スペインサッカーに魅せられた男のブログ
スペインサッカー(稀に日本代表)のデータや試合などのメモ的ブログ
最新記事

ブログランキング参加中
(クリック宜しくです!)


カウンター

プロフィール

小田  紘也

Author:小田 紘也
(おだ ひろや)
1989年鹿児島生まれ横浜育ちのライター兼スペイン語翻訳家。

2012年にはマドリードに留学し、スペイン代表のEURO優勝などを現地で経験。

<専門分野>
スペインサッカー全般、戦術分析、データ分析

<実績>
『月刊footballista(ソル・メディア)』、『サッカーキング・フリー(フロムワン)』など

コンタクト

スペイン語文章翻訳やコラム執筆の依頼、ブログへの感想などは下部のメールフォーム、もしくは
oda.hiroya.0423@gmail.com
の方にお願いします!






主要カテゴリ

2015‐16シーズン

2014‐15シーズン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集

2017年4月11日の4大スペインスポーツ紙一面まとめ
- マドリード系二紙 -

【マルカ紙】


≪メイン : バイエルンvsレアル・マドリードに向けて≫
見出し : 『“壮大な試合となるだろう”』
・カゼミロとシャビ・アロンソが欧州のスーパークラシコの火蓋を切る
・レアル・マドリードの“背番号14”:「シャビにとっては特別な試合となる。生涯のマドリディスタなのだからね」
・バイエルンの“背番号14”:「レアル・マドリードはカゼミロがいるという幸運を手にしている」

≪その他1 : セルヒオ・ラモス≫
見出し : 『気を付けろセルヒオ、彼らは君を狙っている!!』
・彼が1枚のイエローカードを貰い、第2戦出場停止になるように相手は全力を尽くす

≪その他2 : ユヴェントスvsバルセロナ(CL準々決勝第1戦プレビュー)≫
見出し : 『ラキティッチ:“真実の時間がやって来る”』
・チャビ・エルナンデス:「後方のユーヴェのベテランガードが大きなカギとなる」

≪その他3 : アトレティコvsレスターに向けて≫
見出し : 『ジョエル:“カルデロンでレスターを一掃するべきだ”』
・エヴァートンの元アトレティコGKがヒントを示す
≪その他4 : グラナダ≫
見出し : 『トニー・アダムスがアルカラスの後任に』

≪その他5 : バレンシア≫
見出し : 『レイフーン会長は6月で退任し、アニル・ムルティ氏が到着』





【アス紙】


≪メイン : バイエルンvsレアル・マドリードに向けて≫
見出し : 『“C・ロナウドはここで気に入られている”』
・ルンメニゲCEOが41年間のライバル関係を回想
 ・「この対戦は決勝での実現の方が良かった」
 ・「カマーチョのタックルを避けるには、走り高跳びの記録を更新しなければならなかった
 ・「レアル・マドリードもバイエルンも有力者は必要としていない」

≪その他1 : アトレティコvsレスターに向けて≫
見出し : 『“レスターは最高のアトレティコを思い出させる”』
・フィリペ・ルイスは、ボール保持を狙わないイングランドのチームとの対戦が難しいものになると見ている

≪その他2 : ユヴェントスvsバルセロナ(CL準々決勝第1戦プレビュー)≫
見出し : 『ディバラ&イグアインvsMSN』
・アッレグリはメッシのための鳥かごを用意
・マスチェラーノはMFに

≪その他3 : バレンシア≫
見出し : 『レイフーンが会長を6月で退任』
・アニル・ムルティ氏が後任に

≪その他4 : グラナダ≫
見出し : 『ルーカス・アルカラスを解任し、トニー・アダムスが後任に』

≪その他5 : ソシエダvsS・ヒホン(プリメーラ第31節レビュー)≫
見出し : 『ラ・レアルが5節ぶりに勝利と再会』











- バルセロナ系二紙 -

【ムンド・デポルティーボ紙】


≪メイン : ユヴェントスvsバルセロナ(CL準々決勝第1戦プレビュー)≫
見出し : 『進め、メッシ』
・モチベーション十分のクラックが、トリノの要塞撃破のカギに
・ブッフォンはレオが得点できていない唯一の偉大なGK
・ルイス・エンリケは警告:「良いサッカーを展開しなければならない。難しい試合になるだろう」





【スポルト紙】


≪メイン : ユヴェントスvsバルセロナ(CL準々決勝第1戦プレビュー)≫
見出し : 『トータルリコール(記憶の完全回復)』
・バルサには準々決勝の舞台で大きな挑戦がある
 ・CLで2ゴールしか失点していない相手の撃破











関連記事
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ