スペインサッカーに魅せられた男のブログ
スペインサッカー(稀に日本代表)のデータや試合などのメモ的ブログ
最新記事

ブログランキング参加中
(クリック宜しくです!)


カウンター

プロフィール

小田  紘也

Author:小田 紘也
(おだ ひろや)
1989年鹿児島生まれ横浜育ちのライター兼スペイン語翻訳家。

2012年にはマドリードに留学し、スペイン代表のEURO優勝などを現地で経験。

<専門分野>
スペインサッカー全般、戦術分析、データ分析

<実績>
『月刊footballista(ソル・メディア)』、『サッカーキング・フリー(フロムワン)』など

コンタクト

スペイン語文章翻訳やコラム執筆の依頼、ブログへの感想などは下部のメールフォーム、もしくは
oda.hiroya.0423@gmail.com
の方にお願いします!






主要カテゴリ

2015‐16シーズン

2014‐15シーズン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集

スペインサッカー前日ニュースおさらい(2016年8月9日号)
昨日(2016年8月8日)のスペインサッカーのニュースをチェック!! (試合結果は基本対象外)




≪バルセロナ≫

ヴェルマーレンがローマへ


 バルセロナは、ベルギー人DFトーマス・ヴェルマーレンローマ(イタリア)へのレンタルを発表した。レンタル期間は1年で、ローマは買い取りオプションを保有している。

 ヴェルマーレンは2014年夏にバルセロナに加入。怪我の影響で最初のシーズンは公式戦1試合の出場にとどまったものの、昨シーズンは同20試合に出場していた。










≪レアル・マドリード≫

ヘセはPSGに移籍


 レアル・マドリードは、若手FWのヘセ・ロドリゲスがフランスのPSGへ完全移籍すると発表した。レアル・マドリードが獲得する移籍金は2500万ユーロと推定されている。

 2011-12シーズンにトップチームデビューを飾っていた生え抜きFWのヘセは、昨シーズンキャリア最多の公式戦37試合に出場。CLでは初ゴールを記録し、プリメーラではキャリア最多タイとなる5ゴールを挙げていた。





≪アトレティコ・マドリード≫

リュカが契約延長


 アトレティコ・マドリードは、カンテラ出身のフランス人DFリュカ・エルナンデスとの契約更新を発表。2019年までとなっていた契約期限は2020年までに延長されている。

 トップチームへの正式昇格を果たした昨シーズンのリュカは、公式戦16試合に出場。プリメーラでは8試合でスタメン出場を果たしていた。





≪レアル・ソシエダ≫

ルジは今シーズン以降もソシエダでプレーへ


 レアル・ソシエダは、2014年夏のレンタル加入以降、レギュラーGKとしてプレーしていたヘロニモ・ルジについて、今シーズン以降もソシエダでプレーする見込みであることを明らかにした。

 マルドナード(ウルグアイ)所属だったルジは、今年7月にマンチェスター・シティに完全移籍していたが、ソシエダはこのイングランドのクラブとの交渉をまとめ、今年12月末までのレンタルという形でのソシエダでのプレー、そしてレンタル期間終了後の完全移籍でのソシエダ加入が決定。完全移籍後の新契約の期限が2022年となることを発表している。

 また『ムンド・デポルティーボ』紙は、“ソシエダは来年1月の完全移籍時に700万ユーロ、2018年から2020年にかけては毎年100万ユーロずつシティに対して支払う予定で、一方シティは1400万ユーロで行使可能な買い戻しオプションを2018年まで保有することになる”と報じている。





≪スポルティング・ヒホン≫

ワジェイが加入


 スポルティング・ヒホンが22歳のサラゴサ出身GKオスカル・ワジェイを獲得。フリーでの加入で、契約年数は2年となっている。











関連記事
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ