スペインサッカーに魅せられた男のブログ
スペインサッカー(稀に日本代表)のデータや試合などのメモ的ブログ
最新記事

ブログランキング参加中
(クリック宜しくです!)


カウンター

プロフィール

小田  紘也

Author:小田 紘也
(おだ ひろや)
1989年鹿児島生まれ横浜育ちのライター兼スペイン語翻訳家。

2012年にはマドリードに留学し、スペイン代表のEURO優勝などを現地で経験。

<専門分野>
スペインサッカー全般、戦術分析、データ分析

<実績>
『月刊footballista(ソル・メディア)』、『サッカーキング・フリー(フロムワン)』など

コンタクト

スペイン語文章翻訳やコラム執筆の依頼、ブログへの感想などは下部のメールフォーム、もしくは
oda.hiroya.0423@gmail.com
の方にお願いします!






主要カテゴリ

2015‐16シーズン

2014‐15シーズン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集

スペインサッカー前日ニュースおさらい(2015年11月12日号)
昨日(2015年11月11日)のスペインサッカーのニュースをチェック!! (試合結果は基本対象外)





≪スペイン代表≫

イスコが離脱


 スペインサッカー連盟(RFEF)は、A代表に招集されていたイスコ・アラルコンが合流日の時点で抱えていた筋肉の違和感により離脱すると発表。

 決定はこの日の午前の代表チーム側の検査の後に下されたとのことで、今のところ彼の代わりの選手の追加招集は行われていない。



3月にルーマニアと対戦へ


 また、RFEFはスペイン代表vsルーマニア代表の国際親善試合の開催が決定したと発表。開催日は来年3月27日で、EURO2016本大会が控えるスペイン代表にとっては、同月24日のイタリア戦に続く“2016年の2試合目の実戦”となっている。

 なお、スペイン代表とルーマニア代表の過去の対戦成績は“5勝5分け5敗”の完全な五分となっている。











≪ビジャレアル≫

バチスタンは更に1か月の離脱へ


 『EFE通信』は、レオ・バチスタンがここ数週間の離脱の原因となっていた右脚大腿直筋の負傷 を悪化させ、更に1か月の離脱の見込みであると報じた。

 レオ・バチスタンに加えてアドリアン・ロペスも長期離脱中なため、ビジャレアルはこれからの1か月をロベルト・ソルダードセドリック・バカンブの2人のセンターFWを軸に乗り切る必要に迫られている。








関連記事
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ