スペインサッカーに魅せられた男のブログ
スペインサッカー(稀に日本代表)のデータや試合などのメモ的ブログ
最新記事

ブログランキング参加中
(クリック宜しくです!)


カウンター

プロフィール

小田  紘也

Author:小田 紘也
(おだ ひろや)
1989年鹿児島生まれ横浜育ちのライター兼スペイン語翻訳家。

2012年にはマドリードに留学し、スペイン代表のEURO優勝などを現地で経験。

<専門分野>
スペインサッカー全般、戦術分析、データ分析

<実績>
『月刊footballista(ソル・メディア)』、『サッカーキング・フリー(フロムワン)』など

コンタクト

スペイン語文章翻訳やコラム執筆の依頼、ブログへの感想などは下部のメールフォーム、もしくは
oda.hiroya.0423@gmail.com
の方にお願いします!






主要カテゴリ

2015‐16シーズン

2014‐15シーズン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集

2017年8月11日の4大スペインスポーツ紙一面まとめ
- マドリード系二紙 -

【マルカ紙】


≪メイン : キリアン・ムバッペ≫
見出し : 『レアル・マドリードをかわすムバッペ:PSGと契約へ』
・レアル・マドリードとモナコとの基本合意はこの先実現しない
・パリのクラブは1億8000万ユーロを支払いへ
≪その他1 : バルセロナの補強≫
見出し : 『デンベレが反抗を開始』
・ドルトムントは、カップ戦の前に彼をチームから離れさせた一方で、バルサからの1億ユーロ超えのオファーを棄却

≪その他2 : ヘタフェvsアトレティコ(プレシーズンマッチプレビュー)≫
見出し : 『アトレティコの国内初戦』
・新顔なしでシメオネのチームがプリメーラレベルのテストマッチに臨む





【アス紙】


≪メイン : レアル・マドリードの補強≫
見出し : 『ムニエという選択肢』
・アウヴェス到着の皺寄せを受け、PSGのベルギー人サイドバックがレアル・マドリードにアピール

≪その他1 : PSG≫
見出し : 『PSGパニック』
・ネイマール獲得がヨーロッパのクラブを混乱に陥れる
・欧州クラブ協会の会合がマドリードで:アル・ケライフィ会長とバルトメウ会長は挨拶を交わさず

≪その他2 : バルセロナの補強≫
見出し : 『ドルトムントはバルサからのデンベレへのオファーを棄却』
・ドイツのクラブは「彼らのサッカースキルにフィットしない」と明言

≪その他3 : プレミアリーグ≫
見出し : 『6つの優勝候補と共に開幕』
・アーセナルvsレスターが開幕試合











- バルセロナ系二紙 -

【ムンド・デポルティーボ紙】


≪メイン : バルセロナの補強≫
見出し : 『デンベレ、ホットな補強』
・フランス人FWは移籍を加速させるために練習を欠席し、ドルトムントを激怒させる
・インセンティブの面は合意に達していないが、基本移籍金は約1億ユーロで合意し、距離は近くに
・一方、リヴァプールはコウチーニョについての価格を全く設定せず

≪その他1 : キリアン・ムバッペ≫
見出し : 『PSG入り寸前』
・代理人メンデス氏とアンテロ・エンリケSDの会談を経て、アル・ケライフィ会長は途方もない移籍金1億8000万ユーロを支払いへ

≪その他2 : ナポリvsエスパニョール(プレシーズンマッチレビュー)≫
見出し : 『2‐0:サン・パオロでの後退』

≪その他3 : レアル・マドリード≫
見出し : 『スーペルコパに向けてジダンは2つのチームを用意』





【スポルト紙】


≪メイン : バルセロナの補強≫
見出し : 『一番乗りはデンベレに』
・バルサのオファー:基本移籍金9000万ユーロ+インセンティブ3000万ユーロ
・ラストアタックを受けて、ドルトムントのクラックのバルサ入りはかなり近くに
・選手本人は反乱を宣言し、移籍を確定させるために練習への参加を拒否

≪その他1 : バルセロナ関連≫
・デンベレの次はコウチーニョの移籍確定を試みることに
・パウリーニョorセリの到着は市場期間の最後へ
・アルダの代理人は移籍交渉のために移動

≪その他2 : リオネル・メッシ≫
見出し : 『スーペルコパの“10番”』
・7度の優勝、12ゴール

≪その他3 : キリアン・ムバッペ≫
見出し : 『1億8000万ユーロでのPSG移籍が近くに』
・フランスのクラブが市場を破壊











関連記事
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ