スペインサッカーに魅せられた男のブログ
スペインサッカー(稀に日本代表)のデータや試合などのメモ的ブログ
最新記事

ブログランキング参加中
(クリック宜しくです!)


カウンター

プロフィール

小田  紘也

Author:小田 紘也
(おだ ひろや)
1989年鹿児島生まれ横浜育ちのライター兼スペイン語翻訳家。

2012年にはマドリードに留学し、スペイン代表のEURO優勝などを現地で経験。

<専門分野>
スペインサッカー全般、戦術分析、データ分析

<実績>
『月刊footballista(ソル・メディア)』、『サッカーキング・フリー(フロムワン)』など

コンタクト

スペイン語文章翻訳やコラム執筆の依頼、ブログへの感想などは下部のメールフォーム、もしくは
oda.hiroya.0423@gmail.com
の方にお願いします!






主要カテゴリ

2015‐16シーズン

2014‐15シーズン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集

スペインサッカー前日ニュースおさらい(2016年8月31日号)
昨日(2016年8月30日)のスペインサッカーのニュースをチェック!! (試合結果は基本対象外)




≪バルセロナ≫

アルカセル獲得を正式発表


 バルセロナは、バレンシアFWパコ・アルカセルを完全移籍で獲得したと発表した。契約年数は5年で、移籍金は3000万ユーロ(+インセンティブ200万ユーロ)。また契約解除時の違約金設定額は1億ユーロと発表されている。











≪セルタ≫

ドラジッチをバジャドリードにレンタル


 セルタは、セルビア人FWデヤン・ドラジッチをバジャドリードにレンタルすると発表。レンタル期限は今シーズン末までとなっている。





≪セビージャ≫

コノプリャンカはシャルケへ


 セビージャは、ウクライナ人FWイェフヘン・コノプリャンカのシャルケ(ドイツ)へのレンタル移籍を発表。契約には今シーズン終了後に強制発動する買い取りオプションが含まれており、シャルケはセビージャに1500万ユーロを支払う見込みとされている。





≪マラガ≫

ティガドゥイニを再びレンタル放出


 マラガは、モロッコ人FWアドナン・ティガドゥイニのフィテッセ(オランダ)へのレンタル移籍を発表した。期間は1年間

 ティガドゥイニは昨夏にマラガに加入したものの、冬にトルコのカイセリスポルへレンタルされ、今夏にレンタルバックとなっていた。





≪バレンシア≫

ムニルがレンタル加入


 パコ・アルカセルを完全移籍でバルセロナに放出したバレンシアは、同クラブからムニル・エル・ハダディ1年間のレンタルで獲得したと発表した。背番号はアルカセルがつけていた9番。バレンシアは1200万ユーロでの買い取りオプション行使権を保有しており、一方のバルセロナは同オプション行使後のムニルの移籍についての拒否権を保有していることが明らかにされている。


ムスタフィがアーセナル移籍


 また、バレンシアはドイツ人センターバックのシュコドラン・ムスタフィのアーセナルへの完全移籍を発表。この移籍によりバレンシアは4100万ユーロの移籍金を得るとされている。





≪エイバル≫

アルビージャを獲得


 エイバルは、ナバーラ人DFアナイツ・アルビージャのエスパニョールからの完全移籍での獲得を発表。移籍金は70万ユーロとされ、契約期限は2019年となっている。





≪デポルティーボ・ラ・コルーニャ≫

ルーカス・ペレスもアーセナルへ


 デポルティーボ・ラ・コルーニャは、エースFWルーカス・ペレスのアーセナルへの完全移籍を正式発表。移籍金は2000万ユーロとされている。





≪グラナダ≫

ウクライナ人FWがレンタル加入


 グラナダはディナモ・キエフ(ウクライナ)からFWアルテム・クラヴェツをレンタルで獲得したと発表した。レンタル期間は今シーズン末まで





≪スポルティング・ヒホン≫

ボルハ・ビゲラを獲得


 スポルティング・ヒホンは、アスレティック・ビルバオからFWボルハ・ビゲラが加入すると発表した。2年契約で最初の1年はレンタル形式での在籍。また、A・ビルバオは買い戻しオプションを保有しているとのこと。





≪オサスナ≫

2選手の契約延長を発表


 オサスナは2018年までの契約となっていたオーイエル・サンフルホロベルト・トーレスの契約延長を発表。共に契約期限は2019年までとなっている。













関連記事
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ