スペインサッカーに魅せられた男のブログ
スペインサッカー(稀に日本代表)のデータや試合などのメモ的ブログ
最新記事

ブログランキング参加中
(クリック宜しくです!)


カウンター

プロフィール

小田  紘也

Author:小田 紘也
(おだ ひろや)
1989年鹿児島生まれ横浜育ちのライター兼スペイン語翻訳家。

2012年にはマドリードに留学し、スペイン代表のEURO優勝などを現地で経験。

<専門分野>
スペインサッカー全般、戦術分析、データ分析

<実績>
『月刊footballista(ソル・メディア)』、『サッカーキング・フリー(フロムワン)』など

コンタクト

スペイン語文章翻訳やコラム執筆の依頼、ブログへの感想などは下部のメールフォーム、もしくは
oda.hiroya.0423@gmail.com
の方にお願いします!






主要カテゴリ

2015‐16シーズン

2014‐15シーズン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集

【試合アーカイブ】レアル・マドリードvsローマ(CL15-16ラウンド16第2戦)
CL15-16ラウンド16第2戦
(会場 : サンティアゴ・ベルナベウ[スペイン:マドリード])
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
レアル・マドリード2 - 0


-TOTAL-

4 - 0
ローマ
1 - 0 (64分)

レアル・マドリード : C・ロナウド
2 - 0 (68分)

レアル・マドリード : ハメス







・両チームスタメン(括弧内は背番号)

(レアル・マドリード)
GK:K・ナバス(1)
DF:ペペ(3)、S・ラモス(4)、マルセロ(12)、ダニーロ(23)
MF:クロース(8)、カゼミロ(14)、モドリッチ(19)
FW:C・ロナウド(7)、ハメス(10)、ベイル(11)

(ローマ)
GK:シュチェスニー(25)
DF:ディーニュ(3)、フロレンツィ(24)、マノラス(44)、ズカノヴィッチ(87)
MF:ペロッティ(8)、サラー(11)、ピャニッチ(15)、ケイタ(20)、エル・シャーラウィ(22)
FW:ジェコ(9)

・両チーム初期フォーメーション

20160309formation1.png


・両チーム選手交代(括弧内は背番号)

20160309sub1.png












・試合レポート:「C・ロナウド、ハメス弾で準々決勝進出決定」

 2点のアウェーゴールというアドバンテージを持って、本拠地サンティアゴ・ベルナベウでの第2戦に臨んだレアル・マドリード。

 14分には是が非でも得点が欲しいローマに決定機を作られるが、エディン・ジェコのシュートはGKケイラー・ナバスのプレッシャーもあって枠外へ。更に28分にもカウンターからピンチを迎えるが、モハメド・サラーが放ったシュートも枠を外れ、どうにか無失点で試合を進めて行く。

 一方の攻撃陣は、アウェーチームよりハイペースでシュートを放つものの、相手GKヴォイチェフ・シュチェスニーの牙城を崩せず、前半をスコアレスの状態で折り返すことになる。

 後半に入って50分には、互いにゴールまであと一歩の大きな決定機を迎えたものの、再びどちらもゴールネットを揺らすまでには至らず。拮抗した状態が続くが、64分に遂に試合が動く。

 61分から途中出場していたルーカス・バスケスの右クロスをクリスティアーノ・ロナウドが合わせて、1‐0。更に68分にはハメス・ロドリゲスのゴールも生まれ、一気にトータルスコアを4‐0とする。

 試合自体はそのまま2‐0でフルタイムを迎え、レアル・マドリードは6シーズン連続となるCL準々決勝進出を果たした。









関連記事
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ