スペインサッカーに魅せられた男のブログ
スペインサッカー(稀に日本代表)のデータや試合などのメモ的ブログ
最新記事

ブログランキング参加中
(クリック宜しくです!)


カウンター

プロフィール

小田  紘也

Author:小田 紘也
(おだ ひろや)
1989年鹿児島生まれ横浜育ちのライター兼スペイン語翻訳家。

2012年にはマドリードに留学し、スペイン代表のEURO優勝などを現地で経験。

<専門分野>
スペインサッカー全般、戦術分析、データ分析

<実績>
『月刊footballista(ソル・メディア)』、『サッカーキング・フリー(フロムワン)』など

コンタクト

スペイン語文章翻訳やコラム執筆の依頼、ブログへの感想などは下部のメールフォーム、もしくは
oda.hiroya.0423@gmail.com
の方にお願いします!






主要カテゴリ

2015‐16シーズン

2014‐15シーズン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集

サンパオリ「これが最後の試合であると考え、第2戦のことは考えない」(レスター戦前日会見コメントまとめ)

【レスターとの対戦に向けて】

「重要なのは我々のパフォーマンスだ。レスターは目まぐるしい攻撃力があるし、我々にダメージを負わせる力を持っているが、我々には見せなければならないプレースタイルがある。もしそれができないなら、我々がダメージを食らうことになるだろう」

「相手はリーグ戦での状況が良くないと思うが、CLではグループステージを余裕な形で突破して来たチームなんだ。決勝トーナメントは2試合の勝負であるし、我々にとっては危険な相手だと言えるよ」

「これが最後の試合であると考え、第2戦のことは考えない。明日は我々にとっての唯一無二の機会なんだ」


【自身の契約更新について】

「我々は最も重要な試合と捉えている試合を迎えているわけであり、別のことを考えるのは無責任と言えるだろう。ベスト8に入れる可能性があるんだ。それに、サンパオリがいなくなったチームを再構築するより、モンチSDがいなくなったクラブを再構築する方がずっと難しいんだ」


【ヨヴェティッチについて】

「まだ彼の力の全てを発揮できているとは思わない。かつての最高の状態の時と同じレベルを取り戻す必要があると言えるね。彼は再編の時期を迎えているし、それが完了したなら、我々は素晴らしいレベルの選手を目にすることになるだろう」


【欠場者について】

「パレハは100%の状態でないため間に合わない。ラングレがプレーする可能性がかなり高いだろう。明日の試合では素早いフォワードと対峙する必要があるわけであり、メンタル面でのスピードも必要になるはずだ。彼はプロ意識の高い選手であるし、我々の求めているスピードに近いものが出せる存在なんだ」











関連記事
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ