スペインサッカーに魅せられた男のブログ
スペインサッカー(稀に日本代表)のデータや試合などのメモ的ブログ
最新記事

ブログランキング参加中
(クリック宜しくです!)


カウンター

プロフィール

小田  紘也

Author:小田 紘也
(おだ ひろや)
1989年鹿児島生まれ横浜育ちのライター兼スペイン語翻訳家。

2012年にはマドリードに留学し、スペイン代表のEURO優勝などを現地で経験。

<専門分野>
スペインサッカー全般、戦術分析、データ分析

<実績>
『月刊footballista(ソル・メディア)』、『サッカーキング・フリー(フロムワン)』など

コンタクト

スペイン語文章翻訳やコラム執筆の依頼、ブログへの感想などは下部のメールフォーム、もしくは
oda.hiroya.0423@gmail.com
の方にお願いします!






主要カテゴリ

2015‐16シーズン

2014‐15シーズン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集

ルイス・エンリケ「ここには激しい競争がある」(バルセロナvsグラナダ:両監督前日会見まとめ)







ルイス・エンリケ(バルセロナ監督)前日会見まとめ


【グラナダとの試合に向けて】

「彼らはセビージャ相手にポジティブな結果を挙げて、ここにやって来る。彼らはとても良い状態にあるし、選手のレベルも悪くない。相手を苦しめることができる選手が揃っているし、この試合は重要な試合と言えるよ」


【バルセロナダービーにおける騒動について】

「私は現在を生きている。明日我々はグラナダと戦うのであるし、緊張状態の緩和のためには何も話さないことがベストなんだ」


【FIFA最優秀監督賞について】

「私はグラナダとの試合に集中している」


【A・トゥランとA・ビダルについて】

「他の選手と同様に、彼らはパフォーマンスを向上させなければならない。彼らが起用できない間、他の選手は素晴らしい結果を出し続けてくれていたんだ。今は彼らも起用可能であるし、ここには激しい競争があると言えるね」

「A・ビダルを左サイドバックで使うのは緊急事態の場合だ。彼の本職は右サイドであるし、ここにはマテューやアドリアーノもいるんだ」


【S・ロベルトについて】

「彼の状態は良い。起用可能な状態にあると言えるね」


【メッシのポジションについて】

「我々が望んでいるのは、彼ができるだけ多くプレーに関与するということなんだ」


【24選手が起用可能な状況について】

「私にとってポジティブな事柄だと言えるし、チームの競争のレベルは上昇するだろうね」











ホセ・ラモン・サンドバル(グラナダ監督)前日会見まとめ


【バルセロナとの試合に向けて】

「我々は、相手の弱点の発見や攻撃面と守備面の強化ができるイメージを持ってカンプ・ノウでの試合に臨む。やるべきことは、自信を失わず勇敢に試合に立ち向かうことなんだ」

「団結し、明確なアイデアを持って試合に臨まなければならない。バルサ相手にはインテンシティがなければ勝利はできないし、セビージャ戦のようなインテンシティを発揮できるように試みる必要があるね」

「我々はどんなチーム相手でも競ることができることを示して来た。バルサとの試合は常に難しいものだが、競ることは不可能ではないんだ。我々はゴールを狙いに行くし、試合が0‐0で終わることはないだろう」









関連記事
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ