スペインサッカーに魅せられた男のブログ
スペインサッカー(稀に日本代表)のデータや試合などのメモ的ブログ
最新記事

ブログランキング参加中
(クリック宜しくです!)


カウンター

プロフィール

小田  紘也

Author:小田 紘也
(おだ ひろや)
1989年鹿児島生まれ横浜育ちのライター兼スペイン語翻訳家。

2012年にはマドリードに留学し、スペイン代表のEURO優勝などを現地で経験。

<専門分野>
スペインサッカー全般、戦術分析、データ分析

<実績>
『月刊footballista(ソル・メディア)』、『サッカーキング・フリー(フロムワン)』など

コンタクト

スペイン語文章翻訳やコラム執筆の依頼、ブログへの感想などは下部のメールフォーム、もしくは
oda.hiroya.0423@gmail.com
の方にお願いします!






主要カテゴリ

2015‐16シーズン

2014‐15シーズン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集

ジダン「これは決勝戦であり、あらゆることが起こり得る」(ユヴェントス戦前日会見コメントまとめ)
【ユヴェントスとの対戦に向けて】

「我々は準備万端だ。ここに到達するまでに、我々は大きな努力をして来た。我々はとても良い状態にあるし、全員がこの試合に向けて準備が整っていると言えるよ」

「特別なプレッシャーというのは存在しない。レアル・マドリードはこういう局面でのプレッシャーとの共存の仕方を知っているんだ。私は選手としても監督としてもそれを経験している。君たちは記者であるし、このクラブというものを知っているはずだ」

「我々は本命と言われているが、そうとは言えない。これは決勝戦であり、あらゆることが起こり得る。我々もユヴェントスも本命ではないし、可能性は五分五分なんだ。ただ、我々はもう1度CLを勝ち取れるように全力を尽くすつもりだ」


320x250 Road to Cardiff バナー


「重要なのはピッチの中で持っているもの全てを出すことだ。我々は素晴らしいチームと戦うことをわかっているし、私を含めた全ての者が素晴らしい試合を目にしたいと思っている」

「試合はとてもオープンなものになるだろうし、それが全ての人にとって良いと言えるよ」

「落ち着いて試合に臨むべきことはわかっているし、過信も禁物だ。ただ、ここまでの我々はハードワークをしながら歩んできたし、今回もその姿勢を維持するべきだと言える。メンタルもフィジカルも良い状態にあるし、我々全員が決勝に目を向けている」

「ユーヴェは守備的なチームではない。守備する術を知っているが、彼らはそれだけのチームではないんだ。細かい部分が大事になる試合になるのは間違いない。難しい決勝戦になるだろうが、我々は準備万端なんだ」







【クリスティアーノ・ロナウドについて】

「常に言ってきているように、彼は貪欲であるし、練習でも常に勝利を目指している。特にピッチの中での彼は生まれながらのリーダーと言えるし、ピッチの外での彼は良いヤツなんだ」

「私と全く同時代にプレーするなら、間違いなくC・ロナウドがスターになるだろう。彼はゴールを決めるのだからね」


【イスコとベイルについて】

「誰がプレーするかをここで言うつもりはない。2人が同時にプレーする可能性もあると言えるよ。決勝ではあらゆることが起こり得るし、彼らがプレーする準備万端だということは良いことだね」











関連記事
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ