スペインサッカーに魅せられた男のブログ
スペインサッカー(稀に日本代表)のデータや試合などのメモ的ブログ
最新記事

ブログランキング参加中
(クリック宜しくです!)


カウンター

プロフィール

小田  紘也

Author:小田 紘也
(おだ ひろや)
1989年鹿児島生まれ横浜育ちのライター兼スペイン語翻訳家。

2012年にはマドリードに留学し、スペイン代表のEURO優勝などを現地で経験。

<専門分野>
スペインサッカー全般、戦術分析、データ分析

<実績>
『月刊footballista(ソル・メディア)』、『サッカーキング・フリー(フロムワン)』など

コンタクト

スペイン語文章翻訳やコラム執筆の依頼、ブログへの感想などは下部のメールフォーム、もしくは
oda.hiroya.0423@gmail.com
の方にお願いします!






主要カテゴリ

2015‐16シーズン

2014‐15シーズン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集

ジダン「ここまでやって来たことを最後の試合の最後の時間まで継続させる必要がある」(セルタvsレアル・マドリード:両監督前日会見コメントまとめ)
エドゥアルド・ベリッソ(セルタ監督)前日会見まとめ


【レアル・マドリードとの対戦に向けて】

「対戦相手という意味でも、我々の現状という意味でも、この試合は膨大な重要性を持つ試合だ。我々の現状は良いものとは言えず、変えて行く必要がある。一方、レアル・マドリードが優勝を懸けて試合に臨むというのは、試合を構成している1つの事実でしかないと言えるだろう。我々はこの素晴らしい相手との試合で現状を変えなければならず、相手と同様に素晴らしいパフォーマンスが求められているんだ」

「いつも通りのレアル・マドリードを私は期待している。彼らは起用選手に応じてプランを変えることができ、ボールとプレーのコントロールに秀でた素晴らしいチームだ。中盤は正確性に優れ、力のある選手たちで攻撃を展開している」

「今回の試合は、ファンの前で再びプレーするのに持ってこいの最高試合だ。我々は好調の相手に強い気持ちで立ち向かえるだろう。彼らに勝利するために、国王杯でのことをイメージしながら、多くのことを正しく行わなければならないと言える」


【ネマニャ・ラドヤについて】

「微妙な状態にある。足首の痛みを抱えているんだ。招集メンバーは19人になる」



【選手起用について】

「私は雨を降らすこともシートを吹き飛ばすこともしない。疲労や出場停止、ローテーション、戦術といった要素を考慮して、常に最高の11人を選んでいるんだ。これは明日も同じだ」


【自身の契約更新について】

「クラブが契約更新に向けて全力を尽くしていることは感じている。我々の会話の内容を公表するつもりはないがね。レアル・ソシエダとの試合より前に決断を下したいと思っているよ」


【マキシ・ゴメス獲得の噂について】

「彼のことを重要でパワフルな選手と認識しているが、移籍が決定したという認識は持っていないよ」











ジネディーヌ・ジダン(レアル・マドリード監督)前日会見まとめ


【セルタとの対戦に向けて】

「私は試合のことだけに集中している。言えることがあるとすれば、“明日の相手はいつも通りのプレーを見せるだろう”ということだ。彼らはプロの人間なのだからね」

「彼らは良いチームであるし、難しい試合となるだろう。これはこの間のセビージャ戦と同様であるし、次の日曜のマラガ戦でも同じだろう。ただ、私が目を向けていることは、我々自身のことであり、これはいつもと変わらないんだ」


【プリメーラ残り2試合という状況について】

「我々は準備万端だと言える。フィジカルコンディションもかなり良い」

「私はギリギリのところに立っているわけではない。何が起ころうとも、私はポジティブなことだけを考えるし、100%の力を注ぐことに集中しているんだ」


【クリスティアーノ・ロナウドについて】

「プレーするだろう」


【ベイルのCL決勝出場の可能性について】

「可能性は全く排除していない。彼はかなり回復しているし、既に芝生の上でのトレーニングをスタートさせている。このことはポジティブなことだと言えるね。ただ、今はセルタとの試合のことを考える以上の余裕はないんだ」


【二冠の目標について】

「今はそのことに目を向けてはいない。セルタ戦のことだけに集中している」

「我々は、ここまでやって来たことを、最後の試合の最後の時間まで継続させる必要がある。リラックスするということは決してないだろう。我々はまだ何も勝ち取っていないんだ」


【現在の3人のGKについて】

「来シーズンに何が起こるかは、私にはわからないが、現状の3人に我々は満足している。ルベンは第3GKであり、あまりプレーはしていないが、1年を通してチームの中でやってきたことは素晴らしいものだと言えるんだ。我々は、この3人のGKと共にシーズンを上手く締めることだけに集中しているよ」


【ハメス・ロドリゲスについて】

「練習に参加しなかったのは強い打撲を負っていたからであり、彼はここにいる。そして、我々は残りの3つの試合のことだけに集中しているんだ」


【アルバロ・モラタについて】

「交代の時の彼は私に怒っていたわけではない。他のことに怒っていたんだ。何に対してなのかは知らないがね。我々は話をしているし、彼はここにいるよ」


【来シーズンの指揮について】

「今の私は目の前の1日のことだけを考えている。この仕事はストレスのある大変な仕事だが、私は自分の仕事を楽しんでいるよ。いつの日か終わりを迎えることになるだろうが、現在の私が懸念していることは、そのことではないんだ」




320x250 Road to Cardiff バナー




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ