スペインサッカーに魅せられた男のブログ
スペインサッカー(稀に日本代表)のデータや試合などのメモ的ブログ
最新記事

ブログランキング参加中
(クリック宜しくです!)


カウンター

プロフィール

小田  紘也

Author:小田 紘也
(おだ ひろや)
1989年鹿児島生まれ横浜育ちのライター兼スペイン語翻訳家。

2012年にはマドリードに留学し、スペイン代表のEURO優勝などを現地で経験。

<専門分野>
スペインサッカー全般、戦術分析、データ分析

<実績>
『月刊footballista(ソル・メディア)』、『サッカーキング・フリー(フロムワン)』など

コンタクト

スペイン語文章翻訳やコラム執筆の依頼、ブログへの感想などは下部のメールフォーム、もしくは
oda.hiroya.0423@gmail.com
の方にお願いします!






主要カテゴリ

2015‐16シーズン

2014‐15シーズン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集

リーガJornadaレビュー【15‐16第2節】
【ヴェルマーレン弾で2連勝】


 今シーズン初のMSNトリオ揃い踏みとなったバルセロナ。昨シーズンのリーグ戦で“1分け1敗”の成績に終わっていたマラガとのリーグ戦初のホームゲームに臨んだが、再び苦戦を強いられることになった。

 ルイス・エンリケ率いる前シーズン王者は、開始4分にルイス・スアレスのヘディングでのゴールが直前のファールで取り消しとなると、26分にはショートコーナーからのハビエル・マスチェラーノのヘディングシュートがクロスバーに直撃。[4‐4‐2]のブロックで引いて守るマラガに対して攻め込むシーンを作るが、ゴールを奪えない状況が続き、スコアレスで前半を折り返す。

 後半に入っても、52分のリオネル・メッシのシュートがGKカルロス・カメニに阻まれるなど、均衡を破れずにいたバルセロナだったが、73分に大きな1ゴールが生まれる。

 右CKの二次攻撃の流れで、左サイドでボールを受けたL・スアレスが折り返しのボールを供給すると、カメニが弾いたボールをエリア内に残っていたトーマス・ヴェルマーレンがそのまま左足で蹴り込み1‐0。

 ベルギー人DFの加入後初ゴールで先制に成功したホームチームは、試合終了直前のピンチもどうにか凌いで試合を終え、2試合連続1‐0での開幕2連勝達成となった。



【批判を払拭する大勝】


 スポルティング・ヒホンとの開幕節を0‐0で終え、チームに対する批判が展開されていたラファエル・ベニテス率いるレアル・マドリードだったが、サンティアゴ・ベルナベウでの今シーズン最初の公式戦は、その批判を跳ね返す内容となった。

 レアル・ベティスを迎えたホームチームが最初に試合を動かしたのは、開始2分。ハメス・ロドリゲスのクロスをガレス・ベイルが頭で沈め、1‐0。更に39分には、クリスティアーノ・ロナウドが得たペナルティエリア右外でのFKをハメスが直接決め、スコアは2‐0となる。

 前半終盤のピンチをGKケイラー・ナバスが凌ぎ、2点差のままで迎えた後半も、レアル・マドリードは開始早々にゴールを奪う。ベイルのエリア内右での右足クロスをカリム・ベンゼマがダイビングヘッドで沈めて、3‐0。その2分後には、相手のクリアボールを拾っての二次攻撃からハメスがオーバーヘッドでのゴラッソを披露し、点差を4点に拡大する。

 その後、K・ナバスのPKストップもあって点差を維持していたレアル・マドリードは、89分にベイルがこの日2点目となる強烈なミドルシュートを決め、点差を更に拡大。そのまま5‐0で試合を終え、シーズン初勝利を記録した。



【ピスフアンでの注目対決はアトレティコに軍配】


 サンチェス・ピスフアンで行われたセビージャvsアトレティコ・マドリードの注目の一戦は、思わぬ点差が付く結果となった。

 35分にアントワーヌ・グリーズマンの粘りのパスからコケ・レスレクシオンがゴールを奪って、アウェーのアトレティコに先制点をもたらすと、そのまま1点差で迎えた78分には、ガビ・フェルナンデスが2シーズンぶりのゴールを記録して、スコアは0‐2に。更にその7分後には、途中出場のジャクソン・マルティネスが移籍後初ゴールを記録し、そのままフルタイムに到達。アトレティコは要塞サンチェス・ピスフアンを完全に攻略し、開幕2連勝達成となった。


 一方、開幕節でクラブ史上初の首位に立っていたエイバルは、サウール・ベルホンのPKとアドリアン・ゴンサーレスの2試合連続ゴールによって、ホームでアスレティック・ビルバオを2‐0で撃破し、開幕2連勝を達成。今節ラージョ・バジェカーノを3‐0で破ったセルタに並ばれはしたものの、2節連続での首位となっている。



2015‐16シーズン第2節終了時順位はこちら(PARTIDAZO)へ









 



・リーガ・エスパニョーラ15‐16第2節結果

【8月28日(金)開催試合】

GAME1 (会場 : エル・マドリガル)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
ビジャレアル3 - 1エスパニョール
【GOAL】
0 - 1 (5分)

エスパニョール : カイセド(今季1ゴール目)
1 - 1 (67分)

ビジャレアル : ソルダード(今季2ゴール目)
2 - 1 (87分)

ビジャレアル : バカンブ(今季1ゴール目)
3 - 1 (90+4分)

ビジャレアル : バカンブ(今季2ゴール目)



【8月29日(土)開催試合】

GAME2 (会場 : アノエタ)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
レアル・ソシエダ0 - 0スポルティング・ヒホン



GAME3 (会場 : カンプ・ノウ)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
バルセロナ1 - 0マラガ
【GOAL】
1 - 0 (73分)

バルセロナ : ヴェルマーレン(今季1ゴール目)



GAME4 (会場 : バライードス)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
セルタ3 - 0ラージョ・バジェカーノ
【GOAL】
1 - 0 (11分)

セルタ : ノリート(今季1ゴール目)
2 - 0 (50分)

セルタ : ノリート(今季2ゴール目)
3 - 0 (88分)

セルタ : フォンタス(今季1ゴール目)



GAME5 (会場 : サンティアゴ・ベルナベウ)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
レアル・マドリード5 - 0レアル・ベティス
【GOAL】
1 - 0 (2分)

レアル・マドリード : ベイル(今季1ゴール目)
2 - 0 (39分)

レアル・マドリード : ハメス(今季1ゴール目)
3 - 0 (47分)

レアル・マドリード : ベンゼマ(今季1ゴール目)
4 - 0 (49分)

レアル・マドリード : ハメス(今季2ゴール目)
5 - 0 (89分)

レアル・マドリード : ベイル(今季2ゴール目)



【8月30日(日)開催試合】

GAME6 (会場 : イプルア)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
エイバル2 - 0アスレティック・ビルバオ
【GOAL】
1 - 0 (34分)

エイバル : S・ベルホン(今季1ゴール目)
2 - 0 (61分)

エイバル : A・ゴンサーレス(今季2ゴール目)



GAME7 (会場 : メスタージャ)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
バレンシア1 - 1デポルティーボ
【GOAL】
0 - 1 (39分)

デポルティーボ : L・ペレス(今季1ゴール目)
1 - 1 (45分)

バレンシア : ネグレド(今季1ゴール目)



GAME8 (会場 : サンチェス・ピスフアン)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
セビージャ0 - 3アトレティコ・マドリード
【GOAL】
0 - 1 (35分)

アトレティコ・マドリード : コケ(今季1ゴール目)
0 - 2 (78分)

アトレティコ・マドリード : ガビ(今季1ゴール目)
0 - 3 (85分)

アトレティコ・マドリード : J・マルティネス(今季1ゴール目)



GAME9 (会場 : グラン・カナリア)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
ラス・パルマス0 - 0レバンテ



GAME10 (会場 : アルフォンソ・ペレス)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
ヘタフェ1 - 2グラナダ
【GOAL】
0 - 1 (26分)

グラナダ : エル・アラビ(今季1ゴール目)
0 - 2 (29分)

グラナダ : サクセス(今季1ゴール目)
1 - 2 (80分)

ヘタフェ : ラフィタ(今季1ゴール目)



・第2節金曜&土曜開催分先発布陣


・第2節日曜開催分先発布陣







関連記事
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ