スペインサッカーに魅せられた男のブログ
スペインサッカー(稀に日本代表)のデータや試合などのメモ的ブログ
最新記事

ブログランキング参加中
(クリック宜しくです!)


カウンター

プロフィール

小田  紘也

Author:小田 紘也
(おだ ひろや)
1989年鹿児島生まれ横浜育ちのライター兼スペイン語翻訳家。

2012年にはマドリードに留学し、スペイン代表のEURO優勝などを現地で経験。

<専門分野>
スペインサッカー全般、戦術分析、データ分析

<実績>
『月刊footballista(ソル・メディア)』、『サッカーキング・フリー(フロムワン)』など

コンタクト

スペイン語文章翻訳やコラム執筆の依頼、ブログへの感想などは下部のメールフォーム、もしくは
oda.hiroya.0423@gmail.com
の方にお願いします!






主要カテゴリ

2015‐16シーズン

2014‐15シーズン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集

プリメーラJornadaレビュー【16‐17第14節】
2016年12月3日(土)


≪Partido‐1≫

会場 : ヌエボ・カルメネス
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
グラナダ2 - 1セビージャ
【GOAL】
1 - 0 (27分)

グラナダ : A・ペレイラ(今季1ゴール目)
2 - 0 (56分)

グラナダ : ロンバン(今季2ゴール目)
2 - 1 (90+5分)

セビージャ : ベン・イェデル(今季4ゴール目:PK)

- MEMO -
 ミッドウィークの国王杯の試合で公式戦今シーズン初勝利を挙げたグラナダが、勢いそのままにセビージャを撃破し、リーグ戦今シーズン初勝利。セビージャは公式戦3連勝ならず、リーグ戦では3節ぶりの黒星となった。清武博嗣はベンチ入りも出番はなく、2節連続出場とはならなかった。


≪Partido‐2≫

会場 : カンプ・ノウ
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
バルセロナ1 - 1レアル・マドリード
【GOAL】
1 - 0 (53分)

バルセロナ : L・スアレス(今季9ゴール目)
1 - 1 (90分)

レアル・マドリード : S・ラモス(今季3ゴール目)

- MEMO -
 ルイス・スアレスのゴールで先制しながら、その後の決定機を決められず試合をものにできなかったバルセロナは、これでリーグ戦3節連続引き分けとなった。一方、S・ラモスの起死回生の同点ゴールで引き分けにもちこんだレアル・マドリードは、クラブ記録にあと1試合と迫る公式戦33試合連続無敗。クラシコの公式戦通算対戦成績は、"レアル・マドリード:93勝、バルセロナ:90勝、引き分け:49回"となっている。







≪Partido‐3≫

会場 : ブタルケ
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
レガネス0 - 0ビジャレアル

- MEMO -
 レガネスは第2節のアトレティコ・マドリード戦以来となる引き分け。ここ6節で5度目の無得点となっている。ビジャレアルはリーグ戦のアウェーゲーム5試合連続勝利無しで、ここ3節勝利無しとなった。


≪Partido‐4≫

会場 : ビセンテ・カルデロン
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
アトレティコ・マドリード0 - 0エスパニョール

- MEMO -
 アトレティコはここ6節で4度目の無得点で、リーグ戦4試合目の引き分け。一方のエスパニョールは、リーグ戦3連勝達成とはならなかったものの、公式戦9試合連続無敗となっている。





2016年12月4日(日)


≪Partido‐5≫

会場 : ベニート・ビジャマリン
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
レアル・ベティス3 - 3セルタ
【GOAL】
0 - 1 (15分)

セルタ : アスパス(今季8ゴール目)
1 - 1 (41分)

レアル・ベティス : R・カストロ(今季6ゴール目:PK)
2 - 1 (53分)

レアル・ベティス : サナブリア(今季1ゴール目)
2 - 2 (61分)

セルタ : アスパス(今季9ゴール目)
3 - 2 (73分)

レアル・ベティス : ペセージャ(今季1ゴール目)
3 - 3 (85分)

セルタ : ロンカリア(今季2ゴール目)

- MEMO -
 ビクトル・サンチェス監督就任後、公式戦のホームゲームで連勝を飾っていたレアル・ベティスだったが、打ち合いを制することができずに連勝がストップ。セルタはリーグ戦アウェーゲーム4試合連続勝利無しとなっている。


≪Partido‐6≫

会場 : サン・マメス
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
アスレティック・ビルバオ3 - 1エイバル
【GOAL】
1 - 0 (41分)

アスレティック・ビルバオ : ベニャ(今季1ゴール目)
2 - 0 (55分)

アスレティック・ビルバオ : ウィリアムス(今季2ゴール目)
3 - 1 (70分)

エイバル : S・エンリク(今季5ゴール目)
3 - 1 (90+1分)

アスレティック・ビルバオ : ムニアイン(今季2ゴール目)

- MEMO -
 バスク勢対決はホームのアスレティック・ビルバオに軍配。リーグ戦ホームゲームはこれで6試合連続無敗となった。一方のエイバルは、リーグ戦アウェーゲーム5試合連続勝利無しとなっている。なお、6節連続先発出場の乾貴士は83分までプレー。2試合連続のアシストも記録している。


≪Partido‐7≫

会場 : エル・モリノン
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
スポルティング・ヒホン3 - 1オサスナ
【GOAL】
1 - 0 (43分)

スポルティング・ヒホン : カルモナ(今季2ゴール目)
2 - 0 (56分)

スポルティング・ヒホン : ドウグラス(今季1ゴール目)
3 - 0 (78分)

スポルティング・ヒホン : カルモナ(今季3ゴール目)
3 - 1 (86分)

オサスナ : M・フラーニョ(今季1ゴール目)

- MEMO -
 カルロス・カルモナのドブレーテの活躍などもあって、スポルティング・ヒホンが11節ぶりの勝利を飾った。オサスナは、ホアキン・カパロス政権になってから勝ち点を挙げられず、これで公式戦4連敗。リーグ戦では6節連続勝利無しとなっている。


≪Partido‐8≫

会場 : メンディソローサ
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
アラベス1 - 1ラス・パルマス
【GOAL】
1 - 0 (4分)

アラベス : アレクシス(今季1ゴール目)
1 - 1 (57分)

ラス・パルマス : リヴァヤ(今季3ゴール目)

- MEMO -
 先制点を奪ったアラベスだったが、後半に追い付かれ、第6節グラナダ戦以来となる久々のホームゲーム勝利ならず。ラス・パルマスは、引き分けた第7節オサスナ戦以来3試合ぶりのアウェーゲームでの勝ち点奪取となった。


≪Partido‐9≫

会場 : メスタージャ
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
バレンシア2 - 2マラガ
【GOAL】
0 - 1 (3分)

マラガ : フォルナルス(今季2ゴール目)
1 - 1 (7分)

バレンシア : ロドリゴ(今季4ゴール目)
2 - 1 (34分)

バレンシア : メドラン(今季2ゴール目)
2 - 2 (90+3分)

マラガ : フォルナルス(今季3ゴール目)

- MEMO -
 後半アディショナルタイムをリードした状態で迎えていたバレンシアだったが、同点ゴールを奪われ、6節ぶり勝利とはならず。一方、ギリギリで勝ち点1をもぎ取ったマラガだったが、これで今シーズンの公式戦アウェーゲームは8試合連続勝利無しとなっている。





2016年12月5日(月)


≪Partido‐10≫

会場 : リアソール
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
デポルティーボ5 - 1レアル・ソシエダ
【GOAL】
1 - 0 (13分)

デポルティーボ : シジネイ(今季1ゴール目)
2 - 0 (29分)

デポルティーボ : OG(I・マルティネス
3 - 0 (42分)

デポルティーボ : F・アンドネ(今季4ゴール目)
3 - 1 (57分)

レアル・ソシエダ : ユーリ(今季2ゴール目)
4 - 1 (64分)

デポルティーボ : バベル(今季3ゴール目)
5 - 1 (77分)

デポルティーボ : F・アンドネ(今季5ゴール目)

- MEMO -
 デポルティーボ・ラ・コルーニャが5得点大勝で公式戦8試合ぶり勝利。大敗のレアル・ソシエダは公式戦7試合ぶりの敗北となっている。


プリメーラ16‐17第14節全10試合の初期フォーメーション図はこちらから











関連記事
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ