スペインサッカーに魅せられた男のブログ
スペインサッカー(稀に日本代表)のデータや試合などのメモ的ブログ
最新記事

ブログランキング参加中
(クリック宜しくです!)


カウンター

プロフィール

小田  紘也

Author:小田 紘也
(おだ ひろや)
1989年鹿児島生まれ横浜育ちのライター兼スペイン語翻訳家。

2012年にはマドリードに留学し、スペイン代表のEURO優勝などを現地で経験。

<専門分野>
スペインサッカー全般、戦術分析、データ分析

<実績>
『月刊footballista(ソル・メディア)』、『サッカーキング・フリー(フロムワン)』など

コンタクト

スペイン語文章翻訳やコラム執筆の依頼、ブログへの感想などは下部のメールフォーム、もしくは
oda.hiroya.0423@gmail.com
の方にお願いします!






主要カテゴリ

2015‐16シーズン

2014‐15シーズン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集

スペインサッカー前日ニュースおさらい(2016年3月31日号)
昨日(2016年3月30日)のスペインサッカーのニュースをチェック!! (試合結果は基本対象外)




≪バルセロナ≫

マテューが手術へ


 フランス代表の試合で負傷したジェレミー・マテュー今シーズン絶望の見込みとなった。
 
 マテューは、火曜に開催されたロシア代表との試合で右膝の内側半月板を損傷して途中交代。今日にもラモン・クガット、リカルド・プルーナ両医師による同箇所の手術を受ける予定とされており、今シーズン中の復帰は難しいものと見られている。











≪バレンシア≫

ガリー・ネヴィル監督を解任


 降格圏と6ポイント差の14位に低迷しているバレンシアは、ガリー・ネヴィル監督の解任を発表。後任監督には、助監督を務めていたパコ・アジェスタラン氏が今シーズン末までの契約で就任することになっている。

 今回の監督交代は今シーズンのプリメーラにおいて9例目となる監督交代で、同一クラブでの2度の監督交代は今シーズン初。また、スペイン出身監督のバレンシア監督就任は、2012-13シーズンのエルネスト・バルベルデ以来となった。

 パコ・アジェスタラン氏は、バレンシア時代やリヴァプール時代のラファエル・ベニテス監督のアシスタントを務めていたバスク州出身の53歳。メキシコやイスラエルのチームを率いた経験はあるが、プリメーラのチームの指揮は今回が初挑戦となっている。











関連記事
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ