スペインサッカーに魅せられた男のブログ
スペインサッカー(稀に日本代表)のデータや試合などのメモ的ブログ
最新記事

ブログランキング参加中
(クリック宜しくです!)


カウンター

プロフィール

小田  紘也

Author:小田 紘也
(おだ ひろや)
1989年鹿児島生まれ横浜育ちのライター兼スペイン語翻訳家。

2012年にはマドリードに留学し、スペイン代表のEURO優勝などを現地で経験。

<専門分野>
スペインサッカー全般、戦術分析、データ分析

<実績>
『月刊footballista(ソル・メディア)』、『サッカーキング・フリー(フロムワン)』など

コンタクト

スペイン語文章翻訳やコラム執筆の依頼、ブログへの感想などは下部のメールフォーム、もしくは
oda.hiroya.0423@gmail.com
の方にお願いします!






主要カテゴリ

2015‐16シーズン

2014‐15シーズン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集

スペインサッカー前日ニュースおさらい(2017年5月24日号)
2017年5月22日と23日のスペインサッカーのニュースをチェック!! (試合結果は基本対象外)




≪レアル・マドリード≫

16歳のブラジル人FWの移籍内定を正式発表


 レアル・マドリードは、ブラジルのフラメンゴに所属する同国出身の16歳FW、ヴィニシウス・ジュニオールの移籍内定を23日に正式発表した。 来年7月にレアル・マドリードに籍を移す一方で、2019年7月まではフラメンゴでのプレーを継続する予定だが、両クラブが合意すればレアル・マドリードへの合流が早まる可能性もあると発表されている。




レアルマドリード - リーガ優勝記念
320x250 Road to Cardiff バナー




≪アトレティコ・マドリード≫

コケが契約延長


 アトレティコ・マドリードは、中心選手のMFコケ・レスレクシオンの契約更新決定を23日に発表。2019年までとなっていた契約期限は2024年までに大幅延長されることになった。また、契約解除の際の違約金は1億5000万ユーロに設定されたと報じられている。











≪アスレティック・ビルバオ≫

バルベルデ監督の退任を発表


 リーグ戦を7位で終えたアスレティック・ビルバオは、契約期限が今シーズン末までとなっていたエルネスト・バルベルデ監督の退任を23日に発表した。バルベルデはルイス・エンリケが今シーズン限りでの監督退任が決まっているバルセロナの監督就任が以前から噂されている。

 バルベルデは2013年夏に自身2度目となるA・ビルバオ指揮官就任。2015年にはバルセロナを下してスーペルコパのタイトルを獲得していた。





≪エスパニョール≫

ディエゴ・ロペスは来シーズン以降もプレーへ


 エスパニョールは、正GKとして35試合に出場したディエゴ・ロペス2020年までの新契約を結んだと23日に発表した。なお、契約解除の際の違約金は5000万ユーロに設定されている。

 ディエゴ・ロペスは今シーズン開幕前にイタリアのミランからレンタル加入。レンタル期限は今シーズン末までとなっていたが、エスパニョールでのプレー継続を選択し、ミランとの契約を解除したと報じられている。





≪セルタ≫

ウルグアイ人FWが新加入


 セルタは、ウルグアイ人FWマキシ・ゴメスをデフェンソール・スポルティング(ウルグアイ)から完全移籍で獲得したと22日に発表。移籍金は400万ユーロほどと報じられており、契約期限は2022年と発表されている。











関連記事
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ