スペインサッカーに魅せられた男のブログ
スペインサッカー(稀に日本代表)のデータや試合などのメモ的ブログ
最新記事

ブログランキング参加中
(クリック宜しくです!)


カウンター

プロフィール

小田  紘也

Author:小田 紘也
(おだ ひろや)
1989年鹿児島生まれ横浜育ちのライター兼スペイン語翻訳家。

2012年にはマドリードに留学し、スペイン代表のEURO優勝などを現地で経験。

<専門分野>
スペインサッカー全般、戦術分析、データ分析

<実績>
『月刊footballista(ソル・メディア)』、『サッカーキング・フリー(フロムワン)』など

コンタクト

スペイン語文章翻訳やコラム執筆の依頼、ブログへの感想などは下部のメールフォーム、もしくは
oda.hiroya.0423@gmail.com
の方にお願いします!






主要カテゴリ

2015‐16シーズン

2014‐15シーズン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集

スペインサッカー前日ニュースおさらい(2016年2月6日号)
昨日(2016年2月6日)+一昨日(2月5日)のスペインサッカーのニュースをチェック!! (試合結果は基本対象外)




≪バルセロナ≫

メディアプロがロセイ前会長を告発


 プリメーラの放映権などを保有するメディアプロ社は、前バルセロナ会長のサンドロ・ロセイ氏からの2009年から2011年にかけての産業スパイの被害を主張し、彼を含む関連人物の告発を行った。

 メディアプロ社の主張によると、ロセイ前会長は当時メディアプロ社のIT部門の社員だったロベルト・カーマ氏を通して、同社の会長を務めているジャウメ・ロウレス氏の電子メール記録を手に入れていたとされている。












≪セビージャ≫

カクタが中国へ


 ジャクソン・マルティネスに続いて、セビージャのガエル・カクタの中国行きが明らかになった。行き先はジェルヴィーニョやステファーヌ・エムビアを冬の移籍市場で獲得していた河北華夏幸福で、この移籍によりセビージャは500万ユーロの移籍金を獲得すると報じられている。

 昨年夏にセビージャにやってきたカクタだったが、なかなか出場機会を掴むことができず、ここまでの公式戦出場数は5試合にとどまっていた。





≪レアル・ベティス≫

レアンドロ・ダミアンを獲得


 レアル・ベティスは、元ブラジル代表FWレアンドロ・ダミアンフリーでの獲得を発表。基本的な契約期限は今シーズン末までだが、3年の契約延長オプションが契約に含まれている。

 レアンドロ・ダミアンは、昨年1月にサントス(ブラジル)からのレンタルによってクルゼイロ(同)に加入し、リーグ戦23試合出場4ゴールという成績を挙げていたものの、12月にレンタル契約終了となり、同時にサントスとの契約も終了。以降、無所属の状態が続いていた。











関連記事
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ