スペインサッカーに魅せられた男のブログ
スペインサッカー(稀に日本代表)のデータや試合などのメモ的ブログ
最新記事

ブログランキング参加中
(クリック宜しくです!)


カウンター

プロフィール

小田  紘也

Author:小田 紘也
(おだ ひろや)
1989年鹿児島生まれ横浜育ちのライター兼スペイン語翻訳家。

2012年にはマドリードに留学し、スペイン代表のEURO優勝などを現地で経験。

<専門分野>
スペインサッカー全般、戦術分析、データ分析

<実績>
『月刊footballista(ソル・メディア)』、『サッカーキング・フリー(フロムワン)』など

コンタクト

スペイン語文章翻訳やコラム執筆の依頼、ブログへの感想などは下部のメールフォーム、もしくは
oda.hiroya.0423@gmail.com
の方にお願いします!






主要カテゴリ

2015‐16シーズン

2014‐15シーズン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集

シメオネ「“明日の1分で生活が変わる可能性がある”ということを理解するのが大事だ」(バルセロナvsアトレティコ:試合前日会見まとめ)


【バルセロナとの試合に向けて】

「我々はお互いをよく知っている。我々としては、経験の点からもっと頻繁にバルサと対戦したいと思っているんだ」

「この試合で多くのサプライズが生まれるとは思わない。彼らは物事を上手くこなしているし、我々はソリッドなプレーをするチームなんだ」

「大事なのは、招集メンバーの18人が“明日の1分で生活が変わる可能性がある”ということを理解することなんだ」

「我々は最高のバージョンのバルサを期待しているし、明日は間違いなくそういう彼らとぶつかることになる。そして彼らは、我々に最高のバージョンを披露することを強いるはずだ」


【クラシコの影響について】

「別の日に起きたことが明日の試合に影響を及ぼすとは思わない。彼らは試合を勝ちに来るだろうが、我々はポジティブな気持ちで試合に臨むよ。難しい試合であるし、相手は強いチームだが、私はこのチームを信じているんだ」







【サヴィッチについて】

「彼は素晴らしいマーカーであるし、守備面での素晴らしい読みができる選手だ。また、ゴディンやJ・M・ヒメネスのように、セットプレーの攻撃の面でも良くやってくれている。この6か月で成長を見せているね」


【この試合での良い結果は?】

「勝利することだ」


【“最高の守備陣vs最高の攻撃陣”か?】

「これはあくまで“バルセロナvsアトレティコ・マドリード”だ」


【アルダ・トゥランについて】

「私は常に彼が良いプレーをしていると見ている。彼の努力や才能の面から、我々は彼のことが好きなんだ。彼の起用位置について、ルイス・エンリケはより良い解釈をしてくれるだろう」









関連記事
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ