スペインサッカーに魅せられた男のブログ
スペインサッカー(稀に日本代表)のデータや試合などのメモ的ブログ
最新記事

ブログランキング参加中
(クリック宜しくです!)


カウンター

プロフィール

小田  紘也

Author:小田 紘也
(おだ ひろや)
1989年鹿児島生まれ横浜育ちのライター兼スペイン語翻訳家。

2012年にはマドリードに留学し、スペイン代表のEURO優勝などを現地で経験。

<専門分野>
スペインサッカー全般、戦術分析、データ分析

<実績>
『月刊footballista(ソル・メディア)』、『サッカーキング・フリー(フロムワン)』など

コンタクト

スペイン語文章翻訳やコラム執筆の依頼、ブログへの感想などは下部のメールフォーム、もしくは
oda.hiroya.0423@gmail.com
の方にお願いします!






主要カテゴリ

2015‐16シーズン

2014‐15シーズン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集

スペインサッカー前日ニュースおさらい(2016年8月12日号)
昨日(2016年8月11日)のスペインサッカーのニュースをチェック!! (試合結果は基本対象外)




≪バルセロナ≫

テア・シュテーゲンが離脱


 バルセロナは、ドイツ人GKマルク=アンドレ・テア・シュテーゲンがこの日の練習で左膝の捻挫を負ったと発表。 現地メディアの報道によると、離脱期間は2~3週間の見込みで、既にクラブ側が発表している今週末のセビージャとのスーペルコパ第1戦だけでなく、プリメーラの序盤数節も欠場の可能性が浮上している。









≪アトレティコ・マドリード≫

ボルハ・バストンはスウォンジーへ


 アトレティコ・マドリードは、FWボルハ・バストンスウォンジーへの完全移籍を発表した。この移籍でアトレティコは1800万ユーロを手にするとされている。

 ボルハ・バストンはアトレティコの下部組織出身だったが、トップチームでは2009‐10シーズンに1試合に出場したのみで、2011‐12シーズン以降は他クラブでのレンタル生活が継続。昨シーズンはエイバルにレンタルされ、チームトップの18ゴールを記録していた。





≪ビジャレアル≫

新監督はエスクリバ


 ビジャレアルは、マルセリーノ氏の退任によって空席となっていた監督の座にフラン・エスクリバ氏が就任すると発表した。契約年数は1年

 バレンシア生まれのエスクリバ氏は、2012‐13シーズンにエルチェをプリメーラ昇格に導いて名を上げると、その後2シーズン連続でプリメーラ残留を達成(14‐15シーズン終了後にチームはクラブの経営問題によってセグンダA降格)。昨シーズンはヘタフェを率いていたが、今年4月に成績不振により解任となっている。





≪セビージャ≫

GKソリアが負傷離脱


 セビージャは、第2GKのダビド・ソリア趾骨(足の指の骨)の骨折を負っていると発表。6週間の離脱の見込みであることを明らかにしており、スーペルコパとプリメーラ序盤数節の欠場が確定している。





≪エスパニョール≫

モンタニェスがレバンテへ


 エスパニョールは、MFパコ・モンタニェスのレバンテへのレンタルを発表。レンタル期間は1年だが、レバンテは買い取りオプションを保有している。





≪アラベス≫

V・カマラサをレンタル獲得


 アラベスは、22歳のバレンシア州出身MFビクトル・カマラサをレバンテからレンタルで獲得したと発表した。レンタル期間は1年となっている。





≪オサスナ≫

フエンテスが加入


 オサスナは、コルドバ生まれの26歳DFフアン・フエンテスの獲得を発表。エスパニョールとの契約を解除したためフリーでの加入となっており、契約年数は2年となっている。











関連記事
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ