スペインサッカーに魅せられた男のブログ
スペインサッカー(稀に日本代表)のデータや試合などのメモ的ブログ
最新記事

ブログランキング参加中
(クリック宜しくです!)


カウンター

プロフィール

小田  紘也

Author:小田 紘也
(おだ ひろや)
1989年鹿児島生まれ横浜育ちのライター兼スペイン語翻訳家。

2012年にはマドリードに留学し、スペイン代表のEURO優勝などを現地で経験。

<専門分野>
スペインサッカー全般、戦術分析、データ分析

<実績>
『月刊footballista(ソル・メディア)』、『サッカーキング・フリー(フロムワン)』など

コンタクト

スペイン語文章翻訳やコラム執筆の依頼、ブログへの感想などは下部のメールフォーム、もしくは
oda.hiroya.0423@gmail.com
の方にお願いします!






主要カテゴリ

2015‐16シーズン

2014‐15シーズン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集

ジダン「よりハードワークできれば、目標を達成できる可能性はより高まる」(S・ヒホンvsレアル・マドリード:両監督事前会見コメントまとめ)
ルビ(スポルティング・ヒホン監督)事前会見まとめ


【レアル・マドリードとの対戦に向けて】

「一部の選手は気を落としているが、他の選手はそんなことはない。今のところはチームは死んでいないと言えるよ」

「守備面の集中力の欠如がアノエタでの敗北の決定的な要因となったと言える。今回の試合では同じことを繰り返すことはできないんだ」

「彼らのチームのレベルはかなり高い。全てを支配できるし、トランジションやセットプレーで相手に大打撃を与えることができるチームであると言える」

「もし相手と競りたいのであれば、我々は欠点の無い戦いをしなければならない。そして、攻撃の際は注意を払う必要がある。1つのボールロストが致命傷になる可能性があるのだからね」


【出場選手について】

「チョプはスタメン出場できるだろう。ただフル出場できる状態ではない」

「これからの残りの7試合は、パーソナリティのある選手のための試合と言える」


【マラガ戦でのL・トラオレのパフォーマンスについて】

「彼はツイてなかっただけだ」


【ブルギの不在について】

「代わりに入る者の刺激となり、次のパンプローナでの試合に向けた私の選択が難しくなることを、私は願っているよ。この試合で何が起ころうとも、パンプローナの試合が生死を分ける試合になるんだ」











ジネディーヌ・ジダン(レアル・マドリード監督)前日会見まとめ


【S・ヒホンとの対戦に向けて】

「恐らく彼らは厳しい局面にあるが、試合で打撃を与えることができるチームだ。重要な試合ということはわかっているし、勝ち点獲得のために、新たな素晴らしい試合をしなければならない」

「怪我人を抱えており、我々の守備は難しい状況にあると言えるが、準備万端な選手たちが我々にはいる。これ以上怪我人が増えないことを願っているよ」

「我々のもとには素晴らしいメンタルを持つ選手たちがいる。常により多くのチャンスやゴールを試合で求めているのは確かだが、現在のチームのクオリティが素晴らしいのも確かであるし、我々はそのことを毎試合で証明して来ている。よりハードワークできれば、目標を達成できる可能性はより高まるんだ」


【ガレス・ベイルについて】

「明日はプレーできない。彼の足には腫れがあり、リスクを冒すつもりはないんだ。我々がやるべきことは経過観察をすることであり、火曜日にどうなるかを見てみよう。我々は1試合1試合着実に進んでいくし、他のことを考えることはできない。すぐに復帰できることを願っているよ」

「腫れはふくらはぎの筋肉にある。私は彼のことを心配しているんだ。負傷を抱えている選手を見るのは好きではないし、それがシーズン終盤なら尚更だと言える。ただ我々にできることは何もない。リスクを冒すつもりはないし、明日彼がプレーしないのは明らかなことなんだ」

「彼は気落ちしていない。チームと一緒にいることを望んでいるよ。彼は重大な事態じゃないことをわかっている。今は落ち着くべきであるし、実際彼はそうであると言えるんだ」


【クリスティアーノ・ロナウドについて】

「彼はトップフォームで最後まで戦ってくれるだろうし、私は彼の状態を嬉しく思っているよ。実際、彼の調子は良く、モチベーションも高いんだ」


【ドルトムントvsモナコについて】

「簡単なテーマではないし、私はそれについての意見を語るべき存在ではない。試合の開催の決断は、セキュリティ面の条件が完全に整ったから下されたのだろう」


【マルコ・アセンシオについて】

「彼は準備万端だ。それをここまでも示している。私は他の選手同様に彼を戦力として捉えて行くつもりだ」


【強豪チームとの対戦で負けない秘訣について】

「このクラブのDNAがその根底にある」











関連記事
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ