スペインサッカーに魅せられた男のブログ
スペインサッカー(稀に日本代表)のデータや試合などのメモ的ブログ
最新記事

ブログランキング参加中
(クリック宜しくです!)


カウンター

プロフィール

小田  紘也

Author:小田 紘也
(おだ ひろや)
1989年鹿児島生まれ横浜育ちのライター兼スペイン語翻訳家。

2012年にはマドリードに留学し、スペイン代表のEURO優勝などを現地で経験。

<専門分野>
スペインサッカー全般、戦術分析、データ分析

<実績>
『月刊footballista(ソル・メディア)』、『サッカーキング・フリー(フロムワン)』など

コンタクト

スペイン語文章翻訳やコラム執筆の依頼、ブログへの感想などは下部のメールフォーム、もしくは
oda.hiroya.0423@gmail.com
の方にお願いします!






主要カテゴリ

2015‐16シーズン

2014‐15シーズン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集

2017年7月21日の4大スペインスポーツ紙一面まとめ
- マドリード系二紙 -

【マルカ紙】


≪メイン : ビジャールRFEF会長逮捕≫
見出し : 『ビジャール氏、刑務所へ』
・反汚職検察の要請を受け入れ、裁判所はアンヘル・マリア・ビジャール氏、彼の息子のゴルカ氏、フアン・パドロン氏の3名を保釈せずに刑務所へ

≪その他1 : レアル・マドリード≫
見出し : 『セバージョスは白を身にまとい、ムバッペは雲の中に』
・スペイン人MFは昨日ベルナベウで入団お披露目
・モナコは1億9000万ユーロの価格を付け、FWの移籍を困難に

≪その他2 : ネイマール≫
見出し : 『エメリ監督がネイマールを指さす』
・CLを戦うためにはブラジル人FWのようなTOP5に入る選手が必要と認める





【アス紙】


≪メイン : ダニエル・セバージョス≫
見出し : 『“モドリッチやクロースのようになりたい”』
・5000人がお披露目に駆け付けた
・背番号は24に
・「迷いは無かった。僕は来たかったところにいる」

≪その他1 : キリアン・ムバッペ≫
見出し : 『モナコはムバッペと交渉したクラブをFIFAに訴えへ』

≪その他2 : ビジャールRFEF会長逮捕≫
見出し : 『保釈せずに刑務所へ』
・裁判所は息子のゴルカ氏とパドロン氏にも同じ裁定を下す
・FIFAとUEFAは彼を追放

≪その他3 : ネイマール≫
見出し : 『バルサに広がるパニック:ネイマールのPSG移籍が現実味を帯びる』

≪その他4 : ジエゴ・コスタ≫
見出し : 『ミランが一時獲得のオファー』
・1月までのプレーの可能性有り











- バルセロナ系二紙 -

【ムンド・デポルティーボ紙】


≪メイン : バルセロナの補強≫
見出し : 『ヴェッラッティ:DOWN、ディバラ:UP』
・ヴェッラッティ:代理人の交代がバルサの戦略の上でマイナスに
・ディバラ:バルサはアルゼンチン人FWの獲得を考える

≪その他1 : ネイマール≫
見出し : 『アウヴェスはネイマールにPSG行きに向けたプレッシャーをかける』
・クラブは残留を強調し、バルトメウ会長は「売却対象ではない」と明言

≪その他2 : ビジャールRFEF会長逮捕≫
見出し : 『保釈なしで刑務所へ』
・ペドラス裁判官は彼の息子のゴルカ氏とパドロン氏にも同様の裁定を下した





【スポルト紙】


≪メイン : ネイマール≫
見出し : 『危険だ』
・PSGはネイマールに天文学的オファーを既に提示し、彼はバルサ退団について検討
・ブラジル人FWは沈黙を貫き、“公に立場を明らかにしてくれ”というクラブからの要請をスルー
・バルトメウ会長:「ネイマールは売却対象ではない。バルサは彼を信頼しているんだ」
・ネイマールの件が解決するまで、バルサは市場での動きが麻痺状態に

≪その他1 : ビジャールRFEF会長逮捕≫
見出し : 『彼と彼の息子は刑務所へ』

≪その他2 : バルセロナ≫
見出し : 『セルジ・ロベルトが中盤へ』

≪その他3 : プリメーラ≫
見出し : 『日程抽選が今日開催』
・クラシコの日程が今日判明へ











関連記事
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ