スペインサッカーに魅せられた男のブログ
スペインサッカー(稀に日本代表)のデータや試合などのメモ的ブログ
最新記事

ブログランキング参加中
(クリック宜しくです!)


カウンター

プロフィール

小田  紘也

Author:小田 紘也
(おだ ひろや)
1989年鹿児島生まれ横浜育ちのライター兼スペイン語翻訳家。

2012年にはマドリードに留学し、スペイン代表のEURO優勝などを現地で経験。

<専門分野>
スペインサッカー全般、戦術分析、データ分析

<実績>
『月刊footballista(ソル・メディア)』、『サッカーキング・フリー(フロムワン)』など

コンタクト

スペイン語文章翻訳やコラム執筆の依頼、ブログへの感想などは下部のメールフォーム、もしくは
oda.hiroya.0423@gmail.com
の方にお願いします!






主要カテゴリ

2015‐16シーズン

2014‐15シーズン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集

2017年3月11日の4大スペインスポーツ紙一面まとめ
-  マドリード系二紙  -

【マルカ紙】


≪メイン : ハメス・ロドリゲス≫
見出し : 『ハメスを狙う』
・アンチェロッティはコロンビア人MFのバイエルン入りを望む
 ・かつてイタリア人指揮官のもとで最高のパフォーマンスを発揮していた
 ・ユナイテッドとユーヴェも彼を欲しがっている
 ・選手自身は、今はレアル・マドリードでの仕事に集中したいと考えているが、夏に決断へ

≪その他1 : サンティアゴ・ベルナベウ≫
見出し : 『ベルナベウの恐怖』
・不審な封筒が化学物質テロの可能性をよぎらせた

≪その他2 : レアル・マドリード関連≫
見出し : 『セバージョス:“レアル・マドリードのカギとなる選手はモドリッチだ”』

≪その他3 : グラナダvsアトレティコ(プリメーラ第27節プレビュー)≫
見出し : 『カラスコを前線に置いて』
・グラナダとアトレティコは共に勝利あるのみの状況

≪その他4 : プリメーラ第27節土曜開催分プレビュー≫
・バレンシアvsS・ヒホン:ボロはオレジャナにタクトを託す
・セビージャvsレガネス:S・リコがピスフアンでゴール封鎖へ
・マラガvsアラベス:ミチェルがマラガ指揮官デビューへ

≪その他5 : バルセロナの後任監督≫
見出し : 『ウンスエがリード』
・彼の立候補は結果次第





【アス紙】


≪メイン : ジネディーヌ・ジダン≫
見出し : 『ジダン50勝』
・彼は69試合で、アンチェロッティは68試合で達成

≪その他1 : プレシーズンマッチ≫
見出し : 『マイアミでのクラシコ:アメリカで最も観戦者の多いクラブゲームに』

≪その他2 : グラナダvsアトレティコ(プリメーラ第27節プレビュー)≫
見出し : 『欠場者だらけでのグラナダ訪問』
・ガビもガメイロもF・トーレスも不在
・グリーズマンとカラスコがコンビを組む

≪その他3 : セビージャvsレガネス(プリメーラ第27節プレビュー)≫
見出し : 『CLを見据えてサンパオリはローテーションを採用へ』

≪その他4 : バルセロナの補強≫
見出し : 『ベジェリンはバルサが夏に既に自分を獲得したがっていることを既に把握している』
・シティとバイエルンと彼を欲しがっている

≪その他5 : シャビ・アロンソ≫
見出し : 『“自分が勝ち取った最も大きなタイトルはW杯だ”』











-  バルセロナ系二紙  -

【ムンド・デポルティーボ紙】


≪メイン : イヴァン・ラキティッチ≫
見出し : 『巨人ラキティッチ』
・ビッグマッチの後に2021年まで契約延長
・「これは最高のプレゼントだ」
 ・次はテア・シュテーゲン、イニエスタ、メッシ

≪その他1 : バルセロナ関連≫
・欧州最高の攻撃:44試合128ゴール
・国王杯決勝のバルサ側チケットは1万9301枚

≪その他2 : レアル・マドリードの補強≫
見出し : 『“フロ”のプラン:GK1人、銀河系レベル1人、そしてモンチ氏』





【スポルト紙】


≪メイン : バルセロナ≫
見出し : 『3度目の3冠達成』
・PSG戦での偉業を経てのバルサの新たな挑戦
・2009年、2015年のようにリーガ、国王杯、CLを勝ち取るまで、18の決戦が待つ

≪その他 : エスパニョールvsラス・パルマス(プリメーラ第27節レビュー)≫
見出し : 『エスパニョール、欧州の夢にしがみつく』










関連記事
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ