スペインサッカーに魅せられた男のブログ
スペインサッカー(稀に日本代表)のデータや試合などのメモ的ブログ
最新記事

ブログランキング参加中
(クリック宜しくです!)


カウンター

プロフィール

小田  紘也

Author:小田 紘也
(おだ ひろや)
1989年鹿児島生まれ横浜育ちのライター兼スペイン語翻訳家。

2012年にはマドリードに留学し、スペイン代表のEURO優勝などを現地で経験。

<専門分野>
スペインサッカー全般、戦術分析、データ分析

<実績>
『月刊footballista(ソル・メディア)』、『サッカーキング・フリー(フロムワン)』など

コンタクト

スペイン語文章翻訳やコラム執筆の依頼、ブログへの感想などは下部のメールフォーム、もしくは
oda.hiroya.0423@gmail.com
の方にお願いします!






主要カテゴリ

2015‐16シーズン

2014‐15シーズン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集

リーガJornadaレビュー【15‐16第19節】
【11試合目の完封勝利で首位キープ】


 前節にバルセロナをかわし暫定首位に立ったアトレティコ・マドリードは、今シーズン2度目の連敗を喫し、久々の勝利を狙うセルタとのアウェーでの上位対決に臨んだ。

 前半はここ最近のアトレティコらしい得点が動かない展開となり、結局0‐0のままハーフタイムに突入。アトレティコはリーグ戦4試合連続となる前半無得点での後半突入となる。

 しかし後半に入ると早々に試合が動く。49分、バイタルエリアでパスを受けたアントワーヌ・グリーズマンがワンタッチで前方にパスを送り、ペナルティエリア内に走り込んで折り返しのパスを受けると、無人となったゴールにボールを流し込み、0‐1。このゴールにより、グリーズマンは4シーズン連続でのプリメーラ2ケタ得点到達となった。

 そのまま0‐1で試合を進めたアトレティコは、80分に追加点を奪取。GKヤン・オブラクからのロングキックのボールが敵陣でこぼれると、そのボールを拾ったヤニック・フェレイラ・カラスコがそのままペナルティエリア内に持ち上がって、左足で蹴り込んで見せた。

 そのままリーグ戦今シーズン11度目の完封勝利を完成させ、2度目となる3連勝を達成したアトレティコは、首位での前半戦折り返しを果たしている。



【バロンドール前の景気付け3発】


 一方、前節2位に転落していたバルセロナは、ホームでグラナダと対戦。バロンドールのファイナリストに選ばれているリオネル・メッシにとっては、5度目の受賞に向けた景気付けの“宴”となった。

 “背番号10”が最初のゴールを記録したのは、開始8分。右サイドでボールを持って中央に侵入し、チャンスの起点となると、この日がリーグ戦初先発となったアルダ・トゥランからのラストパスに反応して、ゴールネットを揺らし、チームに先制点をもたらす。

 その6分後には早くもドブレーテを達成。ネイマールからのロングパスをルイス・スアレスがダイレクトでペナルティエリア内のスペースに送ると、そこに走り込んだ“背番号10”は冷静にボールをゴールに流し込み、スコアを2‐0にしてみせた。

 メッシの勢いは止まらず、58分にまたしてもゴールを記録。ネイマールのシュートが左ポストに当たってこぼれたところに反応してネットを揺らし、キャリア通算33度目となるハットトリックを成立させた。

 エースの“決定的”な働きによって勝利を確実なものにしたバルセロナは、83分のネイマールのダメ押しゴールで更に1点を追加して4‐0で試合を終え、リーグ戦無敗を11試合に伸ばしている。



【ジダン初陣は5発大勝】


 引き分けに終わったバレンシア戦からの約1週間の準備期間を経て、ジネディーヌ・ジダン監督就任後初の公式戦に臨んだレアル・マドリードは、今シーズン健闘を見せていたデポルティーボ・ラ・コルーニャを本拠地で粉砕。

 ケイラー・ナバスが好セーブでピンチを凌いだ後の15分に、カリム・ベンゼマのワンタッチゴールで均衡を破ると、23分には最近好調のガレス・ベイルが2節連続ゴールを記録して、2‐0での折り返しに成功する。

 ホームチームの勢いは後半も鎮まることなく、49分と63分にベイルが追加点を奪い、ハットトリックを達成。エースのクリスティアーノ・ロナウドはゴールの女神から見放される結果となったものの、アディショナルタイムにベンゼマが更に1点を追加して、5‐0でのフルタイム到達となり、ジダン政権は最高の形のスタートを切ることになった。


 一方、エスパニョール戦で2節連続でのスタメン出場を飾っていたエイバルの乾貴士は、15分にペナルティエリアの左後方からシュートを決めて、遂に加入後初ゴールを記録。チームはその後同点に追いつかれたものの、74分のボルハ・バストンのPKゴールで逃げ切り、ヨーロッパリーグ出場圏内である6位への再浮上を果たしている。



現在の順位表はこちら(PARTIDAZO)へ









 



・リーガ・エスパニョーラ15‐16第19節結果

【1月10日(土)開催試合】

GAME1 (会場 : カンプ・ノウ)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
バルセロナ4 - 0グラナダ
【GOAL】
1 - 0 (8分)

バルセロナ : メッシ(今季7ゴール目)
2 - 0 (14分)

バルセロナ : メッシ(今季8ゴール目)
3 - 0 (58分)

バルセロナ : メッシ(今季9ゴール目)
4 - 0 (83分)

バルセロナ : ネイマール(今季15ゴール目)

・バルセロナ : 11節連続負けなし

・グラナダ : リーグ戦6度目の完封負け



GAME2 (会場 : アルフォンソ・ペレス)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
ヘタフェ1 - 0レアル・ベティス
【GOAL】
1 - 0 (57分)

ヘタフェ : A・バスケス(今季4ゴール目)

・ヘタフェ : 今シーズン初のリーグ戦連勝

・ベティス : 今シーズン初の3連敗/6節連続勝利無し



GAME3 (会場 : サンチェス・ピスフアン)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
セビージャ2 - 0アスレティック・ビルバオ
【GOAL】
1 - 0 (24分)

セビージャ : ガメイロ(今季8ゴール目)
2 - 0 (59分)

セビージャ : ガメイロ(今季9ゴール目)

・セビージャ : リーグ戦ホームゲーム8連勝

・A・ビルバオ : リーグ戦4度目の完封負け



GAME4 (会場 : サンティアゴ・ベルナベウ)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
レアル・マドリード5 - 0デポルティーボ
【GOAL】
1 - 0 (15分)

レアル・マドリード : ベンゼマ(今季13ゴール目)
2 - 0 (23分)

レアル・マドリード : ベイル(今季10ゴール目)
3 - 0 (49分)

レアル・マドリード : ベイル(今季11ゴール目)
4 - 0 (63分)

レアル・マドリード : ベイル(今季12ゴール目)
5 - 0 (90+1分)

レアル・マドリード : ベンゼマ(今季14ゴール目)

・レアル・マドリード : リーグ戦ホームゲーム4連勝

・デポルティーボ : 今シーズン初の連敗



GAME5 (会場 : シウタ・デ・バレンシア)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
レバンテ2 - 1ラージョ・バジェカーノ
【GOAL】
1 - 0 (72分)

レバンテ : デイヴェルソン(今季5ゴール目)
2 - 0 (81分)

レバンテ : モラーレス(今2ゴール目)
2 - 1 (83分)

ラージョ・バジェカーノ : P・エルナンデス(今季1ゴール目)

・レバンテ : 7節ぶり勝利

・ラージョ: 8節連続勝利無し/リーグ戦アウェーゲーム7試合連続勝利無し



【1月11日(日)開催試合】

GAME6 (会場 : エル・マドリガル)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
ビジャレアル2 - 0スポルティング・ヒホン
【GOAL】
1 - 0 (26分)

ビジャレアル : バカンブ(今季7ゴール目)
2 - 0 (51分)

ビジャレアル : バカンブ(今季8ゴール目)

・ビジャレアル : 今シーズンベストのリーグ戦6連勝

・S・ヒホン : 今シーズンワーストのリーグ戦4連敗



GAME7 (会場 : アノエタ)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
レアル・ソシエダ2 - 0バレンシア
【GOAL】
1 - 0 (78分)

レアル・ソシエダ : ジョナタス(今季2ゴール目)
2 - 0 (82分)

レアル・ソシエダ : ジョナタス(今季3ゴール目)

・ソシエダ : 5節ぶり勝利

・バレンシア : 8節連続勝利無し



GAME8 (会場 : イプルア)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
エイバル2 - 1エスパニョール
【GOAL】
1 - 0 (15分)

エイバル : (今季1ゴール目)
1 - 1 (22分)

エスパニョール : ジョルダン(今季1ゴール目)
2 - 1 (74分)

エイバル : B・バストン(今季10ゴール目)

・エイバル : 今シーズンベストのリーグ戦3連勝

・エスパニョール : 今シーズン3度目のリーグ戦3試合連続勝利無し



GAME9 (会場 : グラン・カナリア)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
ラス・パルマス1 - 1マラガ
【GOAL】
1 - 0 (51分)

ラス・パルマス : タナ(今季3ゴール目)
1 - 1 (72分)

マラガ : サンタ・クルス(今季2ゴール目)

・ラス・パルマス : 2節連続引き分け

・マラガ : 7節連続無敗/リーグ戦連勝は4でストップ



GAME10 (会場 : バライードス)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
セルタ0 - 2アトレティコ・マドリード
【GOAL】
0 - 1 (49分)

アトレティコ : グリーズマン(今季10ゴール目)
0 - 2 (80分)

アトレティコ : カラスコ(今季3ゴール目)

・セルタ : 今シーズン初の3連敗

・アトレティコ : 今シーズン2度目のリーグ戦3連勝



・第19節土曜開催分先発布陣

・第19節日曜開催分先発布陣










関連記事
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ