スペインサッカーに魅せられた男のブログ
スペインサッカー(稀に日本代表)のデータや試合などのメモ的ブログ
最新記事

ブログランキング参加中
(クリック宜しくです!)


カウンター

プロフィール

小田  紘也

Author:小田 紘也
(おだ ひろや)
1989年鹿児島生まれ横浜育ちのライター兼スペイン語翻訳家。

2012年にはマドリードに留学し、スペイン代表のEURO優勝などを現地で経験。

<専門分野>
スペインサッカー全般、戦術分析、データ分析

<実績>
『月刊footballista(ソル・メディア)』、『サッカーキング・フリー(フロムワン)』など

コンタクト

スペイン語文章翻訳やコラム執筆の依頼、ブログへの感想などは下部のメールフォーム、もしくは
oda.hiroya.0423@gmail.com
の方にお願いします!






主要カテゴリ

2015‐16シーズン

2014‐15シーズン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集

ジダン「カゼミロのようなプレーをする選手が他にいないのは確かだ」(ラス・パルマスvsレアル・マドリード:両監督前日会見まとめ)







キケ・セティエン(ラス・パルマス監督)前日会見まとめ


【レアル・マドリードとの対戦に向けて】

「レアル・マドリードは世界最高のチームの1つであり、相手がどんなチームでも大量得点できる力を持ったチームだ。だた、私は昨シーズンのホームでの戦いを再現できると信じている」

「あの試合では、我々がボールを持ってチャンスを作った一方で、レアル・マドリードはあまりチャンスを作れていなかった。こうした試合でプラスされるモチベーションが、大胆になるために必要な明瞭な意識を選手にもたらしてくれることを期待している」


【ジネディーヌ・ジダンについて】

「彼がマドリードの記者より我々のことを懸念しているのは間違いない」


【相手の欠場者について】

「カゼミロかマルセロがプレーできなくても、他の2人がプレーするだろう。それ以上のコメントはしないよ。レアル・マドリードのことについて話すのは疲れたし、ラス・パルマスについての質問を聞いてほしいね」


【ケヴィン=プリンス・ボアテングの出場停止について】

「彼の穴埋めは容易だろう。ここには良い攻撃の選手が揃っているんだ」


【自身のチームの弱点について】

「積極性と緊張感が最大限に伴った守備に難がある。もしレアル・マドリードと競り合いたいなら、改善の必要があるね」


【セットプレーについて】

「全てを守るためには我々には高さが足りないと言える。そうした部分で我々と競り合う場面がないことを祈る必要があるが、そういうことが起きないということは難しいだろう」


【前節の大敗について】

「今日の午後にミスや良い部分の確認のために映像を選手たちに見せるつもりだ。我々が良いイメージを提供できなかったのは明らかだと言える。明日の試合でこうしたことの影響がないことを願っているよ」











ジネディーヌ・ジダン(レアル・マドリード監督)前日会見まとめ


【ラス・パルマスとの対戦に向けて】

「準備する中でセットプレーの準備もとても良い形でできている。それぞれの試合で何が重要な武器になるかということを理解して我々は試合に臨むんだ」


【ビジャレアル戦の内容について】

「姿勢の面では前半から良かったが、良い相手チームに対してのインテンシティが欠けていた。試合開始からインテンシティが発揮できないなら、その後は困難な局面に陥り得るものなんだ。後半の我々はギアを上げたために、違った戦いができていた」


【カゼミロの不在について】

「彼と同じ選手は他にはいないのだから、チームとして異なったプレーとなる可能性はあるし、何かしらの変更があるのは間違いない。ただ我々の考え自体はいつもと同じだ」

「誰かが負傷しないか常に懸念はしているが、最終的に我々にできることは何もない。カゼミロとマルセロが早く戻って来てくれることを願っているよ。我々は層の厚いチームを抱えているし、明日は変更を行うことになる。カゼミロのようなプレーをする選手が他にいないのは確かだがね」


【ベンゼマの重要性について】

「60試合を戦うことになるだろうし、我々には全員が必要となる。ここにはモラタやベンゼマだけではなく、マリアーノもいるし、彼が出場する機会もあるだろう。また、あくまでこれはグループの一部分の話であるし、そこでプレーできる選手は他にもいる。毎試合で決断を下して行くことになるね」


【K・ナバスとコエントランについて】

「ケイラーは招集メンバーに入る。時間の問題と私はコメントしたが、明日は我々と一緒だ」

「ファビオは普通に練習をこなしているし、招集メンバーに入る可能性はある。5、6か月プレーしていないのであり、何かが欠けているのは間違いないね」

「ケイラーは他のGKと同様に重要なGKであり、全員が不可欠なGKだ。フィールドプレーヤー同様に、GKにおけるローテーションは存在すると言えるよ」


【メッシのいないバルセロナについて】

「影響が大きいかどうかは分からないが、違いは存在するだろう」


【BBCについて】

「良い状態にあると見ているが、向上の余地はある。それはいつものことなんだ。ビジャレアル戦の前半の我々は満足のいかないものだったが、それは2、3人が原因ではなくチームが原因なんだ」


【F・ルイスとL・スアレスについて】

「何が起きたのかを見ていないし、この話に足を踏み込むつもりはない。他の問題のことは、私の頭の中にはないんだ」


【代表戦の中断期間について】

「負傷者の復帰にはプラスになるかもしれないが、多くの選手が代表戦に行くことになるだろう。誰もが負傷は嫌なものだが、起こってしまうものなんだ」


【クリスティアーノ・ロナウドについて】

「彼について多くを語るつもりはない。30分もしくはそれ以上話すこともできてしまうだろうからね」

「彼のモチベーションは普通ではないし、全ての選手が持っているものではない。これは彼の大きな長所であり、私が強調したいのはまさにこのことなんだ。また、世界中の皆が常にゴールを奪うことができるわけではないし、私はゴールを決めることとシュートを止めることが最も難しいと考えているのだが、彼はゴールの決め方を知っているんだ」











関連記事
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ