FC2ブログ
スペインサッカーに魅せられた男のブログ
スペインサッカー(稀に日本代表)のデータや試合などのメモ的ブログ
最新記事

ブログランキング参加中
(クリック宜しくです!)


プロフィール

小田  紘也

Author:小田 紘也
(おだ ひろや)
1989年鹿児島生まれ横浜育ちのライター兼スペイン語翻訳家。

2012年にはマドリードに留学し、スペイン代表のEURO優勝などを現地で経験。

<専門分野>
スペインサッカー全般、戦術分析、データ分析

<実績>
『月刊footballista(ソル・メディア)』、『サッカーキング・フリー(フロムワン)』など

コンタクト

スペイン語文章翻訳やコラム執筆の依頼、ブログへの感想などは下部のメールフォーム、もしくは
oda.hiroya.0423@gmail.com
の方にお願いします!






主要カテゴリ

2015‐16シーズン

2014‐15シーズン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集

リーガJornadaレビュー【14‐15最終節】
【残留争いが決着】


 残り2枠のプリメーラ残留枠を16位グラナダ、17位デポルティーボ・ラ・コルーニャ、18位エイバル、19位アルメリアの4チームによって争っていた、今シーズン最終節。同時キックオフとなった4つの試合の中で、最も早く動いたのは、カンプ・ノウで行われたバルセロナvsデポルティーボだった。

 開始5分、カウンターの二次攻撃の流れでのラフィーニャ・アルカンタラのクロスを、リオネル・メッシが頭で沈めて1‐0。残留確定に向けて、チャンピオンチーム相手に勝ち点が欲しいデポルだったが、ビハインドでのスタートとなる。

一方、コルドバとホームで戦っていたエイバル、バレンシアとホームで戦っていたアルメリアは、共に開始10分以内に先制点を記録する。しかし、両試合はここから異なる展開に突入し、エイバルが前半終了までに着実に点を重ねた一方で、アルメリアは打ち合いの展開に持ち込まれる。

 結局、エイバルは3点リードでの折り返しに成功。アルメリアとグラナダは共に同点、デポルはビハインドでの前半折り返しとなり、エイバルとグラナダが残留に向けて一歩リードした状態で残りの45分間を迎えることになる。


 しかし、このまま行かないのが残留争い。後半に入り、59分に更に1点を奪われたデポルだったが、ここから反撃を見せる。まず67分に、右クロスのこぼれ球を拾ったルーカス・ペレスが左足でゴールを奪い、1点差に迫ると、75分に起死回生の一発が誕生。ペナルティーアーク内でのFKを起点とするこぼれ球に対して、ディオゴ・サロモンが右足を一閃すると、この鋭いシュートがゴール右に決まって、ビハインドを一掃する。

 瀬戸際で踏みとどまったデポルは、このスコアを維持した状態で試合終了を迎えることに成功。アルメリアが敗れて脱落となった一方で、エイバルの勝利とグラナダの引き分けにより、デポルを含めた3チームが勝ち点35で並ぶ状況となったが、デポルとグラナダが当該成績の結果でエイバルを上回り、プリメーラ残留という目標を達成する結果となった。






 
・リーガ・エスパニョーラ最終節結果

【5月23日(土)開催試合】

GAME1 (会場 : シウタ・デ・バレンシア)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
レバンテ0 - 0エルチ

・レバンテ : 4節連続勝利無し/ホーム4戦無敗

・エルチェ : 3節連続勝利無し



GAME2 (会場 : サン・マメス)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
アスレティック・ビルバオ4 - 0ビジャレアル
【GOAL】
1 - 0 (25分)

アスレティック・ビルバオ : アドゥリス(今季17ゴール目)
2 - 0 (28分)

アスレティック・ビルバオ : イラオラ(今季1ゴール目)
3 - 0 (36分)

アスレティック・ビルバオ : ベニャ(今季2ゴール目)
4 - 0 (60分)

アスレティック・ビルバオ : アドゥリス(今季18ゴール目)

・アスレティック・ビルバオ : 2連勝(7節連続無敗)

・ビジャレアル : 4節ぶり黒星/アウェー11試合連続勝利無し



GAME3 (会場 : カンプ・ノウ)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
バルセロナ2 - 2デポルティーボ
【GOAL】
1 - 0 (5分)

バルセロナ : メッシ(今季42ゴール目)
2 - 0 (59分)

バルセロナ : メッシ(今季43ゴール目)
2 - 1 (67分)

デポルティーボ : L・ペレス(今季6ゴール目)
2 - 2 (76分)

デポルティーボ : サロモン(今季1ゴール目)

・バルセロナ : 14節連続無敗/連勝は6でストップ/7節ぶり失点

・デポルティーボ : 今シーズン最長の4節連続無敗/アウェー9試合連続勝利無し



GAME4 (会場 : ヌエボ・カルメネス)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
グラナダ0 - 0アトレティコ・マドリード

・グラナダ : 今シーズン最長タイの4節連続無敗

・アトレティコ・マドリード : アウェー8節連続無敗



GAME5 (会場 : バジェカス)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
ラージョ2 - 4ソシエダ
【GOAL】
0 - 1 (19分)

ソシエダ : ベラ(今季9ゴール目)
0 - 2 (21分)

ソシエダ : G・カストロ(今季4ゴール目)
1 - 2 (42分)

ラージョ : ブエノ(今季17ゴール目)
2 - 2 (64分)

ラージョ : モルシージョ(今季1ゴール目)
2 - 3 (73分)

ソシエダ : アギレチェ(今季7ゴール目)
2 - 4 (75分)

ソシエダ : G・エルストンド(今季1ゴール目)

・ラージョ : 5節ぶり黒星

・ソシエダ : 3節ぶり勝利



GAME6 (会場 : イプルア)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
エイバル3 - 0コルドバ
【GOAL】
1 - 0 (6分)

エイバル : アルアバレーナ(今季ゴール目)
2 - 0 (11分)

エイバル : R・ナバス(今季ゴール目)
3 - 0 (34分)

エイバル : カパ(今季ゴール目)

・エイバル : 8節ぶり勝利

・コルドバ : 20節連続勝利無し(後半戦勝利無し)



GAME7 (会場 : バライードス)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
セルタ3 - 2エスパニョール
【GOAL】
0 - 1 (23分)

エスパニョール : S・ガルシア(今季14ゴール目)
1 - 1 (38分)

セルタ : H・マージョ(今季1ゴール目)
1 - 2 (48分)

エスパニョール : ストゥアーニ(今季12ゴール目)
2 - 2 (58分)

セルタ : カブラル(今季1ゴール目)
3 - 2 (77分)

セルタ : ノリート(今季13ゴール目)

・セルタ : 5節連続無敗

・エスパニョール : 2連敗/アウェー無敗が5でストップ



GAME8 (会場 : フエゴス・メディテラネオス)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
アルメリア2 - 3バレンシア
【GOAL】
1 - 0 (9分)

アルメリア : T・パルテイ(今季4ゴール目)
1 - 1 (28分)

バレンシア : オタメンディ(今季6ゴール目)
2 - 1 (37分)

アルメリア : ソリアーノ(今季3ゴール目)
2 - 2 (45分)

バレンシア : フェグリ(今季6ゴール目)
2 - 3 (80分)

バレンシア : アルカセル(今季11ゴール目)

・アルメリア : 3連敗(5節連続勝利無し)

・バレンシア : 6節連続無敗/アウェー5試合ぶり勝利



GAME9 (会場 : ロサレダ)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
マラガ2 - 3セビージャ
【GOAL】
0 - 1 (52分)

セビージャ : レジェス(今季3ゴール目)
0 - 2 (55分)

セビージャ : バネガ(今季3ゴール目)
0 - 3 (62分)

セビージャ : A・ビダル(今季4ゴール目)
1 - 3 (67分)

マラガ : ゲーラ(今季4ゴール目)
2 - 3 (90+2分)

マラガ : ゲーラ(今季5ゴール目)

・マラガ : ホーム5節連続勝利無し

・セビージャ : 今シーズン7度目の連勝



GAME10 (会場 : サンティアゴ・ベルナベウ)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
レアル・マドリード7 - 0ヘタフェ
【GOAL】
1 - 0 (13分)

レアル・マドリード : C・ロナウド(今季46ゴール目)
1 - 1 (23分)

ヘタフェ : エスクデロ(今季2ゴール目)
1 - 2 (26分)

ヘタフェ : D・カストロ(今季3ゴール目)
2 - 2 (32分)

レアル・マドリード : C・ロナウド(今季47ゴール目)
3 - 2 (34分)

レアル・マドリード : C・ロナウド(今季48ゴール目)
3 - 3 (42分)

ヘタフェ : ラセン(今季2ゴール目)
4 - 3 (47分)

レアル・マドリード : J・エルナンデス(今季7ゴール目)
5 - 3 (51分)

レアル・マドリード : ハメス(今季13ゴール目)
6 - 3 (70分)

レアル・マドリード : ヘセ(今季3ゴール目)
7 - 3 (90分)

レアル・マドリード : マルセロ(今季2ゴール目)


・レアル・マドリード : 10節連続無敗

・ヘタフェ : 8節連続勝利無し/今シーズン初の3得点



・最終節GAME1~5各チーム先発布陣


・最終節GAME6~10各チーム先発布陣













・2014‐15シーズン最終順位表

順位チーム試合勝利分け敗北得点失点得点差勝ち点順位変動
C
L
 1 バルセロナ38304411021+8994
 2 レアル・マドリード38302611838+8092
 3 アトレティコ3823966729+3878
 4 バレンシア38221157032+3877
E
L
 5 セビージャ3823787145+2676
 6 ビジャレアル381612104837+1160
  7 アスレティック・ビルバオ381510134241+155
 8 セルタ381312134744+351↑3
 9 マラガ38148164248-650↓1
 10 エスパニョール381310154751-449↓1
 11 ラージョ38154194668-2249↓1
 12 ソシエダ381113144451-746
 13 エルチェ38118193562-2741
 14 レバンテ38910193467-3337↑1
 15 ヘタフェ38107213364-3137↓1
 16 デポルティーボ38714173560-2535↑1
 17 グラナダ38714172964-3535↓1


 18 エイバル3898213455-2135
 19 アルメリア3888223564-2932
 20 コルドバ38311242268-4620

(アルメリアは3ポイントの勝ち点減点の可能性有り)


 3位争いはグラナダと引き分けたアトレティコに軍配。7位フィニッシュとなったアスレティック・ビルバオは、国王杯決勝に進出している関係で、来シーズンのEL出場が確定した。

 また、強豪チームと引き分けたデポルティーボ・ラ・コルーニャ、グラナダの両チームが残留を果たし、エイバルとアルメリアがコルドバと共にセグンダA降格となった。


関連記事
スポンサーサイト



テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ