スペインサッカーに魅せられた男のブログ
スペインサッカー(稀に日本代表)のデータや試合などのメモ的ブログ
最新記事

ブログランキング参加中
(クリック宜しくです!)


カウンター

プロフィール

小田  紘也

Author:小田 紘也
(おだ ひろや)
1989年鹿児島生まれ横浜育ちのライター兼スペイン語翻訳家。

2012年にはマドリードに留学し、スペイン代表のEURO優勝などを現地で経験。

<専門分野>
スペインサッカー全般、戦術分析、データ分析

<実績>
『月刊footballista(ソル・メディア)』、『サッカーキング・フリー(フロムワン)』など

コンタクト

スペイン語文章翻訳やコラム執筆の依頼、ブログへの感想などは下部のメールフォーム、もしくは
oda.hiroya.0423@gmail.com
の方にお願いします!






主要カテゴリ

2015‐16シーズン

2014‐15シーズン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集

デル・ボスケ「我々は敗退したわけではない」(EURO2016クロアチア戦後会見まとめ)


【試合結果について】

「結果には動揺したが、我々は敗退したわけではない。これから進む道は望んでいたものとは違うわけだがね。ただ、どちらにせよどこに危険が潜んでいるかは分からないものなんだ」

「敗北という結果への不満は言うまでもない。過度に自分たちのプレーを擁護したくはないが、我々のプレーは悪くなかった。もちろんカウンターをまともに食らったのはミスと言えるが、私は選手たちに対する不満を持ってはいない」

「戦いを続ける権利は得ているわけであるし、顔を上げて前進を続けられるように試みて行くよ」


【同じスタメンの採用について】

「最終的に選手たちは疲労を感じていたが、この気温と相手ならそれは普通のことだと言える。もう1度同じイレブンを送り出したのは、彼らのフィジカルへの信頼から来るものだったんだ」







【S・ラモスのPK担当について】

「最も自信を持つ者が蹴ることになっている。キッカーについて監督が干渉する必要はないんだ」


【選手たちの回復について】

「我々は1位通過を理想としていたし、フィジカルと共にメンタルも回復する必要がある。ただ、ここには状況を跳ね返せる経験豊富な選手たちが揃っているんだ」


【デ・ヘアのプレーについて】

「失点の責任を彼に押し付けることはできない。1失点目も2失点目もカウンターからの失点であったし、全員の責任であると言えるよ」


【クロアチア代表について】

「彼らは最高の代表チームの1つであり、昨日も私はそうコメントした。今日の彼らは5選手を入れ替えてリフレッシュしたチームで試合に臨み、質の高さを見せつけながら、とても良いプレーをしていたと見ているよ」











関連記事
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ