スペインサッカーに魅せられた男のブログ
スペインサッカー(稀に日本代表)のデータや試合などのメモ的ブログ
最新記事

ブログランキング参加中
(クリック宜しくです!)


カウンター

プロフィール

小田  紘也

Author:小田 紘也
(おだ ひろや)
1989年鹿児島生まれ横浜育ちのライター兼スペイン語翻訳家。

2012年にはマドリードに留学し、スペイン代表のEURO優勝などを現地で経験。

<専門分野>
スペインサッカー全般、戦術分析、データ分析

<実績>
『月刊footballista(ソル・メディア)』、『サッカーキング・フリー(フロムワン)』など

コンタクト

スペイン語文章翻訳やコラム執筆の依頼、ブログへの感想などは下部のメールフォーム、もしくは
oda.hiroya.0423@gmail.com
の方にお願いします!






主要カテゴリ

2015‐16シーズン

2014‐15シーズン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集

2017年7月22日の4大スペインスポーツ紙一面まとめ
-  マドリード系二紙  -

【マルカ紙】


≪メイン : バルセロナ≫
見出し : 『バルサは遂にネイマールの件を現実と受け止めはじめ、ディバラ獲得を考える』
・アルゼンチン人FWの周囲に接触
・ネイマールの残留は難しいと見ている
・今日は全ての熱狂が集結するバルサvsユーヴェが開催
≪その他 : レアル・マドリード≫
見出し : 『フロレンティーノ会長はジダンと共にコースの形成へ』





【アス紙】


≪メイン : スペインリーグ日程抽選会≫
見出し : 『ラ・リーガは立ち止まらず』
・ビジャール会長か刑務所にいる状況のな中、、無害のマテ氏が代理を務め、日程抽選会が開催された
・最初のクラシコ:12月20日ごろ開催(クラブW杯決勝は16日開催)
・最初のマドリード・ダービー:11月18日or19日にアトレティコのホームで
・ワンダ・メトロポリターノは9月16日or17日のマラガ戦でデビュー
・ビトロは2度サンチェス・ピスフアンを訪れることに
 ・ラス・パルマスと第5節に、アトレティコと第25節に

≪その他1 : レアル・マドリード≫
見出し : 『U‐21選手たちはレアル・マドリードの手の中に』
・セバージョス、マジョラル、アセンシオ、バジェホ、マルコス・ジョレンテが、UCLAに勢揃い

≪その他2 : ネイマール≫
見出し : 『ユーヴェ戦を前に不透明なネイマール』
・バルベルデはブラジル人FWの将来が不透明な状況でデビューゲームへ

≪その他3 : ジエゴ・コスタ≫
見出し : 『コンテ:“彼の話は終わったことだ”』
・チェルシー指揮官は彼が戦力外と明言











-  バルセロナ系二紙  -

【ムンド・デポルティーボ紙】


≪メイン : バルセロナの補強≫
見出し : 『コウチーニョ:現実的な選択肢』
・ヴェッラッティ獲得はかなり難しく、ディバラは高額(1億2000万ユーロ)という状況で、以前から注目しているリヴァプールMFが代替候補に
・タイムス紙はバルサからの興味を報道

≪その他1 : バルセロナのプレシーズン≫
見出し : 『ネイマールと共にデビュー』
・バルベルデは贅沢なデビューの前夜に「ネイマールは我々と共にいる。我々は彼を信頼しているんだ」とコメント

≪その他3 : ビジャールRFEF会長逮捕≫
見出し : 『テバスLFP会長は彼の存在を“過去”と定義し、問責決議を実行へ』

≪その他2 : スペインリーグ日程抽選会≫
見出し : 『決定的なクラシコは第36節に開催』





【スポルト紙】


≪メイン : ネイマール≫
見出し : 『史上最大の移籍』
・ネイマールがPSGのオファーを受け入れるなら、かつて見たことがない移籍が成立する可能性がある
・移籍金:2億2200万ユーロ
・ボーナス:1億ユーロ
・年俸:3000万ユーロ
・契約年数:5年
・PSGはすぐに移籍金を支払う可能性有り
・フランスのクラブは、ファイナンシャル・フェアプレー違反の疑いの目のもとに
・チームは彼の退団阻止の最後の試み
・クラブはポスト・ネイマールについてすでに考え始める
・アンケート結果:82%がPSG移籍成立を選択











関連記事
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ