スペインサッカーに魅せられた男のブログ
スペインサッカー(稀に日本代表)のデータや試合などのメモ的ブログ
最新記事

ブログランキング参加中
(クリック宜しくです!)


カウンター

プロフィール

小田  紘也

Author:小田 紘也
(おだ ひろや)
1989年鹿児島生まれ横浜育ちのライター兼スペイン語翻訳家。

2012年にはマドリードに留学し、スペイン代表のEURO優勝などを現地で経験。

<専門分野>
スペインサッカー全般、戦術分析、データ分析

<実績>
『月刊footballista(ソル・メディア)』、『サッカーキング・フリー(フロムワン)』など

コンタクト

スペイン語文章翻訳やコラム執筆の依頼、ブログへの感想などは下部のメールフォーム、もしくは
oda.hiroya.0423@gmail.com
の方にお願いします!






主要カテゴリ

2015‐16シーズン

2014‐15シーズン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集

2017年7月20日の4大スペインスポーツ紙一面まとめ
- マドリード系二紙 -

【マルカ紙】


≪メイン : アルバロ・モラタ≫
見出し : 『モラタ、何百万の雨を残す』
・8000万ユーロ+インセンティブ500万ユーロ
・チェルシー移籍を昨日まとめた:「もう戻ることはないと思う」
 ・既に新チームへの合流に向かう
 ・スペイン人選手とレアル・マドリードの両方で史上最高額の移籍
・ジエゴ・コスタはアトレティコ行きに向けて自由の身に
・一方、マンチェスター・シティはダニーロに3000万ユーロ(+インセンティブ500万ユーロ)を支払いへ

≪その他1 : ビジャールRFEF会長逮捕≫
見出し : 『今日裁判所へ』
・ペドラス裁判官の前で証言へ
・リーグ戦の日程抽選は明日に

≪その他2 : 女子スペイン代表≫
見出し : 『2‐0:興奮の初戦』
・欧州選手権:ビッキーとアマンダのゴールによってポルトガルに快勝





【アス紙】


≪メイン : アルバロ・モラタ≫
見出し : 『モラタ、8000万ユーロを置いて行く』
・スペインサッカー史における記録的な移籍
・「僕は自分をより信頼してくれる指揮官のもとに行く。F・トーレスと話もしたんだ」

≪その他1 : ビジャールRFEF会長逮捕≫
見出し : 『問責の動きを準備』
・ガラン氏がイニシアチブを取る
・会長は今日裁判所で証言へ
・CSDは彼の資格停止を計画
・リーガの抽選会は明日開催へ

≪その他2 : 女子スペイン代表≫
見出し : 『ビッキー・ロサーダとアマンダがスペインの良好なデビューを先導』
・欧州選手権ポルトガル戦:2‐0

≪その他3 : ネイマール≫
見出し : 『バルサはネイマールに否定することを求めたが、選手側はこれを拒否』











- バルセロナ系二紙 -

【ムンド・デポルティーボ紙】


≪メイン : バルセロナの補強≫
見出し : 『パウリーニョ:1月の獲得か』
・今夏の獲得は諦めていないが、徐々に厳しくなっており、バルサは冬の加入を考える

≪その他1 : バルセロナ関連≫
・バルサはハードなツアーのためにニューヨークへ
・ヴェッラッティは代理人を解雇し、ミノ・ライオラ氏を雇う

≪その他2 : 女子スペイン代表≫
見出し : 『説得力のあるデビュー』
・素晴らしい前半:ビッキー・ロサーダとアマンダのゴールがチームを優勝候補の1つに

≪その他3 : アルバロ・モラタ≫
見出し : 『8000万ユーロでチェルシーへ』





【スポルト紙】


≪メイン : ネイマール≫
見出し : 『飛行機の中の会談:バルトメウ&ネイマール』
・オファーに耳を傾けないように説得するために、会長がネイマールと話し合い
・FWはバルサでの未来についての沈黙を貫き、クラブは“問題”があることを認める
・PSGの戦略:じっくり煮込む

≪その他1 : アルバロ・モラタ≫
見出し : 『チェルシーは彼の獲得に8000万ユーロを支払う』

≪その他2 : ビジャールRFEF会長逮捕≫
見出し : 『リーガの日程抽選は金曜日に』
・会長は今日裁判所で証言へ











関連記事
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ