スペインサッカーに魅せられた男のブログ
スペインサッカー(稀に日本代表)のデータや試合などのメモ的ブログ
最新記事

ブログランキング参加中
(クリック宜しくです!)


カウンター

プロフィール

小田  紘也

Author:小田 紘也
(おだ ひろや)
1989年鹿児島生まれ横浜育ちのライター兼スペイン語翻訳家。

2012年にはマドリードに留学し、スペイン代表のEURO優勝などを現地で経験。

<専門分野>
スペインサッカー全般、戦術分析、データ分析

<実績>
『月刊footballista(ソル・メディア)』、『サッカーキング・フリー(フロムワン)』など

コンタクト

スペイン語文章翻訳やコラム執筆の依頼、ブログへの感想などは下部のメールフォーム、もしくは
oda.hiroya.0423@gmail.com
の方にお願いします!






主要カテゴリ

2015‐16シーズン

2014‐15シーズン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集

2016年5月4日の4大スペインスポーツ紙一面まとめ
- マドリード系二紙 -


【マルカ紙】


≪メイン1 : バイエルンvsアトレティコ(CL準決勝第2戦レビュー)≫
見出し : 『君たちは凄い!!』
・2‐1:アトレティコが決勝へ
・グリーズマンのゴールとオブラクの素晴らしい働きがアトレティコをミラノの舞台へ
 ・共に1本ずつPKを失敗し
・苦しい終盤となったが幸せが待っていた

≪メイン2 : レアル・マドリードvsマンチェスターC(CL準決勝第2戦プレビュー)≫
見出し : 『今日は君の番だ!!』
・C・ロナウドがチームを牽引へ
・カゼミロとベンゼマ不在のレアル・マドリードは、決勝進出のためにシティを倒さなければならない
・ジダン:「苦しむ準備と突破する準備はできている」
・ペジェグリーニ:「我々にはここで勝利を挙げるためのサッカーがある」

≪その他2 : ガブリエル・バティストゥータ≫
見出し : 『“アトレティコがリーガでトップに立てば、全てはより楽しくなる”』





【アス紙】


≪メイン : バイエルンvsアトレティコ(CL準決勝第2戦レビュー)≫
見出し : 『このアトレティコは伝説のチームだ』
・グリーズマンのゴールが42年前のトラウマを封印
・シメオネ:「勇敢さを持ち続けることで、我々は結果を保つことができた。大きな喜びと共にミラノでの決勝に臨むよ」
・グアルディオラ:「30本もシュートを放ったが、我々は敗退することになった」
・オブラクがPKを止め、F・トーレスはPKを失敗

≪その他1 : レアル・マドリードvsマンチェスターC(CL準決勝第2戦プレビュー)≫
見出し : 『C・ロナウド+10人』
・ベンゼマとカゼミロが欠場
・イスコかハメスかが先発の不透明な部分
・ジダン:「敗退は失敗だと言えるだろう」

≪その他2 : セルヒオ・ブスケツ≫
見出し : 『EURO前に契約延長へ』
・年俸はクラックたちの次点の位置に











- バルセロナ系二紙 -


【ムンド・デポルティーボ紙】


≪メイン : バイエルンvsアトレティコ(CL準決勝第2戦レビュー)≫
見出し : 『アベンジャーズ(復讐者たち)』
・アトレティコは1974年のKOを帳消しにし、バイエルンを敗退に追い込んだ
 ・ここ3年で2度目のCL決勝進出
・グリーズマンとオブラクが試合を決めた
 ・ミュラーとF・トーレスはPKを失敗

≪その他1 : レスター≫
見出し : 『お守りのピザでパーティー』
・“フォックス”は縁起の良いレストランで優勝を祝った
・クラウディオ・ラニエリは自身のメソッドの秘密を明らかに

≪その他2 : バルセロナ≫
見出し : 『タイトル防衛作戦がスタート』
・ヒル・マンサーノ氏がダービーの主審に

≪その他3 : レアル・マドリードvsマンチェスターC(CL準決勝第2戦プレビュー)≫
見出し : 『C・ロナウド復帰もベンゼマ&カゼミロが不在』





【スポルト紙】


≪メイン : バイエルンvsアトレティコ(CL準決勝第2戦レビュー)≫
見出し : 『サッカーとはこういうものだ』
・アトレティコは壮大な試合でペップの決勝進出を阻止
・一方、レアル・マドリードは今日シティとの試合で決勝進出を懸ける

≪その他1 : テア・シュテーゲン≫
見出し : 『長いドラマの終了:彼は残留する』
・バルサはドイツ人GKに対する2000万ユーロのオファーに耳を傾けず

≪その他2 : レスター≫
見出し : 『ラニエリの秘密を明らかに』
・世界がレスターを称賛









関連記事
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ