分)

アスレティック・ビルバオ : M・リコ(今季3ゴール目)
2 - 1 (47分)

アルメリア : OG(バレンシアガ)

・アスレティック・ビルバオ : 今シーズン初の5連勝

・アルメリア : 6節連続勝利なし(アウェー3連敗)



GAME6 (会場 : ロス・カルメネス)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
グラナダ0 - 0エイバル

・グラナダ : 今シーズン5度目のスコアレスドロー

・エイバル : 後半戦初の勝ち点/10節連続勝利無し



【3月22日(日)開催試合】
GAME7 (会場 : リアソール)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
デポルティーボ0 - 0エスパニョール


・デポルティーボ : 6節連続勝利無し/3節連続得点無し

・エスパニョール: 3節連続勝利無し/3節連続得点無し



GAME8 (会場 : エル・マドリガル)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
ビジャレアル0 - 2セビージャ
【GOAL】
0 - 1 (49分)

セビージャ : コケ(今季2ゴール目)
0 - 2 (65分)

セビージャ : ビトロ(今季6ゴール目)

・ビジャレアル : 第10節バレンシア戦以来のホーム敗北

・セビージャ : 今シーズン4度目の3連勝



GAME9 (会場 : アノエタ)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
ソシエダ3 - 1コルドバ
【GOAL】
0 - 1 (12分)

コルドバ : F・アンドネ(今季4ゴール目)
1 - 1 (33分)

ソシエダ : アギレチェ(今季6ゴール目)
2 - 1 (75分)

ソシエダ : G・カストロ(今季2ゴール目)
1 - 1 (90+2分)

ソシエダ : フィンボガソン(今季1ゴール目)

・ソシエダ : 今シーズン初の3連勝

・コルドバ : 後半戦9連敗



GAME10 (会場 : カンプ・ノウ)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
バルセロナ2 - 1レアル・マドリード
【GOAL】
1 - 0 (19分)

バルセロナ : マテュー(今季1ゴール目)
1 - 1 (31分)

レアル・マドリード : C・ロナウド(今季31ゴール目)
2 - 1 (56分)

バルセロナ : L・スアレス(今季8ゴール目)

・バルセロナ : 今シーズン4度目の4連勝

・レアル・マドリード : アウェー連敗



・第28節金曜&土曜開催分各チーム先発布陣


・第28節日曜開催分各チーム先発布陣










関連記事
スポンサーサイト



テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ