スペインサッカーに魅せられた男のブログ
スペインサッカー(稀に日本代表)のデータや試合などのメモ的ブログ
最新記事

ブログランキング参加中
(クリック宜しくです!)


カウンター

プロフィール

小田  紘也

Author:小田 紘也
(おだ ひろや)
1989年鹿児島生まれ横浜育ちのライター兼スペイン語翻訳家。

2012年にはマドリードに留学し、スペイン代表のEURO優勝などを現地で経験。

<専門分野>
スペインサッカー全般、戦術分析、データ分析

<実績>
『月刊footballista(ソル・メディア)』、『サッカーキング・フリー(フロムワン)』など

コンタクト

スペイン語文章翻訳やコラム執筆の依頼、ブログへの感想などは下部のメールフォーム、もしくは
oda.hiroya.0423@gmail.com
の方にお願いします!






主要カテゴリ

2015‐16シーズン

2014‐15シーズン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集

リーガJornadaレビュー【15‐16第17節】
【年間ゴール記録更新で2015年締め】


 クラブW杯王者として本拠地カンプ・ノウに戻って来たバルセロナ。休暇明けの試合でも、その攻撃力は健在だった。

 いつも通り“MSN”が前線に名を連ねたルイス・エンリケのチームは、ネイマールのPK失敗を起点に生まれたハイコ・ヴェスターマンのオウンゴールで30分に先制に成功。更にその4分後には、この日バルセロナでの公式戦500試合出場を達成していたリリオネル・メッシが、ネイマールとのパス交換からゴールネットを揺らし、スコアを2‐0として前半を折り返すことに成功する。

 前半の2ゴールによって2015年通算ゴール数を178ゴールとし、レアル・マドリードが2014年に達成していた年間ゴール記録に並んでいたバルセロナだったが、記録更新の瞬間は後半開始早々にやって来た。46分、高い位置でのボール奪取からのセルヒオ・ブスケツのパスを受けたルイス・スアレスが、リーグ戦14ゴールとなるゴールを決めて、3‐0。

 そして83分には、L・スアレスが得点ランキング単独首位浮上となるこの日2ゴール目を奪い、チームの2015年180ゴール目を記録。そのまま4‐0で試合を終え、バルセロナは記録更新と首位キープの目標達成と共に2015年を締め括る結果になった。



【終盤の2ゴールでダービー勝利】


 前節にマラガに1‐0で敗れてリーグ戦連勝が止まり、単独首位での2015年フィニッシュのチャンスを逃していたアトレティコ・マドリードは、同じマドリードに本拠地を構えるラージョ・バジェカーノとのアウェーゲームに臨んだ。

 フェルナンド・トーレスが3節ぶりに先発に名を連ねたディエゴ・シメオネのチームは、前半からチャンスを作りながらも、相手GKジョエル・ロドリゲスの奮闘もあり、ゴールが奪えないまま前半を終了。後半も、76分にセットプレーからディエゴ・ゴディンが枠内に飛ぶヘディングシュートを放つなど、相手ゴールを脅かすシーンを作るが、均衡状態を破れないまま試合は80分台に突入する。

 しかし、このまま引き分け決着もあり得るかと思われていた88分。アトレティコは交代選手2人の活躍から遂に先制点を奪い取る。ワンツーでアタッキングサードに侵入したトーマス・パーテイのラストパスを受けたアンヘル・コレアが、リーグ戦2ゴール目となるゴールを決めて1‐0。

 更にその2分後には、ジャクソン・マルティネスのパスで抜け出したアントワーヌ・グリーズマンがループでゴールネットを揺らし、点差を拡大。アトレティコの最良の結果での2015年フィニッシュを決定付けてみせた。



【C・ロナウドの2戦連続ドブレーテで連勝締め】


 前々節にシーズン3敗目を喫しながらも、前節のラージョ戦で10得点大勝を飾っていたレアル・マドリードは、前節に監督交代後2敗目を記録していたレアル・ソシエダとホームで対戦。クリスティアーノ・ロナウドがPKを失敗するなど、先制点を奪うのに苦労するが、前半終盤の42分に再び得たPKを C・ロナウドが今度は成功させて、1‐0での前半折り返しに成功する。

 しかし、後半序盤の49分に試合は振り出しに。ブルーマが加入後初ゴールとなる同点弾を決め、負傷交代が続発していたソシエダがスコアを1‐1とする。

 その後は試合が動かない状況が続くが、67分にエースの1発が誕生。CKのボールを C・ロナウドがボレーで叩くと、これがゴールネットを揺らして2‐1に。“背番号7”の2節連続ドブレーテで勝ち越しに成功したレアル・マドリードは、87分のルーカス・バスケスの移籍後初ゴールで試合を決め、上位2チームとの勝ち点差を維持した状態で勝負の2016年を迎えることになった。


 一方、乾貴士所属のエイバルは、ホームでスポルティング・ヒホンを2‐0で破り、6節ぶり勝利。しかし、3節連続ベンチスタートとなっていた自身は6節ぶりの出場機会なしとなっている。



現在の順位表はこちら(PARTIDAZO)へ









 



・リーガ・エスパニョーラ15‐16第17節結果

【12月30日(水)開催試合】

GAME1 (会場 : サンティアゴ・ベルナベウ)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
レアル・マドリード3 - 1レアル・ソシエダ
【GOAL】
1 - 0 (42分)

レアル・マドリード : C・ロナウド(今季13ゴール目)
1 - 1 (49分)

レアル・ソシエダ : ブルーマ(今季1ゴール目)
2 - 1 (67分)

レアル・マドリード : C・ロナウド(今季14ゴール目)
3 - 1 (87分)

レアル・マドリード : L・バスケス(今季1ゴール目)

・レアル・マドリード : 今シーズン4度目のリーグ戦連勝

・レアル・ソシエダ : 今シーズン4度目のリーグ戦連敗



GAME2 (会場 : シウタ・デ・バレンシア)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
レバンテ0 - 1マラガ
【GOAL】
0 - 1 (78分)

マラガ : ドゥダ(今季1ゴール目)

・レバンテ :今シーズン2度目のリーグ戦3連敗

・マラガ :今シーズン初のリーグ戦3連勝



GAME3 (会場 : バジェカス)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
ラージョ・バジェカーノ0 - 2アトレティコ・マドリード
【GOAL】
0 - 1 (88分)

アトレティコ・マドリード : コレア(今季2ゴール目)
0 - 2 (90分)

アトレティコ・マドリード : グリーズマン(今季9ゴール目)

・ラージョ・バジェカーノ : 今シーズンワースト更新のリーグ戦5連敗

・アトレティコ・マドリード : リーグ戦11度目の先制逃げ切り



GAME4 (会場 : サンチェス・ピスフアン)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
セビージャ2 - 0エスパニョール
【GOAL】
1 - 0 (16分)

セビージャ : インモービレ(今季2ゴール目)
2 - 0 (41分)

セビージャ : バネガ(今季3ゴール目)

・セビージャ : リーグ戦ホームゲーム7連勝

・エスパニョール : リーグ戦アウェーゲーム5連敗



GAME5 (会場 : イプルア)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
エイバル2 - 0スポルティング・ヒホン
【GOAL】
1 - 0 (55分)

エイバル : ケコ(今季1ゴール目)
1 - 0 (62分)

エイバル : B・バストン(今季8ゴール目)

・エイバル : 6節ぶり黒星

・スポルティング・ヒホン : リーグ戦アウェーゲーム5連敗



GAME6 (会場 : カンプ・ノウ)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
バルセロナ4 - 0レアル・ベティス
【GOAL】
1 - 0 (30分)

バルセロナ : OG(ヴェスターマン)
2 - 0 (34分)

バルセロナ : メッシ(今季6ゴール目)
3 - 0 (46分)

バルセロナ : L・スアレス(今季14ゴール目)
4 - 0 (83分)

バルセロナ : L・スアレス(今季15ゴール目)

・バルセロナ : 3節ぶり勝利

・レアル・ベティス : 今シーズンワーストの4節連続勝利無し



GAME7 (会場 : バライードス)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
セルタ0 - 1アスレティック・ビルバオ
【GOAL】
0 - 1 (71分)

アスレティック・ビルバオ : R・ガルシア(今季4ゴール目)

・セルタ : 5節ぶり黒星

・アスレティック・ビルバオ : 今シーズン2度目のリーグ戦連勝



GAME8 (会場 : アルフォンソ・ペレス)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
ヘタフェ0 - 0デポルティーボ

・ヘタフェ : 3節連続引き分け

・デポルティーボ : 8節連続無敗



GAME9 (会場 : グラン・カナリア)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
ラス・パルマス4 - 1グラナダ
【GOAL】
1 - 0 (32分)

ラス・パルマス : タナ(今季1ゴール目)
2 - 0 (50分)

ラス・パルマス : アラウホ(今季3ゴール目)
2 - 1 (56分)

グラナダ : ペニャランダ(今季3ゴール目)
3 - 1 (80分)

ラス・パルマス : J・ビエラ(今季4ゴール目)
4 - 1 (90+2分)

ラス・パルマス : OG(ロンバン)

・ラス・パルマス : 今シーズン初のリーグ戦ホームゲーム連勝

・グラナダ : 今シーズン2度目のリーグ戦連敗



【12月31日(木)開催試合】

GAME10 (会場 : エル・マドリガル)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
ビジャレアル1 - 0バレンシア
【GOAL】
1 - 0 (64分)

ビジャレアル : ブルーノ(今季2ゴール目)

・ビジャレアル : 今シーズン2度目のリーグ戦4連勝

・バレンシア : 5節連続勝利無し



・第17節水曜開催分5試合先発布陣


・第17節水曜開催分4試合&木曜開催分先発布陣








関連記事
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ