スペインサッカーに魅せられた男のブログ
スペインサッカー(稀に日本代表)のデータや試合などのメモ的ブログ
最新記事

ブログランキング参加中
(クリック宜しくです!)


カウンター

プロフィール

小田  紘也

Author:小田 紘也
(おだ ひろや)
1989年鹿児島生まれ横浜育ちのライター兼スペイン語翻訳家。

2012年にはマドリードに留学し、スペイン代表のEURO優勝などを現地で経験。

<専門分野>
スペインサッカー全般、戦術分析、データ分析

<実績>
『月刊footballista(ソル・メディア)』、『サッカーキング・フリー(フロムワン)』など

コンタクト

スペイン語文章翻訳やコラム執筆の依頼、ブログへの感想などは下部のメールフォーム、もしくは
oda.hiroya.0423@gmail.com
の方にお願いします!






主要カテゴリ

2015‐16シーズン

2014‐15シーズン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集

【試合アーカイブ】ナポリvsレアル・マドリード(CL16-17ラウンド16第2戦)


CL16-17ラウンド16第2戦
(会場 : サン・パオロ[イタリア : ナポリ])
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
ナポリ1 - 3


-TOTAL-

2 – 6
レアル・マドリード
【GOAL】
1 - 0 (24分)

ナポリ : メルテンス
1 - 1 (51分)

レアル・マドリード : S・ラモス
1 - 2 (57分)

レアル・マドリード : OG(メルテンス)
1 - 3 (90+1分)

レアル・マドリード : モラタ



・両チームスタメン(括弧内は背番号)

(ナポリ)
GK:レイナ(25)
DF:ヒサイ(2)、クリバリ(26)、グラム(31)、アルビオル(33)
MF:アラン(5)、ハムシク(17)、ディアワラ(42)
FW:カジェホン(7)、メルテンス(14)、インシーニェ(24)

(レアル・マドリード)
GK:K・ナバス(1)
DF:カルバハル(2)、ペペ(3)、S・ラモス(4)、マルセロ(12)
MF:クロース(8)、カゼミロ(14)、モドリッチ(19)
FW:C・ロナウド(7)、ベンゼマ(9)、ベイル(11)


・両チーム初期フォーメーション

20170308formation1.png


・両チーム選手交代(括弧内は背番号)

(ナポリ)
56分:アラン(5)⇒ログ(30)
70分:インシーニェ(24)⇒ミリク(99)
75分:ハムシク(17)⇒ジエリンスキ(20)

(レアル・マドリード)
68分:ベイル(11)⇒L・バスケス(17)
77分:ベンゼマ(9)⇒モラタ(21)
80分:モドリッチ(19)⇒イスコ(22)












・試合レポート:「敵地3発でレアル・マドリード準々決勝へ」

 ホームでの第1戦で2点のリードを奪いながらも1点のアウェーゴールを奪われていたレアル・マドリード。ジネディーヌ・ジダン監督は、ここ数日論争の中心にあった“BBC”の3人を前線に起用し、敵地での試合に臨んだ。

 前半開始から“攻めるナポリと守りからカウンターを狙うレアル・マドリード”という構図で試合は進行。すると、24分に試合は動く。試合の先制点を奪い取ったのは、ホームのナポリの方だった。テンポよく前にボールを運ぶと、ペナルティエリア内左でボールを持ったドリース・メルテンスがゴール右にシュートを流し込んで1‐0。

 ナポリがトータルで1点差とした4分後の29分には、クリスティアーノ・ロナウドに決定機。相手GKとDFをかわして、無人のゴールにシュートを流し込もうとしたが、放ったシュートは右ゴールポストに阻まれ、アウェーゴール獲得とはならない。一方のナポリも、38分にメルテンスのシュートが左ゴールポストに阻まれる場面があったものの、もう1点は奪えず、そのまま前半を折り返す。

 後半に入ると、51分に再び試合は動いた。レアル・マドリードが左CKを獲得すると、セルヒオ・ラモスが頭でボールを沈めて、トータルスコアは2‐4に。アウェーゴールの奪取でかなり優位に立ったジダンのチームは、その6分後に準々決勝進出をより確かなものとする。今度は右CKを得ると、S・ラモスが放ったシュートが先制ゴールのメルテンスに当たってコースが変わり、これがゴールイン。

 後半アディショナルタイムには、C・ロナウドのシュートのこぼれ球を交代出場のアルバロ・モラタが蹴り込んで、レアル・マドリードがもう1点を追加。そのままフルタイムとなり、6‐2というトータルスコアで、前回王者が7シーズン連続となるCL準々決勝進出を決めた。











関連記事
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ