スペインサッカーに魅せられた男のブログ
スペインサッカー(稀に日本代表)のデータや試合などのメモ的ブログ
最新記事

ブログランキング参加中
(クリック宜しくです!)


カウンター

プロフィール

小田  紘也

Author:小田 紘也
(おだ ひろや)
1989年鹿児島生まれ横浜育ちのライター兼スペイン語翻訳家。

2012年にはマドリードに留学し、スペイン代表のEURO優勝などを現地で経験。

<専門分野>
スペインサッカー全般、戦術分析、データ分析

<実績>
『月刊footballista(ソル・メディア)』、『サッカーキング・フリー(フロムワン)』など

コンタクト

スペイン語文章翻訳やコラム執筆の依頼、ブログへの感想などは下部のメールフォーム、もしくは
oda.hiroya.0423@gmail.com
の方にお願いします!






主要カテゴリ

2015‐16シーズン

2014‐15シーズン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集

2016年4月19日の4大スペインスポーツ紙一面まとめ
- マドリード系二紙 -


【マルカ紙】


≪メイン : プリメーラ優勝争い≫
見出し : 『勝利の方法』
・バルセロナ:直近12ポイント中獲得できたのは1ポイント
 ・マスチェラーノ:「日曜日のようなプレーができれば、タイトルは逃げて行かない」
  ・ボスのチームでの説教の内容が判明
・アトレティコ:直近12ポイント中獲得できたのは9ポイント
 ・F・トーレス:「リーガ制覇は現実的な目標だ」
  ・アトレティコでは既にタイトルの可能性について話されている
・レアル・マドリード:直近12ポイント中獲得できたのは12ポイント
 ・ジダン:「我々は落ち着いている」
  ・バルデベバスでの話を我々が明らかに

≪その他1 : ラウール・ゴンサーレス≫
見出し : 『“ジダン? 彼より上手くやるのは不可能だ”』
・ローレウスの式典で現指揮官を称賛

≪その他2 : プリメーラ第34節火曜開催分プレビュー≫
見出し : 『リーガは止まらず』
・エスパニョールは残留を確定させる可能性有り





【アス紙】


≪メイン : ジネディーヌ・ジダン≫
見出し : 『レアル・マドリードをトップへ』
・就任した19節以降の順位は…
 ・1位:レアル・マドリード(38ポイント)
 ・2位:アトレティコ(35ポイント)
 ・3位:バルセロナ(34ポイント)

≪その他1 : プリメーラ優勝争い≫
見出し : 『バルサは未だにブックメーカーにおける本命』
・バルサ:1.5倍
・アトレティコ:4.3倍
・レアル・マドリード:5.5倍

≪その他2 : ファビオ・カペッロ≫
見出し : 『“バルセロナにはプジョルのようなチームを引き締める存在が必要だ”』

≪その他3 : フランシスコ・ヘント≫
見出し : 『博物館に自身のスペース設置へ』

≪その他4 : アトレティコ≫
見出し : 『コケ&F・トーレスのコンビがアトレティコを急上昇』
・エル・ニーニョは4試合4ゴール
 ・全てがコケのアシスト











- バルセロナ系二紙 -


【ムンド・デポルティーボ紙】


≪メイン : バルセロナ≫
見出し : 『“尽くす義務がある”』
・カンプ・ノウのレスポンスに感動したチームは、ファンに捧げるためにリーガを勝ち取りたいと思っている
・バレンシア戦の敗北の後、タイトルでサポートに恩返しすることを誓った
・エトーは元チームメートのところを訪問し、励ました

≪その他 : プレミアリーグ≫
見出し : 『トッテナムが勝利し、レスターと5ポイント差に』





【スポルト紙】


≪メイン : クラウディオ・ラニエリ≫
見出し : 『“バルサはクライシスに陥ってなどいない”』
・レスターの指揮官はバルサを擁護

≪その他1 : ルイス・フィーゴ≫
見出し : 『“バルセロナで君たちが私に対して何を抱いているのか私は知らない”』

≪その他2 : バルセロナ≫
見出し : 『電卓を取り出す』
・日程はまだバルサに有利
・タイトル獲得は自分次第









関連記事
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ