スペインサッカーに魅せられた男のブログ
スペインサッカー(稀に日本代表)のデータや試合などのメモ的ブログ
最新記事

ブログランキング参加中
(クリック宜しくです!)


カウンター

プロフィール

小田  紘也

Author:小田 紘也
(おだ ひろや)
1989年鹿児島生まれ横浜育ちのライター兼スペイン語翻訳家。

2012年にはマドリードに留学し、スペイン代表のEURO優勝などを現地で経験。

<専門分野>
スペインサッカー全般、戦術分析、データ分析

<実績>
『月刊footballista(ソル・メディア)』、『サッカーキング・フリー(フロムワン)』など

コンタクト

スペイン語文章翻訳やコラム執筆の依頼、ブログへの感想などは下部のメールフォーム、もしくは
oda.hiroya.0423@gmail.com
の方にお願いします!






主要カテゴリ

2015‐16シーズン

2014‐15シーズン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集

プリメーラJornadaレビュー【16‐17第34節】
2017年4月25日(火)

≪Partido‐1≫

会場 : エル・モリノン
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
スポルティング・ヒホン1 - 1エスパニョール
【GOAL】
1 - 0 (39分)

スポルティング・ヒホン : V・ロドリゲス(今季2ゴール目)
1 - 1 (55分)

エスパニョール : G・モレーノ(今季ゴール目)

- MEMO -
 スポルティング・ヒホンは、ホームゲーム2試合連続でリードを守り切れず、6節連続勝利無し。一方ビハインドを跳ね返したエスパニョールは、後半戦3度目の2節連続勝利無しとなっている。


≪Partido‐2≫

会場 : ヌエボ・カルメネス
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
グラナダ0 - 2マラガ
【GOAL】
0 - 1 (48分)

マラガ : S・ラミレス(今季11ゴール目)
0 - 2 (90+2分)

マラガ : S・ラミレス(今季12ゴール目)

- MEMO -
サンドロ・ラミレスのドブレーテの活躍によって、マラガがここ5節で4勝目となる勝利を挙げ、今シーズン2度目の2連勝を達成。グラナダは9節連続勝利なしで、監督交代後3試合連続での無得点敗北となっている。


≪Partido‐3≫

会場 : ビセンテ・カルデロン
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
アトレティコ・マドリード0 - 1ビジャレアル
【GOAL】
0 - 1 (82分)

ビジャレアル : R・ソリアーノ(今季9ゴール目)

- MEMO -
 ビジャレアルは、4節ぶりの無失点で後半戦3度目のリーグ戦連勝。完封負けのアトレティコ・マドリードは、公式戦無敗が12試合でストップとなった。





2017年4月26日(水)


≪Partido‐4≫

会場 : カンプ・ノウ
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
バルセロナ7 - 1オサスナ
【GOAL】
1 - 0 (12分)

バルセロナ : メッシ(今季32ゴール目)
2 - 0 (30分)

バルセロナ : A・ゴメス(今季2ゴール目)
2 - 1 (48分)

オサスナ : R・トーレス(今季7ゴール目)
3 - 1 (57分)

バルセロナ : A・ゴメス(今季3ゴール目)
4 - 1 (61分)

バルセロナ : メッシ(今季33ゴール目)
5 - 1 (64分)

バルセロナ : アルカセル(今季5ゴール目)
6 - 1 (67分)

バルセロナ : マスチェラーノ(今季1ゴール目:PK)
7 - 1 (86分)

バルセロナ : アルカセル(今季6ゴール目)

- MEMO -
 クラシコ勝利で勢いに乗るバルセロナが、3選手のドブレーテを含む7発大勝でリーグ戦3連勝。一時1点差に迫りながらも力尽きたオサスナは、セグンダA降格が決定している。







≪Partido‐5≫

会場 : メスタージャ
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
バレンシア2 - 3レアル・ソシエダ
【GOAL】
0 - 1 (1分)

レアル・ソシエダ : OG(D・アウヴェス
0 - 2 (30分)

レアル・ソシエダ : W・ジョゼ(今季12ゴール目:PK)
0 - 3 (65分)

レアル・ソシエダ : オイアルツァバル(今季1ゴール目)
1 - 3 (68分)

バレンシア : ナニ(今季4ゴール目:PK)
2 - 3 (72分)

バレンシア : ザザ(今季5ゴール目)

- MEMO -
 逃げ切ったレアル・ソシエダは、アウェー連敗を3で止め、後半戦2度目の2連勝。一方のバレンシアは、3節ぶりの得点もビハインドを跳ね返し切れず、シーズン3度目の連敗となった。


≪Partido‐6≫

会場 : ブタルケ
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
レガネス3 - 0ラス・パルマス
【GOAL】
1 - 0 (55分)

レガネス : L・ネヴェス(今季3ゴール目)
2 - 0 (59分)

レガネス : ゲレーロ(今季5ゴール目)
3 - 0 (61分)

レガネス : L・ネヴェス(今季4ゴール目:PK)

- MEMO -
 レガネスが3発快勝で8節ぶり勝利。連敗は4でストップとなった。ラス・パルマスはアウェー5連敗。


≪Partido‐7≫

会場 : リアソール
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
デポルティーボ2 - 6レアル・マドリード
【GOAL】
0 - 1 (1分)

レアル・マドリード : モラタ(今季13ゴール目)
0 - 2 (14分)

レアル・マドリード : ハメス(今季5ゴール目)
1 - 2 (35分)

デポルティーボ : F・アンドネ(今季9ゴール目)
1 - 3 (44分)

レアル・マドリード : L・バスケス(今季2ゴール目)
1 - 4 (66分)

レアル・マドリード : ハメス(今季6ゴール目)
1 - 5 (77分)

レアル・マドリード : イスコ(今季10ゴール目)
2 - 5 (84分)

デポルティーボ : ホセル(今季5ゴール目)
2 - 6 (87分)

レアル・マドリード : カゼミロ(今季4ゴール目)

- MEMO -
 レアル・マドリードが控え主体のチームとは思えない攻撃力を敵地で発揮し、6発大勝でリーグ戦アウェーゲーム6連勝。前半戦に続いてレアル・マドリードから2点を奪ったデポルティーボ・ラ・コルーニャだったが、今シーズン6度目の連敗となっている。





2017年4月27日(木)


≪Partido‐8≫

会場 : メンディソローサ
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
アラベス0 - 0エイバル

- MEMO -
 ここ6試合で4度目の無得点となったアラベスは2節連続の引き分け。2節連続の退場者を出したエイバルは、3節連続無得点も連敗を2で止めている。なお、2節連続スタメンの乾貴士は、今シーズン5度目のフル出場を果たした。


≪Partido‐9≫

会場 : サンチェス・ピスフアン
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
セビージャ2 - 1セルタ
【GOAL】
1 - 0 (49分)

セビージャ : J・コレア(今季4ゴール目)
1 - 1 (53分)

セルタ : アスパス(今季16ゴール目:PK)
2 - 1 (79分)

セビージャ : ベン・イェデル(今季11ゴール目)

- MEMO -
 セビージャが3位争いを再び激化させる1勝。ホームゲームでは3連勝となっている。一方、途中から10人での戦いを強いられたセルタは、ここ5節で4敗目。


≪Partido‐10≫

会場 : サン・マメス
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
アスレティック・ビルバオ2 - 1レアル・ベティス
【GOAL】
1 - 0 (53分)

アスレティック・ビルバオ : アドゥリス(今季15ゴール目:PK)
2 - 0 (60分)

アスレティック・ビルバオ : ムニアイン(今季7ゴール目)
2 - 1 (63分)

レアル・ベティス : R・カストロ(今季11ゴール目)

- MEMO -
 アスレティック・ビルバオは、今シーズン2度目のリーグ戦3連勝。レアル・ベティスは、3節ぶりの黒星となっている。


プリメーラ16‐17第34節全試合の初期フォーメーション図はこちらから











関連記事
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ