スペインサッカーに魅せられた男のブログ
スペインサッカー(稀に日本代表)のデータや試合などのメモ的ブログ
最新記事

ブログランキング参加中
(クリック宜しくです!)


カウンター

プロフィール

小田  紘也

Author:小田 紘也
(おだ ひろや)
1989年鹿児島生まれ横浜育ちのライター兼スペイン語翻訳家。

2012年にはマドリードに留学し、スペイン代表のEURO優勝などを現地で経験。

<専門分野>
スペインサッカー全般、戦術分析、データ分析

<実績>
『月刊footballista(ソル・メディア)』、『サッカーキング・フリー(フロムワン)』など

コンタクト

スペイン語文章翻訳やコラム執筆の依頼、ブログへの感想などは下部のメールフォーム、もしくは
oda.hiroya.0423@gmail.com
の方にお願いします!






主要カテゴリ

2015‐16シーズン

2014‐15シーズン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集

スペインサッカー前日ニュースおさらい(2017年2月10日号)
昨日(2017年2月9日)のスペインサッカーのニュースをチェック!! (試合結果は基本対象外)




≪バルセロナ≫

L・スアレスは2試合の国王杯出場停止に


 スペインサッカー連盟(RFEF)の競技委員会が、国王杯準決勝第2戦での処分対象選手の処分内容を発表。火曜開催のアトレティコ・マドリード戦において、2枚のイエローカードを提示されて退場となっていたルイス・スアレスに対しては、退場後に直接ドレッシングルームに戻らなかったことが規定違反と見なされ、2試合の出場停止処分が課せられている。

 この処分に対してバルセロナは申し立てを行う見込みだが、処分が確定した場合、L・スアレスは今シーズンの決勝と来シーズンの国王杯における最初の試合に出られないことになる。











≪アスレティック・ビルバオ≫

ジェライとの契約を延長


 アスレティック・ビルバオは、DFジェライ・アルバレスとの契約更新を発表。2019年までとなっていた契約期限は2022年に延長されることになった。

 下部組織出身のジェライは、昨年9月にトップチームデビューを飾ると、以降はセンターバックの主力の1人として起用されてきたが、精巣ガンを患って昨年12月下旬に離脱。しかし、手術後に驚異的な回復を見せ、2月4日のバルセロナ戦(プリメーラ第21節)で実戦復帰を果たしていた。





≪エイバル≫

S・エンリクの契約を延長


 エイバルは、FWセルジ・エンリクの契約更新を発表。契約期限は2018年から2019年に延長されている。

 S・エンリクは昨シーズンからエイバルでプレー。今シーズンはチームのエースストライカーとしてプリメーラ21試合に出場し、8ゴールを記録している。冬の移籍市場ではイングランド移籍の話も浮上していたが、結局エイバルでのプレーを継続することになっていた。











関連記事
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ