スペインサッカーに魅せられた男のブログ
スペインサッカー(稀に日本代表)のデータや試合などのメモ的ブログ
最新記事

ブログランキング参加中
(クリック宜しくです!)


カウンター

プロフィール

小田  紘也

Author:小田 紘也
(おだ ひろや)
1989年鹿児島生まれ横浜育ちのライター兼スペイン語翻訳家。

2012年にはマドリードに留学し、スペイン代表のEURO優勝などを現地で経験。

<専門分野>
スペインサッカー全般、戦術分析、データ分析

<実績>
『月刊footballista(ソル・メディア)』、『サッカーキング・フリー(フロムワン)』など

コンタクト

スペイン語文章翻訳やコラム執筆の依頼、ブログへの感想などは下部のメールフォーム、もしくは
oda.hiroya.0423@gmail.com
の方にお願いします!






主要カテゴリ

2015‐16シーズン

2014‐15シーズン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集

2016年8月28日の4大スペインスポーツ紙一面まとめ
- マドリード系二紙 -


【マルカ紙】


≪メイン : レアル・マドリードvsセルタ(プリメーラ第2節レビュー)≫
見出し : 『マエストロのタッチ』
・クロースがゴラッソで難しい試合を解決
 ・ドイツ人MFの高精度シュートが勇敢なセルタを無力化
・ハメスの投入がレアル・マドリードのギアを上げた
・ジダンは論争を落ち着かせる:「ハメスは残る」

≪その他1 :レガネスvsアトレティコ(プリメーラ第2節レビュー)≫
見出し : 『アトレティコがレガネスの前にクラッシュ』
・グリーズマン:「この様な試合をしていては、僕たちは残留を争うことになるだろう」

≪その他2 : A・ビルバオvsバルセロナ(プリメーラ第2節レビュー)≫
見出し : 『ルイス・エンリケが100勝を目指す』
・達成すればバルサ史上最も早く100勝を達成した指揮官に





【アス紙】


≪メイン : レアル・マドリードvsセルタ(プリメーラ第2節レビュー)≫
見出し : 『クロース、ゴールへのパス』
・彼の81分のゴールがセルタを止める
・ジダン:「ハメスは良かった。彼はここに残るはずだ」

≪その他1 : A・ビルバオvsバルセロナ(プリメーラ第2節プレビュー)≫
見出し : 『アスレティックがバルサに噛みつく』
・ムニアインが先発へ:セルジ・ロベルトをケア
・テア・シュテーゲンとアンドレ・ゴメスも出場へ

≪その他2 : レガネスvsアトレティコ(プリメーラ第2節レビュー)≫
見出し : 『グリーズマンも修正できず』
・グリーズマン:「この様な試合をしていては、僕たちは残留を争うことになるだろう」











- バルセロナ系二紙 -


【ムンド・デポルティーボ紙】


≪メイン : A・ビルバオvsバルセロナ(プリメーラ第2節プレビュー)≫
見出し : 『テア・シュテーゲンのリーガ』
・壮大な先例に満ちた試合で、A・ビルバオとサン・マメスがバルサをテスト
・ビルバオで議論の余地のないレギュラーとしてのドイツ人GKの時代が幕を開ける
・ドイツ人GKと共にマスチェラーノも復帰
・アンドレ・ゴメスのバルサでのリーガデビューの可能性も
・ルイス・エンリケは警告:「最も難しいアウェーゲームの1つだ」

≪その他1 : バルセロナの補強≫
見出し : 『アルカセル、移籍がより近づく』
・スタンドでエイバルvsバレンシアを観戦
・バレンシアはムニルを待つ

≪その他2 : レアル・マドリードvsセルタ(プリメーラ第2節レビュー)≫
見出し : 『クロースがレアル・マドリードを救った』

≪その他3 : レガネスvsアトレティコ(プリメーラ第2節レビュー)≫
見出し : 『アトレティコはゴールを奪えず、未勝利が続く』





【スポルト紙】


≪メイン : A・ビルバオvsバルセロナ(プリメーラ第2節プレビュー)≫
見出し : 『メッシ:350試合』
・レジェンド、カテドラルに
 ・好調のアルゼンチン人FWは、今日プリメーラ出場数における歴史的数字に到達

≪その他1 : レアル・マドリードvsセルタ(プリメーラ第2節レビュー)≫
見出し : 『ベルナベウでのスキャンダラスなレフェリング』
・モラタのゴールは取り消されるべきだった

≪その他2 : パコ・アルカセル≫
見出し : 『スタンドに』
・エイバル戦でプレーせず










関連記事
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ