スペインサッカーに魅せられた男のブログ
スペインサッカー(稀に日本代表)のデータや試合などのメモ的ブログ
最新記事

ブログランキング参加中
(クリック宜しくです!)


カウンター

プロフィール

小田  紘也

Author:小田 紘也
(おだ ひろや)
1989年鹿児島生まれ横浜育ちのライター兼スペイン語翻訳家。

2012年にはマドリードに留学し、スペイン代表のEURO優勝などを現地で経験。

<専門分野>
スペインサッカー全般、戦術分析、データ分析

<実績>
『月刊footballista(ソル・メディア)』、『サッカーキング・フリー(フロムワン)』など

コンタクト

スペイン語文章翻訳やコラム執筆の依頼、ブログへの感想などは下部のメールフォーム、もしくは
oda.hiroya.0423@gmail.com
の方にお願いします!






主要カテゴリ

2015‐16シーズン

2014‐15シーズン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集

スペインサッカー前日ニュースおさらい(2016年6月11日号)
昨日(2016年6月10日)のスペインサッカーのニュースをチェック!! (試合結果は基本対象外)




≪セビージャ≫

清武の加入が決定



 セビージャはドイツのハノーファーとMF清武弘嗣の完全移籍について合意に至ったことを発表。移籍金は650万ユーロと報じられており、契約年数は4年と発表されている。

 セビージャにとっては、前日に完全移籍合意が発表されたパブロ・サラビアに続く、今夏2人目の補強となっている。











≪デポルティーボ・ラ・コルーニャ≫

G・ガリターノ氏が監督就任


 ビクトル・サンチェス監督の退任を発表していたデポルティーボ・ラ・コルーニャが、ガイスカ・ガリターノ氏の新監督就任をこの日正式発表した。契約期間は1シーズン

 ガリターノ氏は、エイバルの監督としてチームをセグンダBからプリメーラへ導いた後、2014‐15シーズン末に同職を辞任。昨シーズンはシーズン当初からセグンダAを戦うバジャドリードを率いていたものの、成績不振によって10月で解任となっていた。

 またデポルは、新監督就任の一方で、2011‐12シーズンからの2シーズンをデポルで過ごした経験を持つポルトガル人FW、ブルーノ・ガマのフリーでの加入も発表。こちらの契約期間は2シーズンとなっている。





≪スポルティング・ヒホン≫

V・ロドリゲスが加入


 スポルティング・ヒホンは、ビクトル・ロドリゲスエルチェからの加入を発表。エルチェとの契約の最終年である来シーズン(2016‐17)は、同クラブからのレンタルという形で在籍し、エルチェとの契約が切れて以降の3シーズンは、S・ヒホンに完全に籍を置く予定となっている。

 今シーズンのV・ロドリゲスは、ヘタフェにレンタルされ、プリメーラの舞台でプレー。リーグ戦では33試合に出場し、2ゴールを記録していた。





≪スペインサッカー≫

3選手の性的暴行関与疑惑が報じられるも、本人たちは完全否定


 WEBサイト「eldiario.es」は、“2012年に当時のU‐21代表選手による性的暴行に遭い、それにイケル・ムニアインダビド・デ・ヘアが関与していた”という内容の別事件被害者の証言の存在を報道。更に「エル・コンフィデンシアル」紙などはイスコ・アラルコンもこの件に関与していると報じた。

 この報道を受けて代表参加中のデ・ヘアは緊急会見を行い、「全てが間違っている」というコメントと共にこの疑惑を否定。また、ムニアイン、イスコも疑惑を完全否定している。











関連記事
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ