スペインサッカーに魅せられた男のブログ
スペインサッカー(稀に日本代表)のデータや試合などのメモ的ブログ
最新記事

ブログランキング参加中
(クリック宜しくです!)


カウンター

プロフィール

小田  紘也

Author:小田 紘也
(おだ ひろや)
1989年鹿児島生まれ横浜育ちのライター兼スペイン語翻訳家。

2012年にはマドリードに留学し、スペイン代表のEURO優勝などを現地で経験。

<専門分野>
スペインサッカー全般、戦術分析、データ分析

<実績>
『月刊footballista(ソル・メディア)』、『サッカーキング・フリー(フロムワン)』など

コンタクト

スペイン語文章翻訳やコラム執筆の依頼、ブログへの感想などは下部のメールフォーム、もしくは
oda.hiroya.0423@gmail.com
の方にお願いします!






主要カテゴリ

2015‐16シーズン

2014‐15シーズン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集

2017年1月20日の4大スペインスポーツ紙一面まとめ
- マドリード系二紙 -


【マルカ紙】


≪メイン : 国王杯準々決勝第1戦木曜開催分レビュー≫
見出し : 『前進』
・アトレティコとバルサが国王杯準々決勝の戦いを軌道に乗せる
 ・アトレティコvsエイバル:3‐0
・A・コレアはシメオネ政権500ゴール目のゴールを記録
  ・グリーズマンとガメイロがエイバルを完全に沈めた
 ・ソシエダvsバルセロナ:0‐1
  ・ネイマールがアノエタの呪いをPKで終らせた
  ・ホームの観客はレフェリングに怒り

≪その他1 : ホルヘ・サンパオリ≫
見出し : 『“メッシと他の選手を比較することは、偉大な警官とバットマンを比較するようなことだ”』

≪その他2 : シェペコエンセ≫
見出し : 『永遠の20のユニフォーム』
・プリメーラの全チームからのユニフォームがシャペコエンセのドレッシングルームに

≪その他3 : レアル・マドリード≫
見出し : 『負傷者がレアル・マドリードに休みを与えず』
・マリアーノ、ナチョ、カシージャ、ジャニェスだけが負傷の連鎖から逃れている
・1試合あたり4人の負傷者が発生している計算に

≪その他4 : スペインサッカー≫
見出し : 『ラジオ・マルカを通して』
・ミヤトヴィッチ:「ジダンは幸運な男ではあるが、チームをしっかりコントロールしている」
・チョリー・カストロ:「レアル・マドリードの緊張感を利用してプレーするべきだ」





【アス紙】


≪メイン : クリスティアーノ・ロナウド≫
見出し : 『1月の金詰り』
・常に1月は記録が低下している
・昨シーズンより9ゴール少ない状況
・レアル・マドリード到着以来で2番目に悪い現時点の得点率:1試合あたり0.81ゴール

≪その他1 : ソシエダvsバルセロナ(国王杯準々決勝第1戦レビュー)≫
見出し : 『怒りの中でアノエタでの勝利』
・ラ・レアルは2度メッシへのレッドカードを要求
・ネイマールがPKからゴール

≪その他2 : アトレティコvsエイバル(国王杯準々決勝第1戦レビュー)≫
見出し : 『攻撃的姿勢に結果が伴う』
・勇敢なアトレティコが準決勝進出に王手











- バルセロナ系二紙 -


【ムンド・デポルティーボ紙】


≪メイン : ソシエダvsバルセロナ(国王杯準々決勝第1戦レビュー)≫
見出し : 『エクソシスト(悪魔祓いの祈祷師)』
・ネイマールは自分自身が誘発したPKを決め、アノエタの呪いに終止符
・バルサは2007年以来サン・セバスティアンで勝利を挙げていなかった
 ・過去の14回の0‐1で先勝したケースでは、そのうち13回で次のステージに駒を進めている

≪その他 : アトレティコvsエイバル(国王杯準々決勝第1戦レビュー)≫
見出し : 『グリーズマン、コレア、ガメイロがアトレティコをほぼ準決勝の舞台に』
・おとなしかったエイバル相手にアトレティコが完勝





【スポルト紙】


≪メイン : ソシエダvsバルセロナ(国王杯準々決勝第1戦レビュー)≫
見出し : 『アノエタ陥落』
・ネイマールのPKによって、バルサがサン・セバスティアンでのジンクスを終わらせ、準決勝進出に王手

≪その他1 : バルセロナ関連≫
見出し : 『既に収入の面でレアル・マドリードを上回る』
・デロイト社のレポートが伝える

≪その他2 : アトレティコvsエイバル(国王杯準々決勝第1戦レビュー)≫
見出し : 『アトレティコが準決勝進出を目前に』










関連記事
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ