スペインサッカーに魅せられた男のブログ
スペインサッカー(稀に日本代表)のデータや試合などのメモ的ブログ
最新記事

ブログランキング参加中
(クリック宜しくです!)


カウンター

プロフィール

小田  紘也

Author:小田 紘也
(おだ ひろや)
1989年鹿児島生まれ横浜育ちのライター兼スペイン語翻訳家。

2012年にはマドリードに留学し、スペイン代表のEURO優勝などを現地で経験。

<専門分野>
スペインサッカー全般、戦術分析、データ分析

<実績>
『月刊footballista(ソル・メディア)』、『サッカーキング・フリー(フロムワン)』など

コンタクト

スペイン語文章翻訳やコラム執筆の依頼、ブログへの感想などは下部のメールフォーム、もしくは
oda.hiroya.0423@gmail.com
の方にお願いします!






主要カテゴリ

2015‐16シーズン

2014‐15シーズン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集

ロペテギ「イニエスタは我々にとっての必要不可欠な選手」(イスラエル戦前日会見コメントまとめ)

【イスラエル代表との対戦に向けて】

「彼らは弱い代表チームではない。我々との勝ち点差は1ポイントしかないんだ。もし勝ち点3が欲しいなら、素晴らしい試合をしなければならないことはわかっている。我々は彼らを研究して来たし、この試合が難しいものになることは十分に承知しているよ」

「1人の選手では全ての選手を警戒すべきなんだ。彼らにはクオリティが備わった良い選手がたくさんいる。ただ、それ以上に我々が懸念しているのが、彼らの展開するブロックだ。彼らは良いサッカーを展開していると言えるよ」

「彼らのサッカー観に忠実なプレーをするイスラエルを私は期待している。彼らは攻撃的であるし、カウンターの強さもあるチームだ。それにボール保持を望むチームでもある。私はその方向性に沿った戦いを試みるチームとの対戦を期待しているよ」


【ジエゴ・コスタについて】

「彼がここにいるのは、我々が彼の存在を重要視しているからだ。我々は彼に彼らしくいて欲しいと思っている。彼にはたくさんの良い部分があるし、向上できる部分がたくさんあるのも確かだ」

「彼には少しだけ怒りを爆発させてほしいね。“たくさん”ではなく“少しだけ”ね。我々は彼のそういう部分を求めているんだ」







【ダニエル・カルバハルについて】

「彼は練習に参加できる。風邪は直ったと言えるよ」


【ピケの代表引退宣言について】

「我々は彼のことを尊重しているし、それで十分だ。今週我々は会話を交わしたが、我々の目の前には別の優先事項がある。我々はW杯出場を懸けて戦っていて、イスラエル戦での勝ち点3が我々にとってのそれに当たると言えるよ」


【アンドレス・イニエスタについて】

「彼が我々にとっての必要不可欠な選手であることは明らかだ。怪我を抱えている時期があったのは確かだが、彼が最近の試合をとても良い形で終えていたのも確かであるし、彼の現状を我々は嬉しく思っている。彼の勝利し続ける意欲は今も変わっていないんだ」


【イスラエルに対するデモが行われることについて】

「ヒホンが開催地に選ばれたのは、完全にスポーツ面の理由によるものだ。過去にイスラエルを訪れた時に、我々はとても良い歓迎を受けたし、彼らが同じような歓迎を受けることに誰もが疑いを持たない状況を願っているよ」











関連記事
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ