スペインサッカーに魅せられた男のブログ
スペインサッカー(稀に日本代表)のデータや試合などのメモ的ブログ
最新記事

ブログランキング参加中
(クリック宜しくです!)


カウンター

プロフィール

小田  紘也

Author:小田 紘也
(おだ ひろや)
1989年鹿児島生まれ横浜育ちのライター兼スペイン語翻訳家。

2012年にはマドリードに留学し、スペイン代表のEURO優勝などを現地で経験。

<専門分野>
スペインサッカー全般、戦術分析、データ分析

<実績>
『月刊footballista(ソル・メディア)』、『サッカーキング・フリー(フロムワン)』など

コンタクト

スペイン語文章翻訳やコラム執筆の依頼、ブログへの感想などは下部のメールフォーム、もしくは
oda.hiroya.0423@gmail.com
の方にお願いします!






主要カテゴリ

2015‐16シーズン

2014‐15シーズン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集

2016年2月28日の4大スペインスポーツ紙一面まとめ
- マドリード系二紙 -


【マルカ紙】


≪メイン : レアル・マドリードvsアトレティコ(プリメーラ第26節レビュー)≫
見出し : 『何という粉砕』
・アトレティコがレアル・マドリードを炎上させ、ジダン効果を帳消しに
・レアル・マドリードの言い訳できない撃沈
 ・集中し効率的だったアトレティコ
・スタンドではブーイングと「フロレンティーノ、辞めろ」のコールが巻き起こった
・C・ロナウドの爆弾発言
 ・「もし全員が僕のレベルだったら、1位に立っていただろう」
・ジダン:「リーガは終わった」

≪その他 : バルセロナvsセビージャ(プリメーラ第26節プレビュー)≫
見出し : 『アレイシュの往復旅』
・サイドバックが初めて古巣と対戦
・バルサはレアル・マドリードとの勝ち点を12に広げる可能性も





【アス紙】


≪メイン : レアル・マドリードvsアトレティコ(プリメーラ第26節レビュー)≫
見出し : 『首都を支配したのはアトレティコ』
・レアル・マドリードの悪い試合、グリーズマンのゴール、盗まれたダニーロへのPK
・再びベルナベウに「フロレンティーノ、辞めろ」のコールが巻き起こった
・ジダン:「責任は私だけにある。こんな試合は期待していなかった」

≪その他1 : クリスティアーノ・ロナウド≫
見出し : 『敗北後に物議をかもした』
・「もし全員が僕のレベルにあるなら、恐らく首位に立っているだろう」
・その後負傷者について言及していたことを明らかに

≪その他2 : バルセロナvsセビージャ(プリメーラ第26節プレビュー)≫
見出し : 『ダービーへのレスポンス』
・バルサは情熱が未だに存在しているかどうかを体現へ











- バルセロナ系二紙 -


【ムンド・デポルティーボ紙】


≪メイン : レアル・マドリードvsアトレティコ(プリメーラ第26節レビュー)≫
見出し : 『マドリード炎上』
・「フロレンティーノ、辞めろ!」
 ・ベルナベウはグリーズマンのゴール後に怒りを爆発させ、チームの悪い状況について会長を責めた
・事件:ダービー後にファンと警察の衝突が起きた
・C・ロナウド:「もし全員が僕のレベルにあるなら、首位に立っているだろう」

≪その他1 : バルセロナvsセビージャ(プリメーラ第26節プレビュー)≫
見出し : 『最後に負けた相手に立ち向かう』
・首位チームは10月のピスフアンでの対戦以来負けていない
・アトレティコとの勝ち点差8の維持、レアル・マドリードとの勝ち点差拡大、ベーンハッカーの記録到達を狙う

≪その他2 : プリメーラ第26節土曜開催分レビュー≫
見出し : 『下位チームはより厳しい状況に』





【スポルト紙】


≪メイン : レアル・マドリードvsアトレティコ(プリメーラ第26節レビュー)≫
見出し : 『タイタニック』
・ベルナベウは怒りを爆発させ、会長の辞任を要求
・C・ロナウドは会長のプロジェクトを非難
 ・「もし全員が僕のレベルにあるなら、首位に立てるだろう」
・ジダンはリーガを失い、CLに未来を懸けることに
・スタジアムでの警官隊衝突
・ファンは選手たちに「雇われ労働者が」と叫ぶ

≪その他 : バルセロナvsセビージャ(プリメーラ第26節プレビュー)≫
見出し : 『バルサは記録の更新へ』









関連記事
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ