スペインサッカーに魅せられた男のブログ
スペインサッカー(稀に日本代表)のデータや試合などのメモ的ブログ
最新記事

ブログランキング参加中
(クリック宜しくです!)


カウンター

プロフィール

小田  紘也

Author:小田 紘也
(おだ ひろや)
1989年鹿児島生まれ横浜育ちのライター兼スペイン語翻訳家。

2012年にはマドリードに留学し、スペイン代表のEURO優勝などを現地で経験。

<専門分野>
スペインサッカー全般、戦術分析、データ分析

<実績>
『月刊footballista(ソル・メディア)』、『サッカーキング・フリー(フロムワン)』など

コンタクト

スペイン語文章翻訳やコラム執筆の依頼、ブログへの感想などは下部のメールフォーム、もしくは
oda.hiroya.0423@gmail.com
の方にお願いします!






主要カテゴリ

2015‐16シーズン

2014‐15シーズン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集

2015年10月22日の4大スペインスポーツ紙一面まとめ
- マドリード系二紙 -


【マルカ紙】


≪メイン : PSGvsレアル・マドリード(CL:GS第3節レビュー)≫
見出し : 『軌道に乗る』
・無敵:現在のレアル・マドリードを撃破できるチームはどこにもいない
・スコアレスドロー以上の結果
 ・欠場者続出の事態を克服し、明らかにPSGを上回った
 ・完璧なバージョンのレアル・マドリード:試合を完全にコントロール
 ・クロースは自分を取り戻した
 ・ゴールだけが足りず
・一方、コヴァチッチが負傷離脱
 ・新たな筋肉系の故障者

≪その他1 : アトレティコvsアスタナ(CL:GS第3節レビュー)≫
見出し : 『4‐0:ジャクソン、遂に』
・コロンビア人FWがカルデロンでの初ゴールを記録
・アトレティコはアスタナに容易に大勝
・ベンフィカが敗れ、首位に浮上

≪その他2 : マンチェスターCvsセビージャ(CL:GS第3節レビュー)≫
見出し : 『余計な1分間』
・セビージャはマンチェスターでの好ゲームを結果に繋げられず
・デ・ブライネが90分過ぎに逆転決勝ゴール

≪その他3 : ビジャール会長(RFEF)≫
見出し : 『調査を受け、決定を待つ』





【アス紙】


≪メイン : PSGvsレアル・マドリード(CL:GS第3節レビュー)≫
見出し : 『ポジティブな勝ち点1』
・欠場者だらけのレアル・マドリードは、ゴールのみが足らなかった

≪その他1 : マンチェスターCvsセビージャ(CL:GS第3節レビュー)≫
見出し : 『セビージャは最後の最後で屈した』
・ラミのオウンゴールとデ・ブライネの91分のゴールで逆転負け

≪その他2 : アトレティコvsアスタナ(CL:GS第3節レビュー)≫
見出し : 『ジャクソンが遂に決めた』
・カラスコとオリベルが先導した大勝
・アトレティコはグループ首位に

≪その他3 : ビジャール会長(RFEF)≫
見出し : 『“ガルシア・レポート”における協力拒否によって調査対象に』

≪その他4 : パルチザンvsA・ビルバオ(EL:GS第3節プレビュー)≫
見出し : 『アスレティックは中盤の欠場者が多いパルチザン相手の勝利が絶対の状況』

≪その他5 : ビジャレアルvsD・ミンスク(EL:GS第3節プレビュー)≫
見出し : 『グループ最下位チーム撃破に向けて、マルセリーノはソルダードとバカンブを信頼』











- バルセロナ系二紙 -


【ムンド・デポルティーボ紙】


≪メイン : 副審による告発≫
見出し : 『衝撃!!』
・匿名希望の副審が審判技術委員会を反汚職局に告発
・彼の証言によると、次のクラシコでレアル・マドリードが有利となるように、審判たちに圧力をかけられている
・彼は元ファランヘ党派の元主審の存在を指し示し、彼の弁護人はこれが唯一の圧力のケースでないことを認める
・グアルディア・シビル(警察機関)は調査に動いている

≪その他1 : バルセロナ関連≫
・ネイマールは牽引し、アシストし、よく走った:BATE戦での走行距離は10.1km
・ラキティッチはトリデンテの次にゴールを決めている

≪その他2 : PSGvsレアル・マドリード(CL:GS第3節レビュー)≫
見出し : 『爆発力の無いレアル・マドリードの無駄な支配』


≪その他3 : アトレティコvsアスタナ(CL:GS第3節レビュー)≫
見出し : 『アトレティコの穏やかな大勝』

≪その他4 : マンチェスターCvsセビージャ(CL:GS第3節レビュー)≫
見出し : 『素晴らしいセビージャがアディショナルタイムに散った』

≪その他5 : ビジャール会長(RFEF)≫
見出し : 『FIFAが処分を検討』





【スポルト紙】


≪メイン :副審による告発≫
見出し : 『疑惑の渦中のクラシコ』
・ある副審がバルサを傷つけるための圧力の存在を告発
・彼の弁護士にインタビュー
・その副審はクラシコを担当する可能性のある審判セットのメンバー

≪その他1 : ビジャール会長(RFEF)≫
見出し : 『調査対象に』
・2つのW杯開催地選定における買収疑惑の上で規律委員会が調査

≪その他2 : チャビ≫
見出し : 『“殴打されればされるほど、僕たちは強くなる”』
・バルサの受けている迫害について語る
・「カタール行きの決断は人生における最高の決断の1つだ」

≪その他3 : PSGvsレアル・マドリード(CL:GS第3節レビュー)≫
見出し : 『レアル・マドリードが無傷でパリを脱出』
・アトレティコvsアスタナ:首位チームの大勝
・マンチェスターCvsセビージャ:最後の最後で敗北







関連記事
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ