スペインサッカーに魅せられた男のブログ
スペインサッカー(稀に日本代表)のデータや試合などのメモ的ブログ
最新記事

ブログランキング参加中
(クリック宜しくです!)


カウンター

プロフィール

小田  紘也

Author:小田 紘也
(おだ ひろや)
1989年鹿児島生まれ横浜育ちのライター兼スペイン語翻訳家。

2012年にはマドリードに留学し、スペイン代表のEURO優勝などを現地で経験。

<専門分野>
スペインサッカー全般、戦術分析、データ分析

<実績>
『月刊footballista(ソル・メディア)』、『サッカーキング・フリー(フロムワン)』など

コンタクト

スペイン語文章翻訳やコラム執筆の依頼、ブログへの感想などは下部のメールフォーム、もしくは
oda.hiroya.0423@gmail.com
の方にお願いします!






主要カテゴリ

2015‐16シーズン

2014‐15シーズン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集

リーガJornadaレビュー【15‐16第7節】
【マドリードダービーは引き分け決着】


 今節最大の注目カード、アトレティコ・マドリードvsレアル・マドリードのマドリードダービー。ビセンテ・カルデロンで行われた首都決戦は、序盤から動いた。

 開始9分、攻めの時間帯を迎えていたラファエル・ベニテスのチームは、その勢いそのままにダニエル・カルバハルの右クロスをカリム・ベンゼマが頭で沈めて、先制点を奪取。377分に到達していたチームのビセンテ・カルデロンでの無失点記録に終止符を打つ。

 “背番号9”のリーグ戦6ゴール目でリードを奪ったレアル・マドリードは、その後もそのまま0‐1で試合を進めるが、21分にセルヒオ・ラモスがPKを与え、ピンチが到来。しかし、アントワーヌ・グリーズマンのキックをケイラー・ナバスが弾き出し、同点弾を許さずに試合を進める。

 カルバハルの負傷交代というアクシデントを経て迎えた後半。試合は動かないまま進み、0‐1のまま遂に80分台に突入するが、83分に試合が再び動いた。

 アルバロ・アルベロアからボールを奪ったヤニック・フェレイラ・カラスコが、左前にいたジャクソン・マルティネスにパスを供給すると、コロンビア人FWはそのまま仕掛けて折り返しパスを供給。ニアで触ったグリーズマンのヒールシュートはGKに阻まれたものの、そのこぼれ球をルシアーノ・ビエットが詰め、アトレティコが試合を振り出しに戻す。

 後半アディショナルタイムには、J・マルティネスが強烈な枠内シュートを放ったものの、これはK・ナバスが好セーブを見せて得点には至らず。試合はそのままフルタイムを迎え、今シーズン最初のダービーマッチはドロー決着となった。



【バルセロナ、アウェー連敗を喫する】


 一方、完敗を喫したセルタ戦以来となるアウェーゲームに臨んだバルセロナは、再び苦戦を強いられた。

 プリメーラにおける今シーズン初勝利を前節飾っていたセビージャの本拠地、サンチェス・ピスフアンに乗り込んだルイス・エンリケのチームは、互いに攻め合う試合展開の中で、23分にゴールに大きく迫る。ゴール正面からネイマールが蹴ったFKが、右ポストとGKに当たってこぼれると、ボールはライン上へ。しかし、ラインを完全に割ることなくゴールの外に流れ、バルセロナは最大の先制のチャンスを逸する。

 そのままスコアレスで前半を折り返すと、再び互いにチャンスを作り合う中で迎えた52分。遂に試合が動いた。

 先制したのはホームのセビージャ。右サイドを突破したケヴィン・ガメイロが折り返すと、中央のビセンテ・イボーラには合わなかったものの、ファーでフリーとなっていたミカエル・クローン=デリがこのボールを蹴り込んで、1点のリードを奪う。

 勢い付くセビージャはその6分後にも追加点を獲得。クローン=デリの浮き球パスからイボーラがヘディングでゴールネットを揺らし、あっという間にスコアを2‐0とする。

 その後は、直後に2枚替えを行ったバルセロナが、74分のネイマールのPKによって1点差に迫ったものの、79分のネイマールのシュートが左ポストに嫌われる不運もあり、2‐1のスコアのまま試合終了。セビージャが今シーズン初の2連勝を飾った一方、バルセロナは厳しいアウェー2連敗となった。



【ビジャレアルはリーグ初敗北】


 5連勝を達成し、クラブ史上初の首位に立っていたビジャレアルは、今シーズン未だ勝利がなかったレバンテとのアウェーでのダービーマッチに臨んだが、こちらも苦戦を強いられた。

 35分にジャウメ・コスタが2枚目のイエローカードを提示されて、比較的早い段階で数的不利となると、0‐0の状態は長く維持したものの、83分に左クロスからデイヴェルソンに強烈なボレーシュートを叩き込まれて、1‐0。そのまま最後までビハインドを跳ね返せず、今シーズン初黒星となった。

 連勝ストップにより首位陥落の可能性があったビジャレアルだったが、上位陣が総じて勝利を飾れなかったことにより、単独首位はキープしている。


 一方、アウェーでのラス・パルマス戦に出場したエイバルの乾貴士は、3試合連続先発出場を果たしたものの、初ゴールは今回もお預けとなり、85分に途中交代。チームは2‐0で勝利を飾り、首位と勝ち点4ポイント差の7位をキープしている。



現在の順位表はこちら(PARTIDAZO)へ









 



・リーガ・エスパニョーラ15‐16第7節結果

【10月2日(金)開催試合】

GAME1 (会場 : バライードス)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
セルタ0 - 0ヘタフェ

・セルタ : 2戦連続引き分け/今シーズン初の無得点

・ヘタフェ : 今シーズン初のスコアレスドロー



【10月3日(土)開催試合】

GAME2 (会場 : サンチェス・ピスフアン)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
セビージャ2 – 1バルセロナ
【GOAL】
1 - 0 (52分)

セビージャ : クローン=デリ(今季1ゴール目)
2 - 0 (58分)

セビージャ : イボーラ(今季1ゴール目)
2 - 1 (74分)

バルセロナ : ネイマール(今季4ゴール目)

・セビージャ : 今シーズン初の連勝(リーグ)

・バルセロナ : 13-14シーズン以来となるアウェー連敗



GAME3 (会場 : ロス・カルメネス)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
グラナダ1 - 1デポルティーボ
【GOAL】
0 - 1 (25分)

デポルティーボ : ファジル(今季2ゴール目)
1 - 1 (65分)

グラナダ : ピティ(今季1ゴール目)

・グラナダ : 連敗が4でストップ/今シーズン初の引き分け/4試合ぶりの得点

・デポルティーボ : 連勝が2でストップ



GAME4 (会場 : Power8スタジアム)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
エスパニョール1 - 2スポルティング・ヒホン
【GOAL】
0 - 1 (10分)

スポルティング・ヒホン : ハリロヴィッチ(今季1ゴール目)
1 - 1 (62分)

エスパニョール : カイセド(今季2ゴール目)
1 - 2 (90+2分)

スポルティング・ヒホン : A・メネンデス(今季2ゴール目)

・エスパニョール : 今シーズン2度目の連敗

・スポルティング・ヒホン: 連敗を2でストップ/3試合ぶり白星



GAME5 (会場 : グラン・カナリア)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
ラス・パルマス0 - 2エイバル
【GOAL】
0 - 1 (7分)

エイバル : S・ベルホン(今季2ゴール目)
0 - 2 (62分)

エイバル : B・バストン(今季4ゴール目)

・ラス・パルマス : 今シーズン初の連敗

・エイバル : 5節ぶり勝利



GAME6 (会場 : ラ・ロサレダ)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
マラガ3 - 1レアル・ソシエダ
【GOAL】
1 - 0 (4分)

マラガ : シャルレス(今季1ゴール目)
2 - 0 (7分)

マラガ : シャルレス(今季2ゴール目)
2 - 1 (14分)

レアル・ソシエダ : アギレチェ(今季5ゴール目)
3 - 1 (89分)

マラガ : シャルレス(今季3ゴール目)

・マラガ : 今シーズン初得点&初勝利

・レアル・ソシエダ : 3節ぶり黒星



【10月4日(日)開催試合】

GAME7 (会場 : バジェカス)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
ラージョ・バジェカーノ0 - 2レアル・ベティス
【GOAL】
0 - 1 (20分)

レアル・ベティス : ヴェスターマン(今季1ゴール目)
0 - 2 (61分)

レアル・ベティス : ルベン・カストロ(今季4ゴール目)

・ラージョ・バジェカーノ : 今シーズン2度目の2連敗

・レアル・ベティス :今シーズン初の2連勝



GAME8 (会場 : サン・マメス)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
アスレティック・ビルバオ3 - 1バレンシア
【GOAL】
0 - 1 (20分)

バレンシア : パレホ(今季1ゴール目)
1 - 1 (34分)

アスレティック・ビルバオ : ラポルト(今季1ゴール目)
2 - 1 (60分)

アスレティック・ビルバオ : スサエタ(今季1ゴール目)
3 - 1 (69分)

アスレティック・ビルバオ : アドゥリス(今季4ゴール目)

・アスレティック・ビルバオ : 4節ぶり勝利

・バレンシア : アウェー2連敗



GAME9 (会場 : シウタ・デ・バレンシア)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
レバンテ1 - 0ビジャレアル
【GOAL】
1 - 0 (83分)

レバンテ : デイヴェルソン(今季ゴール目)

・レバンテ : 今シーズン初勝利

・ビジャレアル : 今シーズン初敗北/連勝が5でストップ



GAME10 (会場 : ビセンテ・カルデロン)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
アトレティコ・マドリード1 - 1レアル・マドリード
【GOAL】
0 - 1 (9分)

レアル・マドリード : ベンゼマ(今季6ゴール目)
1 - 1 (83分)

アトレティコ・マドリード : ビエット(今季1ゴール目)

・アトレティコ・マドリード : 今シーズン初の引き分け

・レアル・マドリード : 2節連続引き分け


・第7節金曜&土曜開催分先発布陣


・第7節日曜開催分先発布陣







関連記事
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ