スペインサッカーに魅せられた男のブログ
スペインサッカー(稀に日本代表)のデータや試合などのメモ的ブログ
最新記事

ブログランキング参加中
(クリック宜しくです!)


カウンター

プロフィール

小田  紘也

Author:小田 紘也
(おだ ひろや)
1989年鹿児島生まれ横浜育ちのライター兼スペイン語翻訳家。

2012年にはマドリードに留学し、スペイン代表のEURO優勝などを現地で経験。

<専門分野>
スペインサッカー全般、戦術分析、データ分析

<実績>
『月刊footballista(ソル・メディア)』、『サッカーキング・フリー(フロムワン)』など

コンタクト

スペイン語文章翻訳やコラム執筆の依頼、ブログへの感想などは下部のメールフォーム、もしくは
oda.hiroya.0423@gmail.com
の方にお願いします!






主要カテゴリ

2015‐16シーズン

2014‐15シーズン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集

スペインサッカー前日ニュースおさらい(2016年11月11日号)
昨日(2016年11月10日)のスペインサッカーのニュースをチェック!! (試合結果は基本対象外)




≪スペイン代表≫

アスパスを追加招集


 スペインサッカー連盟(RFEF)は、A代表の11月シリーズ(マケドニア戦&イングランド戦)のために招集されていたジエゴ・コスタの負傷離脱と、イアゴ・アスパスの追加招集を発表した。アスパスのA代表招集は今回が初

 アスパスは10月最初のバルセロナ戦から好調を維持しており、第9節デポルティーボ・ラ・コルーニャ戦、第10節ラス・パルマス戦で立て続けにドブレーテを記録するなど、公式戦6試合出場で6ゴールを記録していた。










≪バルセロナ≫

ウンティティは3週間の離脱


 フランス代表での練習中に大腿を痛めてバルセロナに戻ったサミュエル・ウンティティが精密検査を受診。その結果、肉離れが確認され、クラブ側は3週間の離脱の見込みとの発表を行っている。

 発表通りの離脱期間となった場合、ウンティティはプリメーラのマラガ戦とレアル・ソシエダ戦、国王杯のエルクレス戦、CLのセルティック戦の公式戦4試合を欠場することに。また、来月3日開催のカンプ・ノウ・クラシコの出場可否も非常に微妙な状況となる。











関連記事
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ