スペインサッカーに魅せられた男のブログ
スペインサッカー(稀に日本代表)のデータや試合などのメモ的ブログ
最新記事

ブログランキング参加中
(クリック宜しくです!)


カウンター

プロフィール

小田  紘也

Author:小田 紘也
(おだ ひろや)
1989年鹿児島生まれ横浜育ちのライター兼スペイン語翻訳家。

2012年にはマドリードに留学し、スペイン代表のEURO優勝などを現地で経験。

<専門分野>
スペインサッカー全般、戦術分析、データ分析

<実績>
『月刊footballista(ソル・メディア)』、『サッカーキング・フリー(フロムワン)』など

コンタクト

スペイン語文章翻訳やコラム執筆の依頼、ブログへの感想などは下部のメールフォーム、もしくは
oda.hiroya.0423@gmail.com
の方にお願いします!






主要カテゴリ

2015‐16シーズン

2014‐15シーズン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集

リーガJornadaレビュー【15‐16第10節】
【守護神ら欠場も3連勝】


 首位に立つレアル・マドリードは、ケイラー・ナバスハメス・ロドリゲスなど、コンディションが懸念される多くの主力選手を招集外とした状態で昇格組のラス・パルマスとホームで対戦。敵陣でボールを奪ってのショートカウンターから、カゼミロのラストパスを受けたイスコ・アラルコンがシュートを流し込み、開始わずか4分で先制点奪取に先行する。

 あっさり先制に成功したラファエル・ベニテスのチームは、その10分後にも得点を奪う。マルセロの左クロスから1トップに入っていたクリスティアーノ・ロナウドが頭で決めて、3節連続ゴール。スコアは2‐0となる。

 38分には右CKからエルナン・サンターナにヘディングで決められて、ベルナベウでの今シーズン初失点を記録するが、その5分後にトニ・クロースのパスを受けたヘセ・ロドリゲスがペナルティエリア内左から鋭いシュートを決めて、3‐1に。再び点差を2点として前半を折り返す。

 後半に入ると試合は完全に停滞。マルコス・ジョレンテボルハ・マジョラルの2人の期待の若手の投入もあったものの、結局これ以上試合は動かず、ホームチームが難なく今シーズン2度目のリーグ戦3連勝を達成する結果となった。



【“SN”弾でヘタフェ攻略】


 一方、レアル・マドリードと勝ち点で並ぶバルセロナは、アウェーでヘタフェと対戦。苦手なスタジアムでの試合ということもあり、先制点奪取に苦労するが、37分にようやく均衡を破る。ルイス・スアレスの前線からのチェックによってボール奪取に成功し、ショートカウンターを発動すると、セルジ・ロベルトの巧みなワンタッチパスから、この攻撃の起点となったL・スアレスがゴールネットを揺らし、0‐1。L・スアレスにとってはプロキャリア通算300ゴール目のゴールとなった。

 そのまま1点リードで前半を折り返したルイス・エンリケのチームは、58分に追加点を奪取。ヘタフェのCKを防ぎ、ボールをキャッチしたGKからカウンターアタックをスタートさせると、S・ロベルトが上げたクロスをネイマールが左足で直接決め、点差を2点に拡大してみせた。

 その後、アンドレス・イニエスタが交代出場での復帰を果たしたバルセロナは、引き続きチャンスを作るものの、3点目は奪えずにフルタイムに到達。しかし、0‐2というスコアで試合を終えて、リーガ8節ぶりとなるクリーンシートと共に、“レアル・マドリードとの同勝ち点状態の維持”というミッションを達成し、バルセロナへの帰路につく形となった。



【アトレティコがドローでセルタが3位浮上】


 3位に再浮上していたアトレティコ・マドリードは、前節のバレンシア戦と全く同じイレブンを採用して、リアソールでデポルティーボ・ラ・コルーニャと対戦。34分に、こぼれ球をペナルティアーク内で拾ったティアゴ・メンデスがそのまま右足でゴールネットを揺らし、均衡を破ることに成功する。

 その後も、39分に左CKからのディエゴ・ゴディンのヘディングが右ポストに直撃するシーンを作ったアトレティコだったが、追加点を奪えない状況が続くと、77分に痛恨の失点。

 相手のロングボールを処理していたホセ・マリア・ヒメネスが、プレスをかけて来たルーカス・ペレスにボールを奪われると、そのままゴールを決められて試合は振り出しに。ディエゴ・シメオネのチームは、そのまま1‐1で試合終了を迎えて今シーズン初の3連勝を逃し、終盤のゴールによってレアル・ソシエダとの競り合いを制したセルタに3位の座を奪われる結果となった。


 一方、ラージョ・バジェカーノ戦を迎えたエイバルの乾貴士は、デビュー後初のベンチスタートとなったものの、後半から途中出場。初ゴールは再びお預けとなったが、チームは前半のオウンゴールによる1点を守り切り、3節ぶりの勝ち点3獲得を果たしている。



現在の順位表はこちら(PARTIDAZO)へ









 



・リーガ・エスパニョーラ15‐16第10節結果

【10月30日(金)開催試合】

GAME1 (会場 : リアソール)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
デポルティーボ1 - 1アトレティコ・マドリード
【GOAL】
0 - 1 (34分)

アトレティコ・マドリード : ティアゴ(今季1ゴール目)
1 - 1 (77分)

デポルティーボ : L・ペレス(今季6ゴール目)

・デポルティーボ : 4節連続勝利無し(3分け1敗)

・アトレティコ・マドリード : 連勝がストップ(リーグ)/3節ぶり引き分け



【10月31日(土)開催試合】

GAME2 (会場 : サンティアゴ・ベルナベウ)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
レアル・マドリード3 - 1ラス・パルマス
【GOAL】
1 - 0 (4分)

レアル・マドリード : イスコ(今季1ゴール目)
2 - 0 (14分)

レアル・マドリード : C・ロナウド(今季8ゴール目)
2 - 1 (38分)

ラス・パルマス : エルナン(今季1ゴール目)
3 - 1 (43分)

レアル・マドリード : ヘセ(今季2ゴール目)

・レアル・マドリード : 今シーズン2度目の3連勝(リーグ)

・ラス・パルマス : 5節連続で勝利無し



GAME3 (会場 : メスタージャ)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
バレンシア3 - 0レバンテ
【GOAL】
1 - 0 (64分)

バレンシア : アルカセル(今季3ゴール目)
2 - 0 (72分)

バレンシア : フェグリ(今季1ゴール目)
3 - 0 (80分)

バレンシア : バッカリ(今季1ゴール目)

・バレンシア : ホーム3連勝(リーグ)

・レバンテ : 3連敗/アウェー未だ勝利無し(1分け4敗)



GAME4 (会場 : エル・マドリガル)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
ビジャレアル2 - 1セビージャ
【GOAL】
1 - 0 (25分)

ビジャレアル : マリオ(今季2ゴール目)
2 - 0 (62分)

ビジャレアル : バカンブ(今季4ゴール目)
2 - 1 (76分)

セビージャ : F・ジョレンテ(今季2ゴール目)

・ビジャレアル : 4試合ぶり勝利(リーグ)

・セビージャ : 5試合ぶり黒星(リーグ)



GAME5 (会場 : アルフォンソ・ペレス)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
ヘタフェ0 - 2バルセロナ
【GOAL】
0 - 1 (37分)

バルセロナ : L・スアレス(今季8ゴール目)
0 - 2 (58分)

バルセロナ : ネイマール(今季9ゴール目)

・ヘタフェ : 今シーズン2度目の連敗

・バルセロナ : 今シーズン2度目の3連勝/第2節以来のクリーンシート(共にリーグ)



GAME6 (会場 : アノエタ)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
レアル・ソシエダ2 - 3セルタ
【GOAL】
1 - 0 (11分)

レアル・ソシエダ : アギレチェ(今季7ゴール目)
1 - 1 (17分)

セルタ : アスパス(今季5ゴール目)
2 - 1 (37分)

レアル・ソシエダ : アギレチェ(今季8ゴール目)
2 - 2 (56分)

セルタ : アスパス(今季6ゴール目)
2 - 3 (89分)

セルタ : P・エルナンデス(今季1ゴール目)

・レアル・ソシエダ : ホーム未だ勝利無し(2分け3敗)

・セルタ : アウェー未だ無敗(4勝1分け)



【11月1日(日)開催試合】

GAME7 (会場 : イプルア)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
エイバル1 - 0ラージョ・バジェカーノ
【GOAL】
1 - 0 (21分)

エイバル : OG(D・ジョレンテ

・エイバル : 3節ぶり勝利

・ラージョ・バジェカーノ : アウェー3連敗



GAME8 (会場 : Power8スタジアム)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
エスパニョール1 - 1グラナダ
【GOAL】
0 - 1 (58分)

グラナダ : ババン(今季1ゴール目)
1 - 1 (90+4分)

エスパニョール : カイセド(今季4ゴール目)

・エスパニョール : 今シーズン初の引き分け

・グラナダ : 8節連続勝利無し(4節連続引き分け)



GAME9 (会場 : エル・モリノン)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
スポルティング・ヒホン1 - 0マラガ
【GOAL】
1 - 0 (27分)

スポルティング・ヒホン : ハリロヴィッチ(今季2ゴール目)

・スポルティング・ヒホン : 3節ぶり勝利/ホーム初勝利

・マラガ : アウェー未だ勝利無し(1分け4敗)



GAME10 (会場 : ベニート・ビジャマリン)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
レアル・ベティス1 - 3アスレティック・ビルバオ
【GOAL】
0 - 1 (9分)

アスレティック・ビルバオ : ウィリアムス(今季2ゴール目)
0 - 2 (45分)

アスレティック・ビルバオ : ウィリアムス(今季3ゴール目)
1 - 2 (67分)

レアル・ベティス : R・カストロ(今季6ゴール目)
1 - 3 (87分)

アスレティック・ビルバオ : R・ガルシア(今季2ゴール目)

・レアル・ベティス : 3節連続勝利無し

・アスレティック・ビルバオ : 今シーズン初の連勝/アウェー初勝利(リーグ)



・第10節金曜&土曜開催分先発布陣


・第10節日曜開催分先発布陣







関連記事
スポンサーサイト