スペインサッカーに魅せられた男のブログ
スペインサッカー(稀に日本代表)のデータや試合などのメモ的ブログ
最新記事

ブログランキング参加中
(クリック宜しくです!)


カウンター

プロフィール

小田  紘也

Author:小田 紘也
(おだ ひろや)
1989年鹿児島生まれ横浜育ちのライター兼スペイン語翻訳家。

2012年にはマドリードに留学し、スペイン代表のEURO優勝などを現地で経験。

<専門分野>
スペインサッカー全般、戦術分析、データ分析

<実績>
『月刊footballista(ソル・メディア)』、『サッカーキング・フリー(フロムワン)』など

コンタクト

スペイン語文章翻訳やコラム執筆の依頼、ブログへの感想などは下部のメールフォーム、もしくは
oda.hiroya.0423@gmail.com
の方にお願いします!






主要カテゴリ

2015‐16シーズン

2014‐15シーズン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集

スペインサッカー前日ニュースおさらい(2015年12月5日号)
昨日(2015年12月4日)のスペインサッカーのニュースをチェック!! (試合結果は基本対象外)





≪レアル・マドリード≫

国王杯失格の決定が通達される


 水曜に開催された国王杯ラウンド32カディスvsレアル・マドリードの試合で、レアル・マドリードが出場停止だったデニス・チェリシェフを起用していた問題について、カディス側からの正式な抗議を受けていた大会主催者のスペインサッカー連盟(RFEF)の競技委員会は、レアル・マドリードに対して大会失格処分6001ユーロの罰金処分を下すことを決定し、それぞれのクラブへの通達を行った。

 前日の会長会見でクラブとしての徹底抗戦の構えを明らかにしていたレアル・マドリードは、まずはRFEFの上訴委員会への申し立てを行い、水曜に下される裁定次第では、スペインのスポーツ裁定審議会(TAD)への申し立てを行う見込みとされている。なお、その場合のTADによる審議は、来週の金曜日に行われる見込みとなっている。









関連記事
スポンサーサイト