スペインサッカーに魅せられた男のブログ
スペインサッカー(稀に日本代表)のデータや試合などのメモ的ブログ
最新記事

ブログランキング参加中
(クリック宜しくです!)


カウンター

プロフィール

小田  紘也

Author:小田 紘也
(おだ ひろや)
1989年鹿児島生まれ横浜育ちのライター兼スペイン語翻訳家。

2012年にはマドリードに留学し、スペイン代表のEURO優勝などを現地で経験。

<専門分野>
スペインサッカー全般、戦術分析、データ分析

<実績>
『月刊footballista(ソル・メディア)』、『サッカーキング・フリー(フロムワン)』など

コンタクト

スペイン語文章翻訳やコラム執筆の依頼、ブログへの感想などは下部のメールフォーム、もしくは
oda.hiroya.0423@gmail.com
の方にお願いします!






主要カテゴリ

2015‐16シーズン

2014‐15シーズン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集

プリメーラJornadaレビュー【16‐17第7節】
2016年9月30日(金)


≪Partido‐1≫

会場 : アノエタ
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
レアル・ソシエダ1 - 0レアル・ベティス
【GOAL】
1 - 0 (63分)

レアル・ソシエダ : ベラ(今季2ゴール目)

- MEMO -
 カルロス・ベラのゴールで逃げ切ったレアル・ソシエダが、今シーズン2度目のクリーンシートで3勝目。レアル・ベティスは、セビージャダービーに続きアウェーゲーム2連続の0‐1負け。





2016年10月1日(土)


≪Partido‐2≫

会場 : ヌエボ・カルメネス
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
グラナダ0 - 1レガネス
【GOAL】
0 - 1 (76分)

レガネス : シマノフスキ(今季2ゴール目)

- MEMO -
 アレクサンデル・シマノフスキの2試合連続ゴールで逃げ切ったレガネスは、アウェーゲーム4試合で3勝目(ホームゲームは1分け2敗)。暫定監督が率いたグラナダは、今シーズン初の無得点でリーグ戦3連敗。


≪Partido‐3≫

会場 : サンチェス・ピスフアン
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
セビージャ2 - 1アラベス
【GOAL】
1 - 0 (74分)

セビージャ : ベン・イェデル(今季2ゴール目)
1 - 1 (84分)

アラベス : ラグアルディア(今季1ゴール目)
2 - 1 (90分)

セビージャ : ベン・イェデル(今季3ゴール目)

- MEMO -
 ウィサム・ベン・イェデルのドブレーテで、セビージャが今シーズンのリーグ戦ホームゲーム全勝を継続。一方、センターバックのプリメーラ初ゴールで追いついたアラベスだったが、最終盤に力尽き、カンプ・ノウでの勝利後アウェーゲーム2連敗となった。また、セビージャの清武弘嗣はベンチ外となっている。


≪Partido‐4≫

会場 : エル・サダル
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
オサスナ2 - 2ラス・パルマス
【GOAL】
1 - 0 (7分)

オサスナ : R・トーレス(今季2ゴール目:PK)
2 - 0 (45+2分)

オサスナ : S・レオン(今季2ゴール目)
2 - 1 (57分)

ラス・パルマス : V・ゴメス(今季1ゴール目)
2 - 2 (90+1分)

ラス・パルマス : D・ガルシア(今季1ゴール目)

- MEMO -
 前半を2点リードで折り返したオサスナだったが、前節レアル・マドリードと引き分けたラス・パルマスの勢いを止められず。後半アディショナルタイムの同点弾で開幕からの未勝利状態が継続となっている。ラス・パルマスは起死回生の同点弾で勝ち点1を獲得したものの、これで3節連続勝利無し。


≪Partido‐5≫

会場 : リアソール
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
デポルティーボ2 - 1スポルティング・ヒホン
【GOAL】
1 - 0 (35分)

デポルティーボ : ボルヘス(今季2ゴール目)
1 - 1 (66分)

スポルティング・ヒホン : S・アルバレス(今季1ゴール目)
2 - 1 (90+2分)

デポルティーボ : バベル(今季1ゴール目)

- MEMO -
 デポルティーボ・ラ・コルーニャが、緊急加入となっていたライアン・バベルの加入後初ゴールで開幕節以来6節ぶりの勝利。S・ヒホンはこれで開幕4連敗となっている。





2016年10月2日(日)


≪Partido‐6≫

会場 : メスタージャ
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
バレンシア0 - 2アトレティコ・マドリード
【GOAL】
0 - 1 (63分)

アトレティコ・マドリード : グリーズマン(今季6ゴール目)
0 - 2 (90+3分)

アトレティコ・マドリード : ガメイロ(今季3ゴール目)

- MEMO -
 ホームのバレンシアは、GKジエゴ・アウヴェスが2度のPKストップに成功したものの、2点を奪われて、パコ・アジェスタラン監督解任後初黒星。アトレティコ・マドリードは、今シーズン2度目のリーグ戦連勝で、公式戦では3連勝達成。







≪Partido‐7≫

会場 : サンティアゴ・ベルナベウ
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
レアル・マドリード1 - 1エイバル
【GOAL】
0 - 1 (6分)

エイバル : F・リコ(今季1ゴール目)
1 - 1 (18分)

レアル・マドリード : ベイル(今季3ゴール目)

- MEMO -
 開始早々の失点によるビハインドをガレス・ベイルの頭でのゴールで帳消しにしたレアル・マドリードだったが、次の1点が生まれず。10シーズンぶりのリーグ戦3節連続ドロー、公式戦では11シーズンぶりの4連続ドローとなった。エイバルはセビージャ戦以来の引き分けで、クラブ初となるベルナベウでの勝ち点獲得となった。なお、乾貴士はベンチ入りも出場機会なしに終わっている。


≪Partido‐8≫

会場 : ラ・ロサレダ
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
マラガ2 - 1アスレティック・ビルバオ
【GOAL】
0 - 1 (3分)

アスレティック・ビルバオ : アドゥリス(今季4ゴール目)
1 - 1 (82分)

マラガ : S・ラミレス(今季2ゴール目)
2 - 1 (83分)

マラガ : ドゥダ(今季1ゴール目)

- MEMO -
 マラガが終盤立て続けの2ゴールでホームゲーム2連続となる逆転勝利。前半途中から10人での戦いを強いられていたアスレティック・ビルバオは、今シーズン初の逆転負けでリーグ戦連勝が4でストップ。リーグ戦での敗北はこれで3敗目となった。


≪Partido‐9≫

会場 : RCDスタジアム
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
エスパニョール0 - 0ビジャレアル

- MEMO -
 エスパニョールは2試合連続の無得点で今シーズン初のスコアレスドロー。一方のビジャレアルは、公式戦アウェーゲーム3試合連続の引き分けとなっている。


≪Partido‐10≫

会場 : バライードス
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
セルタ4 - 3バルセロナ
【GOAL】
1 - 0 (22分)

セルタ : P・シスト(今季2ゴール目)
2 - 0 (31分)

セルタ : アスパス(今季2ゴール目)
3 - 0 (33分)

セルタ : OG(マテュー
3 - 1 (58分)

バルセロナ : ピケ(今季1ゴール目)
3 - 2 (64分)

バルセロナ : ネイマール(今季4ゴール目:PK)
4 - 2 (77分)

セルタ : P・エルナンデス(今季1ゴール目)
4 - 3 (87分)

バルセロナ : ピケ(今季2ゴール目)

- MEMO -
 打ち合いを制し、対バルセロナ戦ホームゲーム連勝を飾ったセルタがリーグ戦3連勝。バルセロナはGKテア・シュテーゲンのミスも大きく響き、今シーズン2敗目。公式戦アウェーゲームでの連勝も8でストップとなった。なお、途中出場となったアンドレス・イニエスタは、バルセロナでの公式戦600試合出場を達成している。


プリメーラ16‐17第7節全10試合の初期フォーメーション図はこちらから











関連記事
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ