FC2ブログ
スペインサッカーに魅せられた男のブログ
スペインサッカー(稀に日本代表)のデータや試合などのメモ的ブログ
最新記事

ブログランキング参加中
(クリック宜しくです!)


カウンター

プロフィール

小田  紘也

Author:小田 紘也
(おだ ひろや)
1989年鹿児島生まれ横浜育ちのライター兼スペイン語翻訳家。

2012年にはマドリードに留学し、スペイン代表のEURO優勝などを現地で経験。

<専門分野>
スペインサッカー全般、戦術分析、データ分析

<実績>
『月刊footballista(ソル・メディア)』、『サッカーキング・フリー(フロムワン)』など

コンタクト

スペイン語文章翻訳やコラム執筆の依頼、ブログへの感想などは下部のメールフォーム、もしくは
oda.hiroya.0423@gmail.com
の方にお願いします!






主要カテゴリ

2015‐16シーズン

2014‐15シーズン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集

【試合アーカイブ】スペイン代表vsアルバニア代表(ロシアW杯予選)
ロシアW杯予選
(会場 : ホセ・リコ・ペレス[スペイン : アリカンテ])
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
スペイン代表3 - 0アルバニア代表
【GOAL】
1 - 0 (16分)

スペイン代表 : ロドリゴ
2 - 0 (23分)

スペイン代表 : イスコ
3 - 0 (26分)

スペイン代表 : チアゴ













・両チームスタメン(括弧内は背番号)

(スペイン代表)
GK:デ・ヘア(1)
DF:ピケ(3)、オドリオツォラ(4)、S・ラモス(15)、アルバ(18)
MF:コケ(8)、チアゴ(10)、サウール(14)
FW:ロドリゴ(19)、シルバ(21)、イスコ(22)

(アルバニア代表)
GK:ベリシャ(1)
DF:ヒサイ(4)、ヴェセリ(5)、バジウ(13)、メモラ(15)、アイェティ(18)
MF:メムシャイ(9)、ジャカ(14)、カツェ(20)
FW:ルラク(11)、グレズダ(17)


・両チーム初期フォーメーション

20171007formation1.png


・両チーム選手交代(括弧内は背番号)

(スペイン代表)
60分:ピケ(3)⇒ナチョ(6)
73分:シルバ(21)⇒アセンシオ(20)
82分:ロドリゴ(19)⇒アドゥリス(9)

(アルバニア代表)
46分:バジウ(13)⇒アゴリ(7)
46分:メモラ(15)⇒サディク(10)
66分:グレズダ(17)⇒ラティフィ(19)





300x250 ファン感謝ウィーク





・試合レポート:「3発快勝でロシアW杯出場決定」

 グループ2位のイタリア代表の結果に関係なく、あと1勝でW杯出場権を実質的に手中に収めることができるスペイン代表。3選手が怪我によって代表不参加となる苦境の中で、追加招集のアルバロ・オドリオツォラを右サイドバックに、久々の代表復帰となったロドリゴ・モレーノをセンターフォワードに配置し、アルバニア代表との大事な一戦に臨んだ。

 5バックを採用してきた相手に、[4‐3‐3]のシステムでいつも通りのサッカーを展開するスペインは、13分に決定的なシーンを創出。イスコ・アラルコンの絶妙な右クロスがロドリゴ・モレーノの頭に合うが、このシュートは枠を捉えることができない。

 絶好のチャンスを逸したロドリゴだったが、その3分後にこの失敗を帳消しにする。ペナルティエリア手前でのイスコからの浮き球の縦パスを胸トラップで受けると、そのまま左足でシュート。これがゴールネットを揺らし、1‐0となる。

 先制に成功したスペインは、それから7分後の23分に追加点を獲得。コケ・レスレクシオンからの縦パスをペナルティエリア内で受けたイスコが、右足でゴールネットを揺らし、予選3試合連続ゴールを記録してみせた。直後の25分には、相手のシュートがクロスバーに嫌われる場面もあったが、この1分後の26分に、オドリオツォラのクロスを後ろから飛び込んできたチアゴ・アルカンタラが頭で沈めて、3‐0。

 その後は危ないシーンを相手に何度か作られたものの、得点までは奪われず、3点差で前半を終えることに成功する。

 後半に入ると、試合は均衡状態に突入。相手のシュートがポストに当たる場面もあったものの、両チームに得点が生まれることなく、試合は3‐0のままフルタイムに到達した。

 アリカンテでの勝利の一方で、イタリア代表がホームでマケドニア代表と引き分けたため、グループ首位のスペインと2位イタリアの勝ち点差が5ポイントに拡大。この結果、1試合を残してのスペインのロシアW杯本大会出場が決まっている。











関連記事
スポンサーサイト



テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ