スペインサッカーに魅せられた男のブログ
スペインサッカー(稀に日本代表)のデータや試合などのメモ的ブログ
最新記事

ブログランキング参加中
(クリック宜しくです!)


カウンター

プロフィール

小田  紘也

Author:小田 紘也
(おだ ひろや)
1989年鹿児島生まれ横浜育ちのライター兼スペイン語翻訳家。

2012年にはマドリードに留学し、スペイン代表のEURO優勝などを現地で経験。

<専門分野>
スペインサッカー全般、戦術分析、データ分析

<実績>
『月刊footballista(ソル・メディア)』、『サッカーキング・フリー(フロムワン)』など

コンタクト

スペイン語文章翻訳やコラム執筆の依頼、ブログへの感想などは下部のメールフォーム、もしくは
oda.hiroya.0423@gmail.com
の方にお願いします!






主要カテゴリ

2015‐16シーズン

2014‐15シーズン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集

2016年5月10日の4大スペインスポーツ紙一面まとめ
- マドリード系二紙 -


【マルカ紙】


≪メイン : レアル・マドリード≫
見出し : 『必要な逆転劇』
・レアル・マドリードは、優勝を争いながら2位以下で最終節を迎えた過去の11度のシーズンで、1度も逆転優勝を果たしたことがない
・優勝争いの渦中で最終節を迎えること自体は通算22回

≪その他1 : アトレティコ≫
見出し : 『白紙に戻し、新たな気持ちでCLへ』
・既にミラノでの戦いに頭を切り替えている

≪その他2 : テバス会長(LFP)≫
見出し : 『“全ての試合に目を光らせることになるだろう”』

≪その他3 : ベティス≫
見出し : 『ポジェが新監督に』
・ウルグアイ人指揮官が2シーズン契約でサイン

≪その他4 : プリメーラ残留争い≫
見出し : 『“危険”な関係』





【アス紙】


≪メイン : ビジャール氏(スペインサッカー連盟会長)≫
見出し : 『UEFA会長の候補者に』
・プラティニへの4年間の追放処分が彼を前進させる
 ・プラティニは会長職を昨日辞任
・これからの2か月でEL、CL、EUROがある

≪その他1 : セビージャ≫
見出し : 『次節が金曜開催でないことに対する怒り』
・テバス会長(LFP):「日曜の試合を見たが、セビージャは十分に選手を休ませていた」

≪その他2 : ルーカス・バスケス≫
見出し : 『ミラノでの試合には間に合う』
・膝の捻挫を負っている
・デポルティーボ戦は欠場の見込みだが、5月28日の試合は出場可能の見込み

≪その他3 : フェルナンド・トーレス≫
見出し : 『アトレティコは彼に契約延長オファーへ』
・将来の問題を解決した状態でCL決勝を迎えたい

≪その他4 : プリメーラ残留争い≫
見出し : 『日曜の試合の新たなキックオフ時間』











- バルセロナ系二紙 -


【ムンド・デポルティーボ紙】


≪メイン : ネイマール≫
見出し : 『2億2000万ユーロ』
・バルサが設定したいと思っている新たな違約金
 ・レオの2億5000万ユーロのすぐ下に
・レアル・マドリードやPSGのオファーがあったが、彼に迷いはない
 ・7月に2021年まで契約延長へ

≪その他1 : バルセロナ関連≫
・メッシ:「リーガで僕たちは目を覚ますことができた」
・グラナダ戦のレフェリーはエルナンデス・エルナンデス氏に

≪その他2 : レアル・マドリード≫
見出し : 『彼らがリーガを逃せば、ドラマは起きない』





【スポルト紙】


≪メイン : プリメーラ最終節に向けて≫
見出し : 『アタッシュケース?ノーサンキューだ』
・グラナダの元バルサ3選手(クエンカ、ロチーナ、ロンバン)は「第三者ボーナスは存在しない」と明言

≪その他1 : リオネル・メッシ≫
見出し : 『“僕たちの目の前には2つの決戦があり、それらに勝利しなければならない”』

≪その他2 : プレミアリーグ≫
見出し : 『ペップ、ファン・ハール次第』
・CL出場権でユナイテッドはシティに対するアドバンテージを持っている









関連記事
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ