スペインサッカーに魅せられた男のブログ
スペインサッカー(稀に日本代表)のデータや試合などのメモ的ブログ
最新記事

ブログランキング参加中
(クリック宜しくです!)


カウンター

プロフィール

小田  紘也

Author:小田 紘也
(おだ ひろや)
1989年鹿児島生まれ横浜育ちのライター兼スペイン語翻訳家。

2012年にはマドリードに留学し、スペイン代表のEURO優勝などを現地で経験。

<専門分野>
スペインサッカー全般、戦術分析、データ分析

<実績>
『月刊footballista(ソル・メディア)』、『サッカーキング・フリー(フロムワン)』など

コンタクト

スペイン語文章翻訳やコラム執筆の依頼、ブログへの感想などは下部のメールフォーム、もしくは
oda.hiroya.0423@gmail.com
の方にお願いします!






主要カテゴリ

2015‐16シーズン

2014‐15シーズン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集

スペインサッカー前日ニュースおさらい(2016年1月22日号)
昨日(2016年1月21日)のスペインサッカーのニュースをチェック!! (試合結果は基本対象外)




≪バルセロナ≫

マスチェラーノに有罪判決


 ハビエル・マスチェラーノの脱税疑惑についての裁判がこの日バルセロナの裁判所で行われ、裁判所側はマスチェラーノに禁錮1年罰金81万5000ユーロの有罪判決を言い渡した。

 今回の裁判の対象となったのは、2011年、2012年の2年間の肖像権収入における脱税疑惑。スペインでは“初犯”かつ“収監期間が2年以下”の場合は、脱税に対して有罪判決が下されても収監されることはないとされているが、マスチェラーノ側はこの有罪判決を受けて“2万1600ユーロを支払っての収監免除”を裁判所側に要請したとEFE通信などが報じている。











≪アスレティック・ビルバオ≫

ウィリアムスが契約延長


 アスレティック・ビルバオは、イニャーキ・ウィリアムスとの契約更新を正式発表。2017年までとなっていた契約期限は2021年までに延長され、移籍の場合の違約金は5000万ユーロに設定されている。

 デビュー2年目を迎えた今シーズンのウィリアムスは、ここまで3つのコンペティションで計24試合に出場。プリメーラで6ゴールを記録するなど、ここまで計10ゴールを記録している。





≪レバンテ≫

ヘスースが契約解除


 レバンテは、今シーズンここまで公式戦での出場が無い状態が続いていた第3GK、ヘスース・フェルナンデスの契約解除を発表した。今後はグラナダへの加入が濃厚と見られている。











関連記事
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ