スペインサッカーに魅せられた男のブログ
スペインサッカー(稀に日本代表)のデータや試合などのメモ的ブログ
最新記事

ブログランキング参加中
(クリック宜しくです!)


カウンター

プロフィール

小田  紘也

Author:小田 紘也
(おだ ひろや)
1989年鹿児島生まれ横浜育ちのライター兼スペイン語翻訳家。

2012年にはマドリードに留学し、スペイン代表のEURO優勝などを現地で経験。

<専門分野>
スペインサッカー全般、戦術分析、データ分析

<実績>
『月刊footballista(ソル・メディア)』、『サッカーキング・フリー(フロムワン)』など

コンタクト

スペイン語文章翻訳やコラム執筆の依頼、ブログへの感想などは下部のメールフォーム、もしくは
oda.hiroya.0423@gmail.com
の方にお願いします!






主要カテゴリ

2015‐16シーズン

2014‐15シーズン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集

2017年1月9日の4大スペインスポーツ紙一面まとめ
- マドリード系二紙 -


【マルカ紙】


≪メイン : ビジャレアルvsバルセロナ(プリメーラ第17節レビュー)≫
見出し : 『レアル・マドリードが逃げる』
・1‐1:バルサはビジャレアルと引き分け、1試合消化が多いながら5ポイント差に
・メッシが90分にゴラッソで勝ち点1を救ったが、新たな躓きまでは回避できず
・物議を醸すレフェリング:ブルーノとマスチェラーノのPKに繋がるファールを取らず
・ルイス・エンリケ:「レアル・マドリード次第だ」
・ピケはテバスを挑発:「目にしたか?」

≪その他1 : FIFAザ・ベスト発表に向けて≫
見出し : 『受賞者は…C・ロナウド』
・議論の余地のない本命に

≪その他2 : ベティスvsレガネス(プリメーラ第17節レビュー)≫
見出し : 『2‐0:前を向くベティス』





【アス紙】


≪メイン : FIFAザ・ベスト発表に向けて≫
見出し : 『2人のどちら?』
・チューリッヒでC・ロナウドとメッシが賞を争う
 ・グリーズマンは目撃者に

≪その他1 : ビジャレアルvsバルセロナ(プリメーラ第17節レビュー)≫
見出し : 『バルサが離される』
・メッシは89分にFKで一大事を回避

≪その他2 : オサスナvsバレンシア(プリメーラ第17節プレビュー)≫
見出し : 『最大級の緊張感』
・クライシス真っ只中の2チームがエル・サダルで激突

≪その他3 : ワールドカップ≫
見出し : 『2026年大会は48チームに』
・明日議会で発表へ











- バルセロナ系二紙 -


【ムンド・デポルティーボ紙】


≪メイン : ビジャレアルvsバルセロナ(プリメーラ第17節レビュー)≫
見出し : 『お手上げ!!』
・サン・マメスでの試合の時と同様に、ポスト直撃の後のメッシの新たな天才的プレーがバルサを救った
・審判は再び疑惑の目の渦中に
 ・ブルーノの明らかなPKを取らず
・ピケ:「審判は毎週僕に理由を説明するべきだ」

≪その他1 : イヴァン・ラキティッチ≫
見出し : 『クロアチアではシティ行きが噂されているが、バルサとカナレス代理人はこれを強く否定』

≪その他2 : FIFAザ・ベスト発表に向けて≫
見出し : 『C・ロナウド、受賞準備万端』
・レアル・マドリードは彼が受賞すると確信している

≪その他3 : オサスナvsバレンシア(プリメーラ第17節プレビュー)≫
見出し : 『厳しい状況のチーム同士の直接対決』

≪その他4 : イングランドFA杯≫
見出し : 『チェルシーがペドロのドブレーテで突破』
・リヴァプールは再試合に

≪その他5 : 国王杯≫
見出し : 『ウンディアーノ主審はセビージャで恐れられている』





【スポルト紙】


≪メイン : ビジャレアルvsバルセロナ(プリメーラ第17節レビュー)≫
見出し : 『より良い結果に相応しかった!!』
・レオ・メッシがFKのゴラッソで1ポイントをもぎ取った
 ・バルサは勝利に向けて戦った
・バルサは首位と5ポイント差に
・サッカーのレベルは取り戻した
・主審は再びPKを取らず!!
 ・メッシのシュートの後の明らかなブルーノのハンド
・そして、ピケは芝生の上からテバスを挑発!!
 ・ピッチから出る際に彼に言い放った:「君は満足するだろう」











関連記事
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ